弊社ではこの一年で、約4000件のご依頼を頂きました。
そのうち約1700件が、主催企業・主催団体様のお客様、取引先、会員の皆様を対象とした会合です。
今回は、そのような会合で特に人気の高かった講師をランキング形式でご紹介いたします。

1位 石川 顕 いしかわあきら
フリーアナウンサー スポーツ評論家

一流の人々から学んだもの
~真のリーダーシップとは~

TBS入社以来、長年スポーツ担当名アナウンサーとして活躍。1987年日本シリーズ・西武VS巨人戦で「清原が優勝目前、涙を流しています!」を名実況。同様に、沢村忠のキックボクシング中継の名調子も語り草、決め技「真空とびひざげり」の命名者。日本で講演回数最多の、人気講師のひとり。

【ここがオススメ!】 王選手、長島選手等往年のスターを挙げながら抜群な語り口でエネルギッシュな講演!講演回数多く好評!

リーダーとは、やはりその人間性が問われるものである。 自ら心・技・体を極め周りを化学反応で輝かせること、プラス志向とマイナス志向のバランス感覚、選手や部下から尊敬される人間力、そして資本である体。 王… (続きを読む)

2位 森 透匡  もりゆきまさ
Clearwoods代表取締役 究極のコミュニケーションコンサルタント

元刑事が教える!
ビジネスで役立つウソ(人間心理)の見抜き方

刑事約20年の経験があり、警部で退職して起業した異色の講師。現場で培った事例中心の話は「おもしろい!」「また聞きたい!」とファンも多い。希少性も高く、受講者を飽きさせない話題、それに話術は一度体験したら癖になるはずです。

【ここがオススメ!】 ウソや人間心理を見抜く!非言語コミュニケーションに焦点を当てた心理の見抜き方を伝授!参加型で楽しいと大好評!

人間は少なからずウソをつきます。コミュニケーションとして必要なウソはある意味必要ですが、詐欺などの人を陥らせるウソは身を守るためにも見抜く必要があります。前述のとおり、超高齢化社会を迎えている我が国で… (続きを読む)

3位 須田慎一郎 すだしんいちろう
経済ジャーナリスト

いま起こっていること、これから起こること
政界、官界、財界での豊富な人脈を基に、数々のスクープ報道をものにしている経済ジャーナリスト。
2007年から2012年まで、内閣府 多重債務者対策本部有識者会議委員を務める他、テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」等、情報・報道番組にも数多く出演。

【ここがオススメ!】 幅広い知識と分かりやすさに定評あり!国内経済のお話を中心に、笑いを織り交ぜながら講演します!

経済ジャーナリストとしてTVでもおなじみの須田氏が、今後の経済展望についてわかりやすく解説します。 (*講演内容一例)  ・ジャーナリストの仕事とは ・マスコミの持つオフレコとタブー ・スポンサー企業… (続きを読む)

4位 森川あやこ もりかわあやこ
人材育成コンサルタント スマイル幸師

部下、従業員の心をつかみ職場活性化!
素敵なリーダー&経営者のためのコミュニケーション術

78000人のオーディションでグランプリ&フォトジェニック賞をW受賞し映画に準主役で出演した元アイドル女優。また、リポーター等も経験し、伝える、表現することの大切さを実感。研修講師としての経験・実績も多く、各地で毎回キャンセル待ちが出る大人気講師。

【ここがオススメ!】 明るく笑顔が素敵で、どんな会場でも盛り上がると根強い人気講師。聴講者に参加いただくワークがございます。

部下、従業員の士気を高め、意識や目標達成に向けて組織内の意志を統一していく上で欠かせない上司、リーダー、経営者としての行動、コミュニケーションのコツがあります。  今日から部下、従業員の心をつかんでは… (続きを読む)

5位 石坂秀己 いしざかひでみ
接客向上委員会&Peace 代表

ディズニー流
組織を活性化するポジティブリーダーシップ

東京ディズニーランドのアトラクションの責任者として約15年勤務し、接客研修の基礎を築き上げる。退職後、アミューズメント業界の人材派遣会社にてさらに実績を積む。2005年独立。これまでの豊富な経験を生かし、対象者に応じた「接客基本研修」「コミュニケーション研修」等、好評を得ている。

【ここがオススメ!】 どうしてディズニーランドのスタッフってみんな笑顔なんだろう?それは, 「心の持ち方」と「行動のしかた」。楽しく仕事をする組織づくりのヒントをお伝えします!

