安全大会で講師を呼びたい!
「せっかくなら地元の講師が、、、」 「交通費が気になるし、、、」 「西・東だけじゃ選べない!」
そんな、主催者様のお声におこたえして、HP限定の、東海・北陸特集です。

ガイドではご紹介しきれなかった厳選の講演内容。
愛知県だけじゃない!安全大会スタッフがおすすめする中部・東海エリアのお薦め講師をご紹介します。

現場のための安全コミュニケーション〜安全は良好な人間関係から〜

太田章代 おおたあきよ
アイキャリア株式会社 代表取締役
感動コミュニケーションクラブ 主宰
コミュニケーションとマナーの専門家。特に経営者やリーダーに対してのセミナーや研修には定評がある。また、心理学や脳科学の観点を取り入れたワークでは時には笑いもこぼれつつも、受講者が抱える課題に対して大きな【気づき】を得ることができる。

<建築関係や土木、電気工事など工事の現場に関わる全ての皆様へ>  現場では、「たった一言」のコミュニケーション不足により 取り返しのつかないような大きな事故や、ミスにつながるケースがあとを絶ちません。… (続きを読む)

たのしく安全意識を向上させる裏技! エニアプロファイル×メンタリズム

岸 正龍 きしせいりゅう
株式会社浅野屋 代表取締役
ビジネス心理コンサルタント
地元名古屋で自ら立ち上げた7坪の小さな眼鏡雑貨店を、世界10カ国200店舗で扱われる眼鏡ブランドへと成長させる。30年に渡り現場で培ったノウハウや、事例中心の話は「おもしろい!」「すぐに使える!」と高い評判を呼んでいる。元芸人ならではの軽妙な話術も人気の秘密である。

安全に関する注意喚起や連絡事項を伝達する場合、注意を払って聞いていただくことが重要です。これに対して一般には、安全に関する話題を興味を持って伝えるには「高いコミュニケーション能力が必要」と考えられてい… (続きを読む)

挨拶、声をかけあうことで間違いを防ぎ、安全な職場へ

庄野聖美 しょうのきよみ
フリーアナウンサー
日本話しことば協会認定講師
東海テレビアナウンサーを経て、現在はフリーでイベント・式典の司会、ナレーションなどに従事する傍ら、日本話しことば協会認定講師としでも活動。”同じ内容を話していても伝わらない人がいるのは何故?話しことばは方向性と距離感が大切”をテーマに“企業や学校などでセミナーを行う。

職場で声をかけあうことは非常に重要です。作業に集中することが求められる現場だからこそ、仲間同士のコミュニケーションをおろそかにしては安全な職場とは言えません。 明るい声をかけあうことは、職場の良い雰囲… (続きを読む)

安全な職場は、従業員の睡眠が決める

今枝昌子 いまえだまさこ
一般社団法人日本快眠協会 代表理事   
CSAスリープケアマスター
心療内科で8年間リワーク講師を務め、リフレクソロジストとして、眠れない方6,000人以上の足裏から生み出した独自のメソッド「足裏快眠法」を日本心身医学会にて発表。また、うつ病予防のための「睡眠力の鍛え方」を、企業・行政・医療の現場で5,000名以上に体感型研修を行う。2012年日本快眠協会を設立。

事故を未然に防ぎ“事故ゼロ”を目指すには、実は良質な睡眠が非常に効果的です。 人や機械などを含めたシステムにおいて、人間が行うべき作業を適切に行わないことを“ヒューマンエラー”と呼びますが、この原因の… (続きを読む)

~見た目、体力、脳、気持ちが若返る!~
トップアスリートに学ぶスポーツ健康法

湯浅景元 ゆあさかげもと
中京大学名誉教授
元 中京大学スポーツ科学部教授
日本体育学会名誉会員
中京大学体育学部卒業後、東京教育大学(現・筑波大学)大学院体育学研究科修士課程修了。東京医科大学で学び、医学博士でもある。中京大学在職中は、スケート部部長として安藤美姫、小塚崇彦、浅田真央らの教育に携わった。ハンマー投げ金メダリスト・室伏広治は湯浅ゼミの出身者。

●年齢に応じた体づくり ~大人のためのストレッチ作法~  ●肥満を防ぐ ~メタボ対策にはウォーミング~  ●「脳&心年齢」を若返らせる ~マイペースでストレスレス~  ●体は足から老化する  ●健康的… (続きを読む)

安心・安全・確実な環境づくりは言葉から!

