誰にでも夢や希望、願いごとがあります。そして、夢をもつこと、夢に向かって努力することは、人に勇気と希望を与え、笑顔を輝かせます。今の子どもたちに、「夢」や「希望」を持ってこれからの人生を切り開いていくことが、私たち大人の願いです。各界で活躍中の方々から、その貴重な体験や考え方を聞くことにより、「夢に向かって努力することの大切さ」、「命の大切さ」、「生きる力」を学んだり、これまでの自分を振り返り、将来について考えるきっかけとなって欲しいと考えます。

ミュージカル落語が人権意識を高める
~他人を思いやる心が、みんなを幸せにするんだよ~

三遊亭究斗 さんゆうていきゅうと
ミュージカル落語家
株式会社OFFICE究斗 代表取締役
劇団四季出身の落語家。劇団四季時代から俳優の傍ら研究生に演技指導をしたり、カンパニーを束ねる公演委員長などを担当。在団10年の後、自分の新たな可能性を求めて、落語家に転身。歌と語り、そして音楽を合わせた独自の「ミュージカル落語」を開拓し、日本中を感動で潤す使命に燃えている。

お伝えしたいのは、「何事も考え方一つ」だということ。 そして物事に対して、どう考えるかで大きく道が違ってくるということ。 「辛い」「苦しい」壁にぶつかった時にどう対処するかを笑いとともにわかりやすくお… (続きを読む)

夢を形にする喜び
~自転車世界一周の旅を仕事に変える~

石田ゆうすけ いしだゆうすけ
旅行作家
グルメ作家
自転車で7年半かけ、無帰国で世界一周。デビュー作『行かずに死ねるか!』が累計20万部を超えるヒットとなる。パソコン&プロジェクタを使い、「夢」「モチベーション」「相互理解」等をテーマにした笑いあふれる講演は、学校や企業で好評を博し、講演回数は300回を超えた。

7年の歳月をかけて、自転車で世界一周、87ヶ国をまわり、気候・風土・文化・言語等、様々な違いを体験し、多くのことを学びました。 講演では、旅のスライドを上映し、みなさんに世界一周旅行の疑似体験をしてい… (続きを読む)

オール1の落ちこぼれ、教師になる
~いじめ、引きこもり、天涯孤独の絶望を乗り越えて~

宮本延春 みやもとまさはる
エッセイスト
元 高校教諭
作家
著書『オール1の落ちこぼれ、教師になる』で知られる元教師。いじめが原因で学校嫌いになり、中1の成績はオール1。23歳の時に見たアインシュタインのビデオに衝撃を受け、豊川高校定時制部・名古屋大学に進学し物理学を学ぶ。現在は、自身の体験から、大人や子どもに夢と希望と感動を与え続ける。

少年・少女から思春期に向かう多感な時期に、勉強や友達関係や将来のことなど、色々な局面で躓いたり、悩んだり、苦しんだりする子どもたち。彼らを温かく見守り続け、時には手を差し伸べ、適切に方向付けをするお父… (続きを読む)

生かされて今、輝く命

又野亜希子 またのあきこ
元 幼稚園教諭・保育士

交通事故によって頸髄を損傷。退院後、第1子を妊娠出産。車いすママの子育てがTBSやテレビ東京、テレビ埼玉でドキュメンタリー放送。著書は「ママの足は車イス」「ちいさなおばけちゃんとくるまいすのななちゃん」講演は、障害を負って生きる中で感じている、命や愛の輝きが伝わる内容として好評。

通勤途中の交通事故により頸髄を損傷し、突然車椅子の生活となった自身の経験を通し、命の尊さを語ります。 夢や希望に向かって精一杯生きようとしない、自分と違う存在を認めようとしないと言われている子どもたち… (続きを読む)

笑顔を咲かせる4つのヒント

望月美由紀 もちづきみゆき
つくり笑顔アドバイザー
うつ病家族支援アドバイザー
笑いの天使クラウン(道化師)として20年近く活動中。自身のうつ病をきっかけに免疫学を学び、笑いの重要性を再認識する。夫の入院・死をきっかけに、患者と看病する家族の心のケアの大切さを痛感。「全ての人を笑顔に!」のポリシーでクラウンの活動を行っている。

笑顔でいると、心身の健康にもよいし、コミュニケーションをとるにも役立ちます。 しかし、中学生という難しいお年頃に、笑顔で生活する、相手の喜ぶことをする、なんて無意味に感じます。 自分が20代でうつびょ… (続きを読む)

おもしろサイエンスショー
あっと驚く楽しい科学実験

阿部清人 あべきよと
防災キャスター
サイエンスインストラクター
宮城県仙台市在住の防災キャスター。楽しい科学実験を紹介「おもしろサイエンスショー」が大好評。「防災エンスショー」(防災+サイエンスショー)では、東日本大震災の経験と教訓を全国各地に伝えている。科学、防災、環境、エネルギーの大切さをあっと驚く楽しい実験とわかりやすい言葉で伝える。

楽しい科学、理科実験をお話しを交えながらステージで展開。 紙で作るブーメラン、空気砲、音の聞こえるしくみ、大気圧実験、空気の重さ実験、静電気でフワフワ、電池100本で何できる?、地球温暖化実験、人間発… (続きを読む)

被災地ボランティアを経て笑顔届ける

友近890(やっくん) ともちかやっくん
書道シンガーソングライター
TOMOCHIKA RECORDS 代表
歌いながら”書”を彩る日本唯一のパフォーマンスや、車1台で全国各地の福祉施設を巡る『笑顔届ける施設ライブ』(年間150施設以上、1万人以上に歌を届けている)など、斬新な活動が注目を集めている。亡き母の事を描いた『生きてゆく~天国にいる母に捧げる歌~』では多くの方が涙を流す名曲。

親子・愛・命・人生 18歳(高校生)の時に、母が突然亡くなった。20代後半になり、仕事・恋愛・人間関係などすべてがうまくいかなくなり、人生に思い悩む。そんな時に、夢の中に母が出てきてくれて「やっくん、… (続きを読む)

世界の人たちと手を繋ごう!
~多文化共生社会を生きるみんなへ~

藤本正樹 ふじもとまさき
「ふじもん先生の旅プロジェクト」 代表
世界を旅し世界を伝える旅人先生
世界87か国を旅してきた元中学校・高校の教師。教師としての経験と今でも旅をし続けている体験をベースに、日本中の小中高生や大学生、若い社会人に「グローバル時代に必要な本当の生き方・考え方」や「夢を持って挑戦することの素晴らしさ」を伝える講演や出前授業を行っている。

・グローバルな時代だからこそ、まずは自分自身のことを理解して話せるようになっていることが大切であることを伝える。さらに、自分たちの文化や歴史への理解があってこそ、他の文化や歴史への理解が生まれるのであ… (続きを読む)

インターネットトラブル防止講座【小学生対象】
~自分の身は自分で守る~

赤木 聡 あかぎさとし
スクールネットワークアドバイザー

IT・情報・インターネットのプロとして20年のキャリアを持ち、子どもたちをインターネットによるトラブルや犯罪(サイバー犯罪)、特にスマホによって起こる、SNSのツイッター、FacebookやLINEでのトラブルから守るべく全国各地で講演活動中。

非常に速いスピードで変化するインターネットの世界にいち早く対応し、リアルタイムな情報(サービス、トラブル、事件等)を的確に伝え、子どもが自発的にインターネットの危険から自分の身を守るような講演を行いま… (続きを読む)