ディズニーのキャストたちが笑顔で楽しく働いていただくためにリーダーたちがどのようなことを意識して行動しているのか、ワークを交えてお伝えします。リーダーとしての基本的な心構えを理解し、チームのメンバーを… (続きを読む)

6位 渋谷和宏 しぶやかずひろ
経済ジャーナリスト・作家

2017年 日本経済の行方
-輝く組織・輝く人は-

「日経ビジネスアソシエ」創刊編集長を6年務め、経済・経営誌「日経ビジネス」の発行人などを経て2014年、日経BP社を退社し、独立。経済・経営やスキル&キャリアアップ、メディア論についての執筆活動を行う一方、テレビ、ラジオでコメンテーターを務める。作家として情報ミステリーも執筆。

【ここがオススメ!】 堅苦しい雰囲気になりがちな時局分野で、優しくわかりやすい語り口の渋谷氏は大変人気です!

1. 日本経済について ・本来であれば景気が悪くなると贅沢はしなくなるはず⇒今までにない現象  ここがいま日本経済に起こっていることのポイントです。 ・プレミアムビール、オートバイなどプチ贅沢品 ・シ… (続きを読む)

7位 千代里 ちより
随筆家 元新橋NO.1芸者

「花柳界で学んだ福をもたらす小さな心がけ」
お座敷での経験を活かし、会場の雰囲気やお客様の要望に沿った内容に臨機応変に対応しながら、場を和ませるのが得意。着物姿での登壇、お客様へのおもてなしも含めて「聴いてよかった」「楽しかった」と喜んでくださる満足度の高い講演会を心がけ、クチコミでのオファーが非常に多い。

【ここがオススメ!】 知識・経験豊富な内容、柔らかい話し方の千代里さんの講演は、「皆さん、スキップして帰りましたよ。」というご感想も頂くほど。

「花柳界の成り立ち」「東西の花柳界の違いなどの解説」から、 「花柳界でのエピソード」「世界のVIPから学んだ本当の幸せとは」など、 年代や性別、職業を超えて、あらゆるの方に、興味深くもしみじみ考えさせ… (続きを読む)

8位 佐藤 浩 さとうひろし
BESTS 代表取締役 近畿大学陸上競技部 駅伝監督

「リーダーが組織を俯瞰的に見るためのコツ!」
(スポーツチームのレベルアップから学ぶ。箱根駅伝優勝チームへの指導等から)

大脳生理学を基に「心技体」を向上させるメンタルトレーニングの指導者。1988年 四日市大学で、駅伝部を設立。東海地区18位のチームを三重県で初めて全日本大学駅伝に出場させた。「ストレスマネジメントできる人を増やすことが職場や家庭の繁栄になる」を信条に、活動の場を全国に広げている。

【ここがオススメ!】 理論と実践に基づいた講演は、「楽しい」「説得力がある」と大好評!

一つ一つの問題解決であれば、だれもが対応できます。しかし、多くの課題が生まれてくると何に優先順位を置き、どのように解決していけばいいかが判断つかなくなってきます。大脳生理学の視点でこれをとらえると「人… (続きを読む)

9位 矢部輝夫 やべてるお
元 JR東日本テクノハートTESSEIおもてなし創造部長

どんな会社でもできる“奇跡の職場”のつくり方
日本国有鉄道入社以降、車両・乗客の安全管理の専門家として40年以上勤務。定年直前、清掃部門への想定外の移籍。「どんな仕事も人生も、誇りを持った瞬間から幕が開く」 を信念に、“清掃はおもてなしの心で”を浸透させる。お掃除の天使たちのおもてなし「新幹線劇場」は国内外で絶賛されている。

【ここがオススメ!】 従業員(部下)のやる気を引き出し、やりがいのある職場に変えたいリーダーの方々、必聴です!

