講演会・セミナーの講演講師、紹介、派遣のご依頼はシステムブレーンへ

  • サービス案内
  • 会社案内
  • 講師の方へ

にしゃんた氏に関連する書籍紹介

留学生が愛した国・日本

留学生が愛した国・日本
スリランカ留学生の日本体験記

出版社:現代書館(2002/05)

スリランカの少年が憧れつづけた美しい日本。日本留学の夢を果たした著者が、自身が体験した差別・生活・学問を通し、愛する日本の未来と真の国際化を考え、アジアから見た日本を描く。

【目次】
スリランカから日本へ
日本はなんていいところ
日本ってなんてへんなところ
日本でのカルチャーショック
ぼくの国スリランカ
日本の大学教育は役に立つ?
ぼくの日本での生活
ぼくの武士道
ぼくの入院体験記
日本の若者よ!
ぼくの見た日本の問題点
日本が真の「国際化」をするためには



■ 講師紹介
留学生が愛した国・日本
  講師名 にしゃんた
  か な にしゃんた
  肩書き 羽衣国際大学 准教授・タレント
 

■ プロフィール
茶目っ気たっぷりの明るいキャラクターが関西を中心に人気を呼ぶ。多文化国スリランカの生活や政治情勢、日本に来て感じたことや、国際交流についてユーモアたっぷりに主張。山口県立大学准教授を経て、羽衣国際大学准教授を務める。テレビ・講演・執筆活動と幅広く活躍し、多忙な日々を送る。

■職歴・経歴
1969年7月18日、スリランカのキャンディー市(世界遺産)生まれ。ボ-イスカウトの一員として、高校時代の87年に初来日。帰国するも翌年に7万円と片道切符を手に留学のため再来日。日本語勉強1年で異例の日本語能力試験1級に合格。立命館大学に入学。新聞奨学生をしながら、文武両道の学生生活を送る。在学中は全国空手道連盟の公認4段と公認指導員資格を所得。出場した多数の弁論大会、全てに優勝する。卒業式では800名を超える同期生の中から学部総代に選ばれる。その後、大学院に進み、経済学の博士号を取得。
2008年には、京都の街に外国人があふれる近未来を描いた映画「地球のヘソ」で主演。同年にワッハー上方にて高座デビューを果し、翌年に開催された初代社会人落語日本一決定戦!では全国362名もの落研出身者などがエントリーする中、準優勝に輝く。異色の落語家として注目され、フジテレビ系列の「ペケ×ポン」などの全国放送に出演し人気を博す。
現在は、大学で教鞭をとる傍ら、日本各地で講演活動、テレビ・ラジオ出演、執筆活動を行う。また献血大使として日本赤十字社の協力の下、全国で献血を呼びかける「にしゃんた献血☆落語会」をボランティア活動として行っている。2005年に日本国籍取得、日本人女性と結婚、2児の父。
・羽衣国際大学 准教授 ・博士(経済学/民際学) 
・京都府名誉友好大使・多民族共生人権教育センター理事
・献血大使(にしゃんた☆献血落語 47都道府県全国横断中)
・全日本空手道連盟公認四段 ・全国空手道連盟公認指導員
■学歴 
立命館大学(学士:’94)、名城大学(商学修士:’96)、龍谷大学(経済学修士:’97、経済博士:’03)
■現在の出演番組 
TBS「Nスタ」(月~金曜15:50~19:00)木曜コメンテーター
CX「ペケ×ポン」(金曜19:00~19:57)
CX「Mr.サンデー」(日曜22:00~23:15)
TX「日経スペシャル 未来世紀ジパング~沸騰現場の経済学~」(月曜22:00~22:54)
KBS京都「京都ふらりー」(月曜21:00~21:50)
■主な著書
『日本で知った「幸せ」の値段』(単著・講談社)
『日本的経営は海を越えられたか!?』(単著・ふくろう出版)
『留学生が愛した国・日本~スリランカ留学生の日本体験記~』(単著・現代書館)
『外国人教授が見たニッポンの大学教育』(共著・中央経済社)
『Japanese Management in Sri Lanka‐Reality or wishful thinking』(単著・Karunaratne&sons Sri Lanka)
『スリランカからのことづけ』(映像作品)など

■ 講演テーマ

関連するおすすめページ
国際交流・国際理解教育
【文化人〜外国人タレント】
【ダイバーシティ】 
地域活性
国際交流

講演会・社内研修の相談講演・社内研修カテゴリ講師検索一覧サービス案内会社案内講師の方へカテゴリからさがす
プランからさがす成功事例からさがす講師・出演者一覧講演提案サービス

サイトマップ講演会開催に役立つビジネスリンク集リンクについて問い合わせ

Copyright © System Brain All Rights Reserved.