「サザエさん」のマスオさん役や「それいけ!アンパンマン」のジャムおじさん役でお馴染みの人気声優の増岡弘さんに、先日、広島県の小学校に講演に行っていただきました。

PTA保護者が主催の教育講演会。
■前半25分間 小学5・6年生の子どもたち テーマ「ことばはプレゼント」朗読とお話の構成

■後半40分間 保護者対象 テーマ「大人になったら子どもになろう」
講演内容紹介ページはこちら https://www.sbrain.co.jp/theme/T-30621.htm
PTA役員のお母様が、可愛い表紙とリボンを付けて送ってきてくださったのです。
この仕事を14年間やってきましたが、ここまで丁寧なご対応してくださったのは初めて。
子どもたち、ひとり、ひとりがとても力強い字で「ありがとう」「感謝します」という言葉が大切と
書いてくれていました。

<Tくんからの感想>
ぼくは増岡さんの話を聴いて、「ありがとう」はとても大切な言葉なんだとわかりました。
だから、「ありがとう」という言葉をみんながもっと使って、悪口を減らした方がいいと思います。
これからは、自分もしあわせになれるよう、悪口を言わずに「ありがとう」をよく使って生活したいです。

増岡 弘 ますおかひろし
声優・俳優

「サザエさん」のマスオさん役や「それいけ!アンパンマン」のジャムおじさん役でお馴染みの人気声優。感動の群読公演、小中学校での読み聞かせ、東京アニメーター学院講師などで活躍。ナチュラリストとしてのTV出演も多数。また講師として、家庭教育・人権問題・福祉・男女共同参画等、幅広く活動。