まだ職場では若手~中堅の方々も多い労組役員(職場委員)の中には、
「組合活動においてどのようにリーダーシップを発揮したらよいかわからない」
という方も多いのではないでしょうか?
価値観や考え方の異なる組合員を理解し、組合活動に巻き込んでいくためにリーダーシップの理論を学んでみませんか?
本記事では、2021年9月までの開催実績をもとに、人気のリーダーシップ研修プランをランキング形式で10つ紹介します。研修計画のご参考にしてください。

■目次

第1位 梶浦正典 かじうらまさのり

イキイキ組織クリエイター
ビジネス心理コンサルティング株式会社 主席心理コンサルタント

元労働組合執行委員長が語る! これからの労働組合とリーダーシップ

信託銀行の労働組合委員長として経験から、組合員のモチベーションを向上させ、組織を活性化させるための術を伝授します。① 現代日本におけるモチベーションを理解する、➁組合員のモチベーションを引き出すために必要なコミュニケーションとは、③組合員が自ら行動を変えてくれる伝え方とはの三部構成で、皆が「居心地の良い環境」で仕事できる組織づくりを目指します。

意識改革 コミュニケーション リーダーシップ 営業・販売・マーケティング

主催者様からの声

ご講演いただいた内容は主に「モチベーション」と「人を巻き込むこと(コミュニケーション)」についてでありましたが、「モチベーション」に関しては、特に私たちがこのセミナーで伝えてほしいことをさまざまな理論を用いてお話いただき、自分自身の活動に落とし込みやすかったと考えています。ご講演いただいたナレッジを今後、我々の企画・実行に照らし合わせて進めていきたいと考えています。

講師プランへ移動

第2位 桑野麻衣 くわのまい

あなたの心に火をつける! 人材育成・コミュニケーションの専門家

あなたはできていますか? 組合員を元気にする組合役員の話し方

ANA、ジャパネットたかた、再春館製薬所グループなどで社員教育に携わった経験のある桑野麻衣さんが、組合員の元気ややる気を高めるためのコミュニケーションスキルをレクチャーします。「リーダーに求められているものとは何か」を学んだ後、リフレーミングワークを用いて「価値感の違いを認識し、理解する」ことを実践で体験していただきます。最後に、「相手の心を動かす「伝える」スキルを身に付けながら、習慣化する方法をお伝えします。個人ワークを多く取り入れ、主体性をもって参加しやすい構成となっており、知識としてだけでなくスキルとして体得できます。

コミュニケーションリーダーシップモチベーション 顧客満足・クレーム対応

主催者様からの声

オンラインという性質の不安を払拭し、参加者を惹きつける内容であり、わたし自身も多くの気づきをいただきました。

講師プランへ移動

第3位 河野英太郎 こうのえいたろう

株式会社Eight Arrows 代表取締役

99%の人がしていないたった1%の仕事のコツ~初めて部下を持つ人のリーダーシップ~

電通、日本IBMなど、複数組織を渡り歩き、多くのクライアント企業のカルチャーにも接した経験から、多様な組織での課題解決を提供する河野英太郎さん。そんな河野さんが、現役の組織人としての活動(成功経験、失敗経験)を通して自身が経験し実証済みである仕事のコツを伝授します。
リーダーとして推される人は、メンバーの頃はいわゆる好業績者であった人が大半です。“もと”好業績者が陥りやすい典型的なパターンがあります。その場面ごとに注意すべき点、対応策があります。また、実は組織で働くひとすべてに「リーダーシップ」は求められます。潜在的「リーダーシップ」能力をもったメンバーで構成される組織と、そうでない組織はパフォーマンスに大きな違いが出ます。部下との関係・上司との関係を、誰もが経験する身近な事例を使ってお話します。

ワークライフバランス その他実務スキル リーダーシップ 意識改革

主催者様からの声

「良かった」という声が多かったです。事前に資料を見る限りでは難しそうなイメージでしたが、実際聞くと分かりやすく・理解しやすい内容で、今後の組合活動にも活かせる内容でした。

講師プランへ移動

第4位 伊庭正康 いばまさやす

ワクワクづくりコンサルタント (元 リクルート関連会社 代表)

リーダーシップに資質はいらない!チームをワクワクさせる!リーダーシップの心得

価値観が多様化している現代、あらゆる人から「この人のためなら」と思ってもらえる対話力が不可欠になっています。事業のリーダーのように明確な指揮命令の関係がない組合役員が、一人でも多くの組合員を巻き込むために多様なタイプの方と信頼関係を構築できるよう、コミュニケーションのセオリーを伝授します。講演では、受講者の主体性を高めるため、ワークの内容共有や簡単なアイデアのシェアなど、参加者からの発言機会をつくり、双方向コミュニケーションが取れる工夫をしています。

コミュニケーション リーダーシップワークライフバランス 人材・組織マネジメント

主催者様からの声

若手組合員に対して能動的にかかわることの気づきを与えていただくことができました。ワークシートがあったことで、一方的な知識の詰め込めではなく自分が今後どのように行動すべきか考えさせることができた点がよかったと思います。

講師プランへ移動

第5位 木下晴弘 きのしたはるひろ

株式会社アビリティトレーニング 代表取締役

リーダーシップの本質~組織運営のために、知っておきたい5つの法則~

文化も、価値観も、育った環境も、何もかもが異なるメンバーの意識を一つにまとめ、同じ方向に力を結集させ、かつ、個人の持ち味を活かすため許容範囲を設定する。そのためにはリーダーがどうしても知っておかなければならない5つの法則があります。大手進学塾で、生徒からの支持率95%を誇る超人気講師として活躍した教育の専門家が、その5つの法則にそって、組合員一人ひとりの意識に変化を生み出し、主体性を高めることができるリーダーシップ術を伝授します。

