経営…それはビジョンや目標、経営計画という不確実なものへの挑戦であり、それを確実なものにする戦いでもあります。時に、越えられないと思う壁に立ち向かわなければならない時もあるでしょう。それでもトップに立つ者は、自らの信念を貫き、会社を成長に導く道しるべとなり、決断しなければなりません。

名だたる経営者も、こうした失敗、挫折といった苦悩も人一倍経験を積んでいます。苦悩を乗り越え、輝きを放つ経営者の人生哲学や考え方を一度聴いてみてはいかがでしょうか。

社員食堂を作った体脂肪計タニタの経営
~赤字で引き継いだ会社を世界No1企業にした経営マインド~

谷田大輔 たにだだいすけ
株式会社タニタ 前代表取締役社長
経営コンサルタント
赤字企業であった会社を引き継ぎ、見事に世界No1企業に転換させた(株)タニタ前代表取締役社長。世界初の「家庭用体脂肪計」の大ヒット、最近話題の「社員食堂」を作った実体験、赤字で引き継いだ会社を世界No1企業にした経営マインドなど、成功を引き寄せる考え方を説く講演は経営者必聴。
【ここがオススメ!】 世界初の「家庭用体脂肪計」、話題の「社員食堂」でお馴染み(株)タニタの前 社長。その経営マインドなど、成功を引き寄せる考え方を説く講演は各地で大好評。

逆境を切り拓く経営

佐藤 満 さとうみつる
元 日本ゼネラルモーターズ株式会社 代表取締役社長

ホンダ時代、タイでホンダ車を売りまくり、VAN社長に就任後はフォルクスワーゲンを輸入車No1に返り咲かせ“伝説の男サトマン”と称される。上手く行かない時こそ、その原因は自分自身にあると説く「原因自分論」は圧巻。実績に裏付けられた「経営論」「超成功をなしとげる秘伝の法則」は貴重。
【ここがオススメ!】 ホンダで、VWで、GMで前人未踏の販売記録を打ち立てて“伝説の男”と呼ばれた経営者。実績に裏打ちされた「逆境を切り拓く」極意を語る講演は各地で大好評。

38億円の赤字からV字回復!無印良品は、仕組みが9割

松井忠三 まついただみつ
株式会社松井オフィス 代表取締役社長
株式会社良品計画 名誉顧問
株式会社良品計画 元代表取締役会長
東京教育大学(現・筑波大学)体育学部卒業後、株式会社西友ストアー(現・西友)入社。1992年に株式会社良品計画入社。代表取締役社長、代表取締役会長を歴任。現在、株式会社良品計画 名誉顧問、株式会社松井オフィス 代表取締役社長を務める。
【ここがオススメ!】 業績が悪化した「無印良品」の改革を牽引して見事にV字回復を成し遂げた“柔和な豪腕”経営者。驚異のV字回復と成長の秘訣を語る講演は各地で大好評。

お好み焼日本一の感動経営
~無印人間でも社長になれた 「成功者より成長者になれ」~

中井政嗣 なかいまさつぐ
千房株式会社 代表取締役

中学を卒業と同時に乾物屋に丁稚奉公し、いまや全国にお好み焼チェーン店を展開するナニワの名物社長。大阪の味を、独特の感性で国内はもちろん海外にも広めている。また、1986年に40歳にして大阪府立桃谷高等学校を卒業。青少年の教育にも注力し、社会教育家としても注目されている。
【ここがオススメ!】 全国に展開するお好み焼専門店「千房」の名物社長。その「社員を幸せにする経営」を説く講演は多くの人々に支持され、全国各地で感動を呼んでいる。

日本一幸せな従業員をつくる!
ホテルアソシア名古屋ターミナル 再生物語

柴田秋雄 しばたあきお
一般社団法人アソシア志友館 理事長
元 ホテルアソシア名古屋ターミナル総支配人
日本鉄道労働組合連合会(JR連合)事務局長からホテルアソシア名古屋ターミナルの総支配人となり、4期連続赤字のホテルを7期連続黒字に見事再生させた。「すべての活力の源泉は人である」と語り、情熱あふれる講演は経営者はもちろん、教師・PTA・小学生から大学生まで幅広く支持されている。
【ここがオススメ!】 赤字続きの老舗ホテルを生まれ変わらせた総支配人は旧国鉄の労働組合委員長だった!「日本一幸せな従業員をつくる」感動的なエピソードを語る講演は各地で大好評。

下請けからの脱却
金ではなく頭を使う町工場経営の必勝発想法

中里良一 なかざとりょういち
有限会社中里スプリング製作所
代表取締役
革新的な経営に取り組み、バネに特化した『日本一の町工場』を目指す経営者。24歳で2代目社長となる。これまでの下請けから脱却するため、町工場が本来もっていた機能を回復させ、社員に夢を持ってもらえるよう、様々な社内改革を実施。『日本一楽しい会社』として注目を集めている。
【ここがオススメ!】 「日本一楽しい会社」としてマスコミでもお馴染みの町工場2代目社長。「嫌な取引先は切ってよい」など、その型破りな経営方法を語る講演は各地で大人気。

逆境が人を育てる
~小さくても強い会社を作るコツ~

市川善彦 いちかわよしひこ
日本ガードサービス株式会社 代表取締役

“小さくても強い「儲かる会社」のつくりかた”“部下の心を掴む方法。客の心を掴んで離さない「営業のすごい仕組み」”“ピンチをチャンスに変える方法”“「心の平安」を得る方法”などを説く。「泣いて笑って感動する」をモットーとし、机上の空論ではない実践経営学・人間学の講演を繰り広げる。
【ここがオススメ!】 父の倒産、一家離散、詐欺被害など幾多の不幸や逆境を乗り越えて完全無借金経営を確立させたカリスマ社長。経営哲学、人生哲学を笑いと涙を交えて熱く語る講演は各地で好評を博している。

向かい風うしろを向けば追い風に
~畳一畳・箸一膳から始めた勝利への鉄則~

木越和夫 きごしかずお
箸匠せいわ創業者・顧問
商売繁盛応援団団長
一人に一膳あればいい「お箸」を、1店舗と通販で年商数億円を売り上げるカリスマ商売人。ユニークな発想と独自の社員教育・販売接客は、具体的ですぐに役立ち“商売繁盛の仕掛け人”と称される。講演は“木越マジック”とも言われ、聞くものの心を捉え、即行動に移させるパワーがあると大好評。
【ここがオススメ!】 一人一膳あればいい(=買い替え需要少ない)、100円ショップにも売っている(=安価な競合品多数)、そんな「箸」を年商数億円を売り上げるカリスマ商売人。そのノウハウを惜しげもなく披露する講演大好評!

ほとばしる情熱!熱き思いを!
~夢を実現させようとする熱き思いが地域を活性化させる~

青木豊彦 あおきとよひこ
株式会社アオキ取締役会長
東大阪市モノづくり親善大使
中小企業が約8,000社集まるモノづくりの町 東大阪で「メイド・イン・東大阪」の人工衛星を打ち上げようと、計画・実現へと導いた中心者。2008年に人工衛星開発の継続を目的とした有限責任事業組合「航空宇宙開発まいど」を設立、2009年国産ロケットH-ⅡAで人工衛星「まいど1号」打ち上げに成功。
【ここがオススメ!】 人工衛星「まいど1号」打ち上げの中心人物として広く知られる町工場の社長。ものづくり(製造業)に限らない元気が出る講演は各地で大好評。