TESSEIでは、1日約260人の社員が、170本の新幹線車両を清掃しています。全員パートからスタートし、アラカンの女性がたくさん活躍中です。 以前のTESSEIにあったのは、本社主導の「お掃除専門」… (続きを読む)

10位 久田直子 ひさだなおこ
元NHK「きょうの健康」キャスター

元NHK「きょうの健康」キャスターが伝授!
~病気の予防につながる食事と運動とは?~

NHKEテレの健康情報番組「きょうの健康」司会を15年間続けてきました。話を聞いた医師、医療、介護関係者700人以上。生活習慣病、認知症、がん、女性の健康、高齢者の食事と運動、セカンドオピニオンの取り方や医師からの話の聞き方、医療情報の取り方など、幅広いテーマでお話しできます。

【ここがオススメ!】 健康的なライフスタイルが仕事にも良い影響を与えることは間違いなし!健康分野でも特に人気が高い講師は久田氏です。

この15年で700人以上の医師、医療関係者から直接話を聞いてきました。 医学用語は難しい、専門的で理解できない、情報がありすぎ、何が本当かわからない。 そんな方々に、病気予防につながる食事や運動法につ… (続きを読む)

11位 三遊亭多歌介 さんゆうていたかすけ
落語家

笑顔の効用 
~落語家が語るコミュニケーションの極意~

東京生まれの江戸っ子噺家。親の仕事の関係(建設関係)で幼少の頃は鹿児島~埼玉県越谷にて成長し、学生の頃より人を笑わせる快感を覚え、中学にて落研を創設。母校(春日部共栄)では現在でも落語会を開催し、生徒たちに落語・大喜利・古典芸能を師事している。独演会も全国にて多数開催。

【ここがオススメ!】 楽しい漫談で抱腹絶倒!盛り上がること間違いなし!落語有りの場合は高座の準備が必要。(落語無対応可)

笑顔の効用「集うところにえびす顔」と言われるように表情もコミュニケーションでは重要。 全身を使って落語家ならではの表現方法を用いながらコミュニケーションの極意をお伝えします。 日本語の難しさ・・・日本… (続きを読む)

12位 橋本テツヤ はしもとてつや
ジャーナリスト・コラムニスト

読んで声出す「脳の若返り術」
~生涯現役!いつまでもイキイキと輝くために!!~

文化放送のパーソナリティからフリーアナウンサーに。主な番組は、「欽ちゃんの仮装大賞」「アッコにおまかせ!」等多数。現在は、ジャーナリスト・コラムニスト・脳のアンチエイジングアナリストとして活躍。
講演では、自ら実践している「読んで声出す脳若がえり術」を楽しく解説。

【ここがオススメ!】 いつまでもイキイキと健康に働ける「脳の若返り術」!TVの裏話や参加型のミニワークが入り楽しいと好評!

私は長年、放送業界で仕事をしていますが、司会者やアナウンサーなど、人と接し話す機会の多い職業の方がボケたという例は聞いたことがないことに気付きました。 こうしたことから、物忘れや痴呆を防ぎ、老化を遅ら… (続きを読む)

13位 林谷英一 はやしたにえいいち
元 三菱電機安全衛生協力会事務局長

ま(魔)さか!
災害の多くは「3つの魔」。その防止策は「一つの間」

三菱電機神戸製作所入社後、一貫して現場の前線で活躍。2006年三菱電機安全衛生協力会事務局長(安全衛生課兼務)。同年より災防団体等の教育講師としても活躍。現在、安全衛生教師および安全衛生大会の講師、長年の現場経験に基づき、安全衛生を解りやすく説く。

【ここがオススメ!】 〝事件は現場で起こっているんだ!現場最前線で活躍した講師が送る安全対策”
具体的事例とすぐに役立つ実践的内容が大好評!

「人はミスをする」ことを念頭に各施策を講ずることが大切である。 ミスを振り返ると、「ま(魔)あええか、ま(魔)がさした、ま(魔)さか」が見える。 この魔は、一呼吸の「ま(間)」で防げることを知り、実践… (続きを読む)