経営哲学 モチベーション リーダーシップ 教育・青少年育成

主催者様からの声

参加した組合役員の心を揺さぶるアツい内容で大好評でした。泣いてる方も何割かおり、本当に良かったです。「帰ってから家族に話す」といった声も聞こえ、その場のみならず、良い影響が更に広がる感じでした。

講師プランへ移動

第6位 鎌田 敏 かまたびん

こころ元気配達人 こころ元気研究所 所長

チーム・レジリエンスを高めて逆境に強い組織をつくる

レジリエンスとは、ストレスに対応する力のことで、回復力や柔軟性、適応力などが含まれます。組織にふりかかる様々な困難に対処し、意気消沈した組織の空気で停滞するのではなく、逆境をはね返そうと前を向く組織にするためにも、必要な力です。産業カウンセラー、心理相談員、認定コーチなどの資格をもつ講師が、逆境に強い組織に必要なチーム・レジリエンスを高めるポイントをお伝えします。

リーダーシップ モチベーション メンタルヘルス コミュニケーション

主催者様からの声

内容としては、分かりやすく、行動にうつせる点がいくつもあってよかったです。レジリエンスについて学び、講演後から意識や行動に変化を与えることができました。

講師プランへ移動

第7位 前川由希子 まえかわゆきこ

組織活性化コンサルタント and my…(アンドマイ) 代表 一般社団法人建設職人甲子園 九州地区相談役

組合員の心をグッと掴むコミュニケーション術~組合員が「あなたが言うなら」と動き出す3ステップ~

「思っていることがなかなか伝わらない」「もっと自主的に考え、動いてほしい」
多くの組合役員の方々が、このような悩みやストレスを抱えていらっしゃいます。「あなたが言うなら」「この組合役員のためなら」と、組合員にそんな言動をとっていただけるような「伝え方」と「伝えるポイント」を3ステップでお伝えします。講義だけではなく、ワークでの実践を交えることで、現場ですぐに活かせるコミュニケーションスキルとポイントを習得することができます。講義の後には、各人が持っている情報シートに書かれた情報を集約し、チームで課題に取り組む「存亡ゲーム」を行い、いかに情報を集約することができるか、整理できるか、目的の共有化ができるかなど、コミュニケーションの力やポイントを体感します。理論を実践で体感することで、リーダーに求められる高いコミュニケーションスキルを身に付けることができます。

コミュニケーション メンタルヘルス リーダーシップ その他実務スキル

主催者様からの声

非常に好評でした。大人し目のタイプが多いのだが、前川さんが上手く進めて下さり、ワークなど最終的にはとても盛り上がり、かつてなく前向きに参加していました。

講師プランへ移動

第8位 川谷潤太 かわたにじゅんた

脳力アップトレーナー 株式会社脳レボ 代表取締役

組織力の高め方~甲子園・日本一のチームが実践するチームワークアップ術~

帰属意識が低く、個々が与えられた仕事を当たり前のようにこなすだけこなし、人と人との交流や、仲間としての存在が抜け落ちているように感じられる若者たち。しかし、組織全体が良くなっていくためには、その欠けた部分が非常に重要です。チームワーク、コミュニケーション、人と人との温かい交流…。古き良き日本人が大切にしていたこのような部分を、若手組合員にうまく伝え、組織に活かしていくためのコツを、「潜在“脳”力」開発の専門家がチームマネジメントの観点から解説します。ストレスを軽減する「コーディネーショントレーニング」や指示力やコミュニケーション力を高めるワークなどグループワークを多用し、受講生自らが「気づき」と「発見」が得られる内容となっています。

モチベーション 教育・青少年育成 リーダーシップ 意識改革

主催者様からの声

今回2時間やって頂きましたが、もう少し時間あっても良かったと思います。リーダーシップの気づきになったし、ブレイクアウト機能を使ったグループワークが良かったです。

講師プランへ移動

第9位 山本昌邦 やまもとまさくに

NHKサッカー解説者

前向きな組織をつくるマネジメントと一人ひとりの心に火をつけるモチベートとは?

2004年のアテネ五輪では日本代表監督を務め、現在はNHKサッカー解説者として活躍している山本昌邦さん。組合活動をより活発化していくためにはマネジメント力はもちろん大事ですが、その前に組合員一人ひとりを組合活動により興味を持たせる必要があります。山本さんの豊富な指導経験から、組合員をやる気にさせ、その能力を最大限に発揮させるためのアプローチの方法とその極意を学ぶことができます。

リーダーシップ 人材・組織マネジメント 教育・青少年育成 その他実務スキル

主催者様からの声

非常にお話が上手で引き込まれました。チームマネジメントなど、組合活動に参考になる内容が多かったです。

講師プランへ移動

第10位 佐藤将之 さとうまさゆき

アマゾン ジャパン立ち上げメンバー エバーグローイングパートナーズ株式会社 代表取締役 事業成長支援アドバイザー

アマゾンのリーダシップ ~14カ条の理念~

マネージャーとリーダーは異なります。マネージャーは組織を管理する人。対してリーダーは現状を大きく飛び越えて、組織を引っ張り上げる人と言えます。
では、アマゾンのリーダーたちはどのような理念で行動し、成果をだしているのか? アマゾン ジャパンの立ち上げメンバーでもあった講師が、同社の創業者・ジェフ・ベゾスと経営コアメンバーが考えた、14カ条理念をもとに、アマゾン流のリーダーシップ理論を実例を交えながら解説します。

意識改革リーダーシップ 人材・組織マネジメント その他実務スキル

主催者様からの声

アマゾンの14カ条理念は理にかなっているものがあり、組合運営に役立つヒントも多くありました。参加者にも大好評で、執行部としても満足しています。

講師プランへ移動