佐藤まみ さとうまみ
(一社)日本ヴォイス・ヴィジュアル協会 代表理事フリーアナウンサー

大手ラジオ局アナウンサー(3年)、地方テレビ局ニュースキャスター(6年)を経て、講師歴12年。もともと話すことが苦手だったからこそお伝えできるわかりやすい「話し方・魅せ方」のスキルを、参加型の講義で身に付けて頂きます!

現場において大切なこと、それは人が「安全」のもと「安心」して働くことができる「環境づくり」です。 ただし現場には危険もつきものです。ほんの少しの気の緩みが大きな事故につながる恐れもあります。 「安全」… (続きを読む)

整理は安全の基盤 ~物の整理は心の整理~

香田佳江 こうだよしえ
整理収納アドバイザー
メンタルカウンセラー
整理収納アドバイザーとして活動する傍ら、精神科看護師として心病む人の人生サポートに携わる。
整理収納のコーチング・カウンセリング・セミナーを通し、「自分らしい生き方」を求める方々の支援をしたいという情熱と、看護師としての深い洞察力、直観力、寄り添う姿勢が強い信頼を得ている。


「整理整頓」は無理と無駄のない業務実践の要となり、また事故・災害のない職場環境づくりの基本となっています。 この講演では、「整理整頓」のプロの目から分かりやすく、楽しく、そのポイントと改善策をお伝えい… (続きを読む)

ヒューマンエラー防止!!一日数分でできるセルフケアー!!

長坂麻須美 ながさかますみ
自分らしくをデザインする
ココロとカラダケアーコンサルタント
産業カウンセラー・アロマセラピスト
オリジナルのココロ・カラダケアー講座は参加者の方のココロに寄り添いながら楽しく・わかりやすく・熱く理論・実践・体験型にて好評講演中。すべての方に伝えたい!「自分を大切に、自分らしく」。心理学・アロマ・ハーブ・ストレッチ・自己分析などを駆使したハートフル・パワフル講座です。

緊張感、納期や予期せぬ現場での対応などで一日仕事を終える頃にはココロとカラダは疲れています。その疲れをそのまま放置していくと疲労は蓄積され仕事中に集中できなかったり、そこからうっかりミスが起きてしまう… (続きを読む)

朝礼でハッピートーク!プラスのスタートで効率アップ!

池崎晴美 いけざきはるみ
有限会社フロム・サーティ 代表取締役社長

TV番組レポーター、FMラジオのパーソナリティーを経て、現在は話し方講師、フリーアナウンサーとして活躍。20年間司会業を務めてきた話し方のプロとしての経験を活かし、「話し方+コーチング」の“ハッピートークトレーニングⓇ”の研修を行う。体験談やワークを交えた実践型のセミナーに定評がある。

言葉と脳、心には密接な関係があります。 言葉の力を理解し、その効果を最大限に利用するのがハッピートークです。  朝礼でハッピートークを実践すると、嬉しい効果がいっぱい! 雰囲気が明るくなり、プラスのイ… (続きを読む)

「職場で、家庭で、男と女がうまくいくために知っておくこと」

千代里 ちより
随筆家
元新橋NO.1芸者
お座敷での経験を活かし、会場の雰囲気やお客様の要望に沿った内容に臨機応変に対応しながら、場を和ませるのが得意。着物姿での登壇、お客様へのおもてなしも含めて「聴いてよかった」「楽しかった」と喜んでくださる満足度の高い講演会を心がけ、クチコミでのオファーが非常に多い。

