自治体や公共的団体主催の講演会や研修会で、10月に弊社へ講演のご依頼をいただいた講師の方々を一部ご紹介いたします。
(*講師方のお立場やご事情等によりHPや講師ガイドブックではご紹介出来ない方もいらっしゃいますので、公開如何に関わらず気になる講演講師の方についてはお気軽にお問い合わせ下さい

「今、何をすべきか」 安全への提言
~近年の危険物災害や地震・津波の教訓から~

東野郁夫 ひがしのいくお
保安・防災アドバイザー

公務員(消防吏員)と民間を経験し、法令面と現場の両面に精通。特に災害時における対応や泡消火薬剤など、実災害や泡薬剤試験及び消火実験において高度な知識を有する。現在、保安・防災アドバイザーとして、危険物施設や工事現場における安全についての技術指導など幅広く活躍している。
【ここがオススメ!】 

1 南海トラフの巨大地震 ・南海トラフ災害想定の骨子解説。  2 危険物施設等の近年の事故 ・危険物施設別火災件数の推移 ・人的要因が関連する事故 ・死者や重傷者が発生した要因とその件数  3 今に何… (続きを読む)

子どもたちの自己肯定感を高め、意欲を引き出す
脳科学コーチング

桑原規歌 くわはらのりか
一般社団法人ハートマッスルトレーニングジム 代表
主体的人生を構築する人材育成トレーナー
主体的人生を構築する人材育成トレーナー。教育困難校等で25年間教員として勤務。過酷な教育現場から生まれたオリジナル教材、人材育成コンテンツが全国で評判となっている。幅広い対象者に対応でき、満足度92%を誇る。10年間でオファーが40倍となる人気講師。

長年の保健室での子どもたちとのかかわりなどの事例が豊富です。   一見難しい脳科学と子育ての関係を楽しいゲームやワーク、電子紙芝居などを使って理解していただきます。   単なる子育てコーチングのスキル… (続きを読む)

組織力の高め方
~甲子園・日本一のチームが実践するチームワークアップ術~

川谷潤太 かわたにじゅんた
脳力アップトレーナー
株式会社脳レボ 代表取締役
「潜在“脳”力」開発の専門家。ビジネス・スポーツ・受験・子育て・健康において、その人の持っている根本的問題を解決することによって、最大限に能力を伸ばすことができる知恵とコツを発信している。一人ひとりの夢実現のために、より多くの人たちに、夢と希望を与えることを願い活動中。

最近の若者は「帰属意識」が非常に低くなっているように感じています。個々が与えられた仕事を当たり前のようにこなすだけこなし、人と人との交流や、仲間としての存在が、ごっそり何か抜けているような気がしてなり… (続きを読む)

女性活躍社会到来!
~活躍する女性の健康と美しいからだ~

森山佐恵 もりやまさえ
生活習慣研究所 所長

医療現場の最前線で30年間活躍する現役ナース。臨床での指導・看護を通じて、生活習慣病への無関心さに警鐘を鳴らす。生活習慣研究所所長として、「生活習慣病予防促進」「ビジネス社会でのメンタルヘルスケア」の指導に尽力。医療現場で培われた豊富な経験に基づく講演を20年行っている。

●女性が活躍するためには女性社員の健康増進が不可欠です。  女性ホルモンの影響を受けやすい女性の健康管理は男性とは違う側面があります。  月経前・月経中の腹痛・頭痛・はきけ等で日常生活に支障をきたす月… (続きを読む)

アンガーマネジメント
~怒りをコントロールして安心安全な職場環境をつくる~

千原圭子 ちはらけいこ
アンガーマネジメントトレーナー
叱り方トレーナー
スマイルアテンダント
全日本空輸株式会社の客室乗務員として国際線国内線に乗務。現在は「アンガーマネジメントの伝道師」として、より良い人間関係を築いて豊かな人生を送れるよう、企業、病院、学校、介護施設等の新人研修、管理職研修、ブラッシュアップ勉強会で感情のコントロール方法を伝えている。

今大注目のアンガーマネジメントです。 アンガーマネジメントとは『怒りのコントロール』です。 イライラすると健康や人間関係に支障をきたすだけでなく、思わぬミスやトラブル、クレームを引き起す要因になりかね… (続きを読む)

自分を見つめる
~歩くこと、生きること~

家田荘子 いえだしょうこ
作家
僧侶(高野山本山布教師・大僧都)
光の当たっていない世界や女性など、「常に弱者の視点から真実を描き伝える作品」に定評がある作家。一貫して現場・現実主義を貫き、作品で描く当事者には必ず会って真実を掴むという取材を続けている。講演では、自身で取材した真実に基づき、発言し続けている。

私たちは、いつも何かに追われていて、なかなか自分を見つめる機会に恵まれません。 「自分を見つめ、自分を知って理解する。これがさとりへの一歩一歩である」と、弘法大師空海がおっしゃっています。 自分を見つ… (続きを読む)

一万人以上の子供と接してきた道化師がお伝えする
反抗期をつくらない親子コミュニケーション術

望月美由紀 もちづきみゆき
つくり笑顔アドバイザー
うつ病家族支援アドバイザー
笑いの天使クラウン(道化師)として20年近く活動中。うつ病をきっかけに免疫学を学び、笑いの重要性を再認識。また、夫の入院・死をきっかけに、患者と看病する家族の心のケアの大切さを痛感。「全ての人を笑顔に!」のポリシーでクラウンの活動を行い、道化師術を応用したコミュニケーションなどを伝授。

”笑顔”は最大のコミュニケーションツールです。 疲れた時、イライラしてるとき、不安な時、そんな時こそ笑うのはなぜ必要なのか、どうやったら笑顔になれるのか、実践で身につけていただきます  二〇年で一万人… (続きを読む)

子どもを犯罪の被害者にも加害者にもしない子育て
~問われる親の責任と覚悟~

幸島美智子 こうじまみちこ
元 警視庁警察官
子育てアドバイザー
警察官のキャリアと子育て経験を基に「少年犯罪予防委員会」を設立(~2011年)。「我が子を犯罪者にしない子育てこそが、日本の治安回復に直結する」と犯罪予防に取り組む。講演では、防犯・少年犯罪予防の他、段階的な子育て法を説き、子育てに迷う親や防犯に取り組む人たちに大きな力を与えている。

少年非行・少年犯罪の低年齢化(小学校1年生の万引き等)の原因がわからず、子育てに不安を抱えている親が多い。現実問題として幼稚園生の我が子と一緒にお風呂に入らない(理由は面倒くさいから)親が増えてきてい… (続きを読む)

「京都の暮らしとシンプルごはん」
~パパっと作ってきちんと食べる~

大原千鶴 おおはらちづる
料理研究家

京都・花脊の料理旅館「美山荘」に生まれ、幼少期より自然に親しみ料理の心得を学ぶ。3人の子育ての傍ら、料理研究家として活動を開始。多忙な日々を送る人たちにもさっと作れる、素材を生かしたシンプルなレシピが人気。第3回京都和食文化賞受賞。著書『大原千鶴のささっとレシピ』他多数。

家族が明日をよりよく生きるためのごはんを毎日整えたい。でも、毎日のことだから、できれば合理的においしく作れて、家族の喜ぶ顔も見られたら・・・そんな願いを京都で生まれ育った大原千鶴さんが叶えてくれます。… (続きを読む)


 
「自治体・公的団体」 特集ページ へもどる