人事考課研修というと、考課者である管理者を対象に、
バラつきのない考課を実施していくための内容が主でした。

人事考課制度の目的は、公平な人事考課の実現による「処遇への活用」だけでなく
「部下の人材育成」「組織マネジメントの実現」も大きな目的になります。

そのため、考課者だけが考課ルールを理解するのではなく、 被考課者も考課ルールを理解し、
自身の成長や仕事の円滑化に役立てること、
また上司とのコミュニケーション手段の一環として活用していくことが求められます。

組合員に被考課者として面談に臨む際に身につけておくべきスキルを
習得していただくことで、面談そのものが考課者、被考課者相互にとって
納得し意味あるものとすることが出来ます。

被考課者のための「伝わる」プレゼンセミナー
~面談で自分の想いや実績をしっかり伝える力をつけよう!~

新名史典 しんみょうふみのり
プレゼンテーションコンサルタント
組織開発コンサルタント
わかりにくいことをわかりやすく、言いたいことをしっかり強調して「わかりやすい説明術」を伝授するプレゼンテーション専門コンサルタント。「伝わる、伝える」ビジネスコミュニケーションとプレゼンテーションが専門。社内外への報告や商談、会議運営を含めプレゼンテーションスキルに悩む方々必聴。

・考課する側からすると、「主義主張」だけの部下は対処しにくいと感じています。  では、どうすれば折り合うのか?その図式を明確につかんでいただきます。 ・上司から異なる意見を言われた際に、自分の意見を伝… (続きを読む)

組合員のための被考課者セミナー
~考課をうまく活用して成長しましょう!~

早川美由紀 はやかわみゆき
女性活用コンサルタント
人と職場の活性化コンサルタント
人材・組織課題で関わった企業は250社超。人の可能性を信じて、引き出す関わり方に好評を得ている。「具体的でわかりやすい」「勇気づけられる」「同じ目線の高さで、丁寧に話を受け止めてくれる」とのクライアントからの声が多数。

自分の会社の考課制度について知る。考課制度を理解し、能力とモチベーションを高める。 考課面談を受ける際の心構えや自分の考えをはっきりと伝えるプレゼンテーションについて学ぶ ・給料決めるだけじゃない!考… (続きを読む)

組合員のための「被考課者セミナー」

岡林温子 おかばやしあつこ
ブライトレーン代表

“ひとと企業の元気を応援する”をモットーに、組織とそこで働く人がイキイキと自分の力を発揮するサポートを行っている。現在は、企業での組織開発・人材育成のための教育企画及び研修やプロジェクト・ファシリテーションを展開している。

〈ねらい〉   考課面談を受ける際の心構えや自分の考えをはっきりと伝えるプレゼンテーションについて学ぶ  1.考課面談に臨む際の心構えを理解する 2.自分自身を客観的に評価するためのポイントを理解する… (続きを読む)

MBO(被考課者)セミナー
被考課者としての目標管理制度・面談への対応力を高めるために

下村裕篤 しもむらひろあつ
株式会社フューチャー・ビジョン代表取締役
国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチ
人材能力開発コンサルタント
人事コンサルティング会社の経営幹部として、創業期から株式上場に至るまでを経験。その後、コーチング&ファシリテーションで起業。経営幹部社員および管理職者を主な対象としたマンツーマン・コーチング、企業を対象とした教育研修・能力開発コンサルテーションなど豊富な実績を持つ。

*MBO(目標管理)とは、あらかじめ評価者(上司)と、被評価者との間で目標に関する合意を結び、達成度合いで評価する方式。  気持ちよく働くためには、考課者と被考課者の間に信頼関係を普段から築き、面談を… (続きを読む)