女性ばかりの世界に属しながら、 男性を主とした世界のVIPをもてなす仕事の中で体感した「男」と「女」の違い。 それぞれがどう考え、行動するかを知った上で、仲良くやっていくための秘訣満載のお話。 毎回会… (続きを読む)

安全行動をするための脳づくり
~ゼロ災害のための脳力アップトレーニング~

古橋麻美 ふるはしあさみ
シフトブレイン・ジャパン株式会社 取締役
安全脳力開発プロデューサー
外資系ホテル・日立グループの支社長秘書を経てビジネスマナーインストラクターとなる。現在は、コミュニケーション、ビジネスマナー教育をはじめ、ヒューマンエラーの根本的原因である「脳のメカニズム」に着目し、「脳を創って、安全を創る」ためのトレーニング法を伝授。実践に即した内容が好評を得ている。

事故・災害・ヒヤリハットは、ヒューマンエラーと環境整備不足によって起きていることがほとんどです。 コトが起きた時、上長は「気をつけなさい」「意識しなさい」と言います。 その「気をつける」ことや「意識」… (続きを読む)

7日で現場の職場ストレスを3分の1にする楽しい実践法
~ミスを防ぎ災害ゼロのためのスグ使え役立つイメージ心理学~

いむらきよし いむらきよし
創業123年目6代目社長他3つなどの会社経営
人生キャラナビゲーター
「楽しい子育て実践法」指導に定評がある。講演は双方向の対話形式が特徴で、質問を取り入れながら、楽しく豊富な具体事例を学ぶ実践型。最近は、成功法則のカスタマイズ法や経営者向け成功法則も定評があり、社長のための「いむらきよし塾」を全国展開。全国の愛弟子経営者は1500名近くです。

危機管理や労働に関する講演会はスグに使えなかったり、眠くなったり、 講師が一方的に演題で講演するようなものが多いと聞いております。私の講演会は一方的な講演形式 ではなく、参加して頂いた方と対話をしなが… (続きを読む)

ごぼう先生と楽しむ大人の健康体操講座

ごぼう先生 ごぼうせんせい
ごぼう先生
大人のための体操のおにいさん
ごぼう先生の由来は、介護の「ご」 予防の「ぼう」。全国各地300ヶ所以上、1万5000人のシニアの皆様の前で健康体操で笑顔をつくる。普段は、喫茶店のようなデイサービス「リハビリカフェ倶楽部」を運営している介護経営者。介護界のアイドル=カイドルと呼ばれる。

ごぼう先生が考える「健康」とは、例え病気になっても、介護が必要になっても、笑顔でいられること。そして、身体も心も「健康的」に日々を送ることができることです。 そのために必要な5つの介護予防キーワードは… (続きを読む)

クライミングから学ぶ〜危険を回避する方法~

尾川とも子 おがわともこ
プロフリークライマー

早稲田大学ワンダーフォーゲル部で国体山岳競技に誘われて出場し準優勝。2000年からクライミングを始め、単身で世界を転戦。競技歴3年でアジアのトップに上りつめた日本人初のプロフリークライマー。
現在も高難度の岩に挑戦しながら、様々な世代に向けて「夢・挑戦」などをテーマに講演を行う。


クライミングという高所を登る危険なスポーツをいかに安全に行っているか?クライミングにおける危機管理、また、私が大怪我をした経験から学んだ安全に対する心の持ち方など、プロクライマーとして知り得た危険を回… (続きを読む)

危険情報を集めて 安全をつくる!

