「安全大会」では前半に堅苦しいプログラムが続くので、後半のゲスト講師の枠は楽しい講演にしたい・・・そんなご要望をよく伺います。もちろん、単に楽しいというだけでなく、笑うゆとりが安全に結びつきますし、健康づくりにも効果があります。

笑って、日々の仕事の疲れを吹き飛ばし、明日からの活力に繋げることも安全大会の意義に繋がります!

プロの舞台人の芸の修行と人育てから学ぶ安全
~集中力と持続力と機転を身につける~

林家笑丸 はやしやえみまる
落語家
芸人
落語界屈指の多芸な落語家。明るく陽気な「落語100席」以外に、楽器を使った「ウクレレ落語」、紙を見ずに切る「後ろ紙切り」、後ろ向きで踊る舞踊「うしろ面」など、数多くの芸の持ち主。芸人ならではの「落語」と「芸」、それらを盛り込んだ楽しい「講演」は、老若男女関係なく喜んで頂けます。

現役のプロの落語家であると同時にお笑いの劇場に出演する芸人として、テレビや舞台の経験談をまじえた『楽しみながらもためになる講演』。 「人柄と努力」「頑張る力は全てに役立つ」「一生勉強」などについて実体… (続きを読む)

笑いと安全、ルールの関係

笑福亭松枝 しょうふくていしょうし
落語家

人権・教育・男女共同参画などのテーマを、楽しい落語を織り交ぜて話す落語家。1969年、故 6代目笑福亭松鶴に入門。レパートリーは古典落語100席新作落語10席。笑ってもらうことを不可欠に、日常の中での小さな発見や反省・感謝などを落語を通して伝える講演は好評。

先入観、思い込みの恐さを実感してもらう。笑いの生まれる状況、生まれない状況の違い。自分自身を客観視、笑える事が安全、安心に繋がる。 簡単なペーパーテスト。言葉遊び、一口小話、笑い話をふんだんに紹介。笑… (続きを読む)

ぽんぽ娘のお笑い安全高座
正しい水分補給と栄養摂取で安全な身体づくりを!

桂 ぽんぽ娘 かつらぽんぽこ
落語家

小・中学校時代、自殺を考えるほど壮絶ないじめを経験。その後、落語家の道を進むことを決意し、2000年 東京太・ゆめ子に弟子入り、2006年 桂 文福に入門。現在は、落語家として全国各地で活躍する一方、一児の母として子育てに奮闘中。自身の経験を基に「いじめ問題」「子育て」について講演を行なう。

栄養士の資格も持つ女性落語家が語る、安全に仕事を進めていただくためのヒント。 食とココロの健康の両面からアドバイスさせていただきます。 1.夏の間の食事の摂り方 塩分の摂り方は、仕事内容によって変えな… (続きを読む)

「笑いとコミュニケーションによる安全対策
~『人の気』を使って楽しい職場を~」

桂 福丸 かつらふくまる
落語家

灘中灘高、京大法学部卒の上方落語家。各地の落語会に出演中。落語家になるまで様々な職業を経験し、中間管理職の経験もある。海外での英語落語経験もあり。また、阪神大震災を高校生の時に体験し、その生々しい体験から、笑顔の大切さを学んだことが、現在の職業に結びついている。

コンピューターには100パーセントがあるが、人にはない。だとすると確率を上げる以外に事故を防ぐ方法はない。人を動かす「気」に注目し、個人の意志をまず強固にし、その後それを複数のチームの意志に、そしてそ… (続きを読む)

マジックも安全第一

ビックリツカサ びっくりつかさ
お笑いマジシャン

大阪出身のお笑いマジシャン。マジック、お笑いトークの他、子ども向けには風船パフォーマンスも得意と
している。また、パーティーや懇親会など、ディナー形式の場合は、各テーブルを回って、トランプのテー
ブルマジックのサービスも可能。


ボクは、漫才の経験を生かし、おしゃべりマジックをやってます。 大阪の繁昌亭のような大きな舞台から、企業主催のホテルでの宴会席、レストラン、居酒屋さん等、さまざまな場所でやらせてもらってます。 創りだす… (続きを読む)

落語も安全も一歩先読む余裕から (安全大会)

露の紫 つゆのむらさき
落語家

リポーターとしての話術を深めようと、天満天神繁昌亭「落語家入門講座」3期生として入門。2008年「ふくい女性落語大会」で知事賞を受賞。その後、露の都に入門、プロの落語家となる。「暮らしにもっと笑いを ~笑いの健康法~」「落語も安全も一歩先読む余裕から」など、テーマも多岐にわたる。

仕事も笑いもまず健康から

桂 三風 かつらさんぷう
落語家

桂三枝師匠(現・六代 桂文枝)に入門。時代を感じ、型にはまらない落語が持ち味。2003年 演者と客席が一体で楽しめる史上初の『客席参加型落語』を生み出す。2007年 第一回繁昌亭大賞創作賞を受賞。

身体が健康であるのはいうまでもないが、心も健康に生きてますか? いい仕事もいい笑いも人に対する思いやり心の豊かさから生まれると思います。 昨今、笑いは健康に何よりも良いと言われています。 でも心が豊か… (続きを読む)

マジックはコミュニケーションアップに有効
コミュニケーション力を魔法の力!?(笑) でアップしよう

こんばらさん こんばらさん
コミックマジックパフォーマー

サラリーマンから漫才師になり今宮えびす漫才コンクールでこども賞を受賞。漫才(ぴ~す)解散後 マジックパフォーマーとして繁昌亭等に出演。またイベントや結婚式の司会、テレビ、ラジオのリポーターなど多方面に活躍中。

○こんばらさんによるマジックパフォーマンス ○なぜコミュニケーションにおいてマジックが有効なのか。 ○マジックのレクチャー ○実際に人前でのパフォーマンス体験   ※対象人数は50人~100人規模  … (続きを読む)

“捨て目・捨て耳”は安全の第一歩!
~落語家に学ぶ確認の仕方~

露の団四郎 つゆのだんしろう
落語家・上方落語協会会員

会場の参加者と一緒に声を出し、体を動かす「リハビリ落語」が人気の噺家。1955年4月13日福岡県生まれ。当代一流の怪談噺の名手・露の五郎兵衛のもと、怪談噺をはじめ、漫才などのお笑い文化の源流である「大阪にわか」や百面相を得意とする。

落語家の世界は安全に無関係だと思われているでしょうが、実はそうでもありません。 安全と確認は落語家の世界でも大切なことなのです。確認を忘れて高座で失敗することもあります。 なぜ失敗するのか、それは寄席… (続きを読む)

7日で現場の職場ストレスを3分の1にする楽しい実践法
~ミスを防ぎ災害ゼロのためのスグ使え役立つイメージ心理学~

いむらきよし いむらきよし
創業121年目6代目社長他3つなどの会社経営
人生キャラナビゲーター
「楽しい子育て実践法」指導に定評がある。講演は双方向の対話形式が特徴で、質問を取り入れながら、楽しく豊富な具体事例を学ぶ実践型。最近は、成功法則のカスタマイズ法や経営者向け成功法則も定評があり、社長のための「いむらきよし塾」を全国展開。全国の愛弟子経営者は550名を超えています。

危機管理や労働に関する講演会はスグに使えなかったり、眠くなったり、 講師が一方的に演題で講演するようなものが多いと聞いております。私の講演会は一方的な講演形式 ではなく、参加して頂いた方と対話をしなが… (続きを読む)