インターネットの普及、ケータイ・スマートフォンの急速な発展は社会に多くの恩恵を与えています。しかし、その一方で、使い手側の児童生徒、保護者へのITモラル教育、対応が追いついていないのが現状です。利用にともなうトラブルリスクから、子どもたちを守るために、どのような取組みが必要なのか、トラブル発生の実態とトラブル回避に向けての対応について、子どもたちだけでなく、大人も子どもたち以上に早急に学ぶ必要があります。知らなかったではすまされない、すぐそこに魔の手が潜んでいます。

子ども達のスマートフォンに潜む危険
~その仕組みを知ることで防げる心の傷~

篠原嘉一 しのはらかいち
NIT情報技術推進ネットワーク(株)代表取締役
兵庫県情報セキュリティサポーター
IT関係事業者とwebの有効利用を研究するため、情報技術推進ネットワークを開設。子ども達へのカウンセリング経験から、心身の傷は携帯電話やネットの影響が多く、被害の現状を知らずにいる学校関係者やIT事業者にも現状を伝えようと、兵庫県情報セキュリティサポーターとして被害防止に尽力中。

機械モノはわからないから・・・では守れない! 今、携帯ネットの普及で子ども達の生活環境が大きく変わっています。 誰でも被害にまき込まれる仕組みが、子ども達に迫っています。 現在の状況を把握することが、… (続きを読む)

【保護者(小学校)向け】
スマホ時代の子どもたちに大人ができること ~地域・家庭でのルールづくりと取り組み~

石川千明 いしかわちあき
一般社団法人ソーシャルメディア研究会 チーフ研究員
京都府警 ネット安心アドバイザー・リーダー
NPO法人 奈良地域の学び推進機構 理事
急速に普及したスマホによりLINEトラブルやネット依存の低年齢化が進んでいます。元ゲーム企画開発、web企画17年、子育て支援16年、学校支援、また母親目線から、わかりやすくトラブル・注意点を解説。家庭、学校、地域での声掛け、取り組み、ルール作りについてお話します。

「知らなかった」から起こってしまうネット、ネット・スマホのトラブル。 それを「よく知っている」はハードルが高くても「聞いたことがある」にできれば、トラブルを未然に防ぐことができるかもしれない。そういう… (続きを読む)

インターネットに潜む危険
~その仕組みを知ることで防げる被害~

嶋田亜紀 しまだあき
兵庫県警察サイバーパトロールモニター
NIT情報技術推進ネットワーク株式会社
兵庫県サイバー犯罪防犯センター勤務時より、学校等へ出前講座を実施するなどネット被害防止活動に携わる。現在は兵庫県警サイバーパトロールモニターとしても様々なかたちで力を注ぎ、ネット啓発講座も精力的に行っている。スマホや SNS の正しい使い方を具体的にわかりやすく伝える。

携帯サイト特有の仕組みは、日頃利用しない大人には理解できない罠が潜んでいます。 子どもを危険から守るために、大人も子どもも一緒に学んでいただく機会を持っていただきたい。 スマートフォンの正しい使い方を… (続きを読む)

インターネットに潜む危険
~その仕組みを知ることで防げる被害 人権侵害を生まないために~

松尾由香里 まつおゆかり
NIT情報技術推進ネットワーク株式会社
兵庫県警察サイバーパトロールモニター
兵庫県中播磨青少年本部勤務後、兵庫県インターネット安全安心インストラクターとして活動。兵庫県サイバー犯罪防犯センター所属時には、兵庫県内の高校約50校で講演を実施。兵庫県警察サイバーパトロールモニターとして、ネット被害の現状、被害防止と安全利用のためのスマホ設定などを指導する。

携帯サイト特有の仕組みは、日頃利用しない大人には理解できない罠が潜んでいます。 子どもを危険から守るために、大人も子どもも一緒に学んでいただく機会を持っていただきたい。 スマートフォンの正しい使い方を… (続きを読む)

スマホ・ネットの現状と対策
~子どもたちをネットの被害者にも加害者にもさせないために~

竹内義博 たけうちよしひろ
(一社)ソーシャルメディア研究会
チーフ技術指導員
娘のネット問題の経験から関心を持ち、情報モラル教育について研究している。近年は、eネットキャラバン認定講師(総務省等)、京都府警察ネット安心アドバイザー等として、スマートフォン等でのネットトラブル、ネット依存等について、教員、保護者や児童生徒を対象に啓発講演活動を行っている。

スマートフォンやインターネットに接続可能な携帯端末(ゲーム機、音楽プレイヤーなど)の急速な普及にともない、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)絡みのトラブル、いじめ、ネット依存の低年齢化が… (続きを読む)