辻 太朗 つじたろう
株式会社辻安全サービスセンター 代表取締役

保護具メーカーを経て(株)辻安全サービスセンターに入社。安全のコンサルティング業務を行っている。業務は「安全講演」「職長教育などの安全研修」「安全顧問契約」「保護具の販売」。講演は安全パトロールや事故再発防止会議の経験から「安全のホンネとタテマエ」をふまえた内容となっている。

(提供する価値) 安全が第一への知識と意識向上  (伝えたいこと) 危ないことを教え合って安全をつくることの重要性 1、安全をつくる為に重要なキーワードのひとつ「ヒヤリハット」 2、ヒヤリハットの目的… (続きを読む)

【安全管理】PEPトークでトラブル・クレームが2分の1になる!伝える・伝わる・理解するコミュニケーション力

堀内裕一朗 ほりうちゆういちろう
人材育成コンサルタント
~PEP TALK コミュニケーション~
私は、相手のやる気を引き出すペップトークの講師です。ペップトークとは、個人や組織、家庭などで、相手のやる気を引き出し、熱意をかき立てるなど、成功へと導く言葉の投げかけです。アメリカでは、スポーツの世界で監督やコーチがチームの試合前に叱咤激励を与えるトークです。

クレームの考え方として、 自分軸と相手軸で考えていく事が大切です。  クレームは、突然起きるものではありません。 保護者の小さな不安が不満となり、爆発します。  幼児教室を運営していますが、クレームに… (続きを読む)

今何故、指差し呼称・KYTが重要か

増井孝夫 ますいたかお
増井労働安全管理事務所代表
RSTトレーナー
KYTインストラクター
三菱化学株式会社(現 三菱ケミカル株式会社)定年後、保安・安全・衛生管理業務等に従事。その間、中央労働災害防止協会KYT(危険予知訓練)コーディネーターとして活躍。現在、KYTをベースとした不安全行動、ヒューマンエラー防止の講演と職場風土改革・技術の伝承につながる安全先取り手法の研修等で活躍。

・近年、不安全行動とヒューマンエラーによる事故災害が後を絶たない状況にあり、その防止対策として多くの企業で採用され効果をあげている「指差し呼称」「KYT」について「効果の根拠」「重要性」・・・等を事例… (続きを読む)

健康長寿のためのライフスタイル

三谷智子 みたにさとこ
メンタルヘルスアドバイザー
岐阜医療科学大学保健科学部教授 
社会健康医学博士(京都大学)
看護学、心理学、防災学、社会健康医学と様々な学問領域を経て、ストレスと健康、ライフスタイルと健康について研究しています。社会健康医学、公衆衛生学、疫学の分野で教鞭をとりつつも、ベースになる心理学の知見を活かした研究を行っています。

1935年に男性46.92歳、女性49.63歳だった平均寿命は、2014年には男性80.50歳、女性86.83歳で、ともに過去最高を更新しました。 健康寿命で見ると、男性71.1歳、女性75.5歳(2… (続きを読む)

安全意識UPにイライラはご法度
〜上機嫌のススメ〜

稲垣美幸 いながきみゆき
キャリア教育アドバイザー
日本実務能力開発協会 認定コーチ
中小企業専門 働き方改革アドバイザー
やる気育成コンサルタントとして、信頼関係を築き、自己肯定感を高め、やる気を育てるコミュニケーション研修を全国各地で新入社員研修、教員研修、教育講演等を行っています。座学だけでなく、実践練習も取り入れた参加型、体験型研修、講演が人気です。

食べるもので、身体が作られることは、周知の事実であり、身体にいい食べ物、サプリメントなどの摂取を心がけている人は多い。  しかし、ふつふつと湧いてくるような感情が、自分自身の体と能力に影響を与えている… (続きを読む)

笑顔が溢れる、従業員を会社のファンにする方法

坂本旭優 さかもとあきまさ
超実践型の採用コンサルタント

「自ら考え行動できる人材をゼロ円の予算で採用する方法」を構築し、圧倒的な結果を残す。その実績に基づき、現在は『超実践型の採用コンサルタント』として、中小企業を中心に求職者向けセミナーを行っている。

たったこれだけで、従業員を会社のファンにする事が出来る具体的ノウハウ 従業員が会社のファンになる事で、自然と笑顔に溢れ、会社を辞める人がいなくなり、自発的に物事に取り組むようになり売上が上がる様にする… (続きを読む)