高校生活は、将来どんな仕事がしたいのか?進路について悩み、考える3年間です。子どもが納得できる進路を選べるように、親は何ができるのか?数多くの経験を重ねた講師からのアドバイスは貴重です。子どもの個性を伸ばし、やりがいのある仕事に巡り合うためのヒントを得てください。

自分らしく生きるために
~家田からのエール~

家田荘子 いえだしょうこ
作家
僧侶(高野山本山布教師・大僧都)
光の当たっていない世界や女性など、「常に弱者の視点から真実を描き伝える作品」に定評がある作家。一貫して現場・現実主義を貫き、作品で描く当事者には必ず会って真実を掴むという取材を続けている。講演では、自身で取材した真実に基づき、発言をし続けている。

私は、イメージと違い、体は小さいし喋ることより黙っている方が得意、静かな性格です。が、人に必ず会ってお話をうかがうという取材をしなくてはいけない職業についてしまいました。 人の人生を取材して任せてもら… (続きを読む)

インターネットに潜む危険
~その仕組みを知ることで防げる被害~

嶋田亜紀 しまだあき
兵庫県警察サイバーパトロールモニター
NIT情報技術推進ネットワーク株式会社
兵庫県サイバー犯罪防犯センター勤務時より、学校等へ出前講座を実施するなどネット被害防止活動に携わる。現在は兵庫県警サイバーパトロールモニターとしても様々なかたちで力を注ぎ、ネット啓発講座も精力的に行っている。スマホや SNS の正しい使い方を具体的にわかりやすく伝える。

携帯サイト特有の仕組みは、日頃利用しない大人には理解できない罠が潜んでいます。 子どもを危険から守るために、大人も子どもも一緒に学んでいただく機会を持っていただきたい。 スマートフォンの正しい使い方を… (続きを読む)

「働く」ってどういうこと?~生きるために必要な3つの力の育て方

山口照美 やまぐちてるみ
広報・販促コンサルタント
合資会社 企画屋プレス 代表
企画能力の増進を目的に、ビジネスアイディアの発想法を伝授する女性企業家。複眼視点で最新トレンドを俯瞰し、様々なキーワードで切り込みつつイメージをアイディアとして形成していく手法は、明快で解りやすいと好評。販促・宣伝のプロとしても実績があり、日々創意工夫を実践している。

生きる力は「日常生活」と「勉強の創意工夫」から育つ!元塾講師だから話せる勉強の価値と、起業家だから話せる「仕事」の広いとらえ方を、学年に応じた事例を取り上げながらお話しします。自分の限界を自分で決めず… (続きを読む)

高校3年生の就職講座~保護者だからこそ出来ること~

角野裕美 かどのひろみ
国家資格キャリアコンサルタント 
小論文講師
文章能力向上は、論理的思考力向上を合言葉に、「読むこと、考えること、書くこと」に粉骨砕身中。
Office Catalyst(オフィス カタリスト)代表。“カタリスト”とは、「触媒/促進者」という意。


「就職活動は、こども本人のことだから…」と本人任せにしてしまうと、あっという間に肝心の就職期間は終わってしまい、就職が出来なかったということは、現状では多く起こっている問題である。そのため、これを機に… (続きを読む)

進学を希望する高校生・保護者を完全サポート!!
「大学・専門学校進学セミナー」

西野義次 にしのよしつぐ
近畿大学課外講座講師
/よしもと流コミュニケーション講師(元漫才師)/
ファイナンシャルプランナー/大学進学アドバイザー
全国の企業・大学・専門学校にて簿記・FP・お笑いコミュニケーション研修の講師として活躍中。また、大学・専門学校での教員経験を活かし、全国各地の高等学校にてキャリアセミナー(進学・資格・就職)・大学進学指導(AO入試対策)を実施し大変好評を得ている講師でもある。

「大学・専門学校進学セミナー」 1.将来の仕事を知ろう ・仕事の戦後史 ・仕事のバリエーションを知る(業種・職種) ・仕事相性診断(演習) 2.3つの進路について考える ・就職 ・大学に進む ・専門学… (続きを読む)

たった一度の人生を変える勉強をしよう

藤原和博 ふじはらかずひろ
奈良市立一条高等学校校長
教育改革実践家/元リクルート社フェロー
リクルート社フェロー第1号を経て、都内では義務教育初の民間人校長として数々の学校改革を手掛け、教育改革実践家として奔走中。著書『人生の教科書[よのなかのルール]』『人生の教科書[人間関係]』等「人生の教科書作家」とも称される。講演1200回超えるビジネス研修講師としても名高い。

よのなかが大きく変化して、これまでの“正解”が通用しなくなってしまった今、若いキミたちは何を、どうやって学ぶべきか。このまま教科書の暗記でいいの?それで将来幸せに生きていけるの?本書では、中高生に授業… (続きを読む)

笑顔の戦士 ~生きているって幸せ~

道志真弓 どうしまゆみ
フリーアナウンサー
“幸せ気づき”プロデューサー
前 熊本市人権教育講師
不妊治療の末に授かった娘は世界で30数例の染色体異常と診断され、8歳で他界。歩く事も話す事も出来なかったが、娘を囲んで笑顔が絶えない日々。娘が私たち家族に教えてくれたこと、そして命の大切さ、家族であること、生きるということ等、講演を通して、皆さまと共に考えていけたらと思っている。

「ゼロをプラスにする」 歩ける、話せることは、けっして当たり前のことではありません。 せっかく五体満足で生まれてきたのだから、一生懸命生きなければ損。 たとえつらい事があっても、ポジティブな気持ちで前… (続きを読む)

今が大事!中高校生!

米田 崇 よねだたかし
元 民間人校長

民間企業(電機メーカー)27年間の勤務で社会の厳しさを体験。その後、民間人校長を10年。教育現場と社会の両方を熟知する立場から、独自の教育理論を確立。課題山積の「今の子ども」について、子どもたちの将来のためにぜひ解決してあげたい。「教育書」には書いていない、ハッと気付く話は必見。

* 人間としての基礎は、小学生の間にほぼ決定される。 小学生のうちは、本能で学ぶことが多い。 * 中学生、高校生になると大人への入り口に立つことになる。 * 現実の社会を認識できるようになり、これまで… (続きを読む)

明日を担う子どもたちへ 輝く未来を
~人は何の為に働くのか 豊かな心と真の幸せ~

森 幹治 もりみきはる
地球市民の会ぎふ 会長
岐阜県立国際たくみアカデミー 講師
中学校を卒業後、大工見習の傍ら、通信教育で高校卒業の資格を取得。大工としての腕を磨きながらも、建築士、技能士、管理士等の免許を取得し、専門校講師として学生を指導。1989年に会社を設立。次世代育成、地域活性、子どもの教育など、多方面に活躍。教育、人材育成等の講演も精力的に行う。

・経済の裏側の豊かさを見つける事により真の幸せを見つけ出す。 ・勉強する目的と目標を確認する事により勉強の意欲が出る。 ・子供の本当の幸せをグローバルな視点から考える。 ・子育てを通して自身が学べる事… (続きを読む)