いまビジネスパーソンとして意識しておくべき重要なキーワードとして「SDGs」(サァステェィナァブル デヴェロップメント ゴールズ)があります。

和訳では「持続可能な開発目標」で、2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年~2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。

【外務省HPより】SDGs(持続可能な開発目標)持続可能な開発のための2030アジェンダ

【国際連合広報センターHPより】

今後の経営計画において「SDGs」は重要なキーワードとなることを想定すると、経営層、CSR部門だけの課題でなく社員全体の意識を高めていく必要があります。

「SDGs」全体の話ではなく、項目別の一部ですが関連するキーワードに関して講師紹介ページとリンクします。

人権  ◆ダイバーシティ  ◆健康  ◆環境  ◆平和 

他にも多様なテーマの講師を揃えております。
ご要望テーマなどございましたらお気軽にお問い合わせください。