生活習慣病が年々増加傾向です

企画担当者の方から、「当社従業員も中高年層の割合が増え、生活習慣病等の割合も年々増加傾向にあります。日常の生活習慣を変えて健康維持に努めてもらいたい。講演を通じ、各聴講者が自身の生活を振り返りながら、情報の氾濫や先入観に拠らない自分に合った健康情報の選択の幅を広げ、心と体の健康を維持するための方法について学ぶ機会としたい。」とご相談を頂きました。

そこで今回は、管理栄養士、健康運動指導士の浅野まみこさんをご紹介させて頂きました。浅野さんは、総合病院、女性クリニック、企業カウンセリングにて糖尿病の行動変容理論をベースに1万8千人以上の栄養相談を受け持ってこられました。その経験を生かし、「食生活が楽しいと人生が100倍楽しい!」をモットーに、現在は、食育活動やレシピ開発、食のコンサルティングをはじめ講演、イベントなど多方面で活躍中の方です。

毎日の食事は楽しみながら、病気を予防しよう

カラダは毎日の食生活で作られています。日頃から食生活を意識するかしないかでは、 カラダはよくも悪くもどんどんと変わっていきます。とは言え、食事が楽しくないと、どんなに健康によいことでも続きません。このセミナーでは「毎日の食事を楽しみながら、生活習慣病を予防するコツ」をワークを交えてお伝え頂きます。

参加者の声

良かった!日々の食生活において少し工夫を加えるだけで健康的な食べ方ができることを学びましたし、酸化や糖化といった話は自身の食生活を見直す上で有益なものであり、今回学んだ「食選力」を忘れることなく、健康増進に努めていきたいと思います。ありがとうございました。

企画担当者の声

中高年層を対象とした講演会であり、エイジングケアなど中高年層が興味関心を持つ内容での講演で、食生活を考えるうえで参考になったのではないかと考えます。分かりやすい内容で好評でした。一部にもう少し踏み込んだ話をしてほしかったとの意見もございました。

催事の目標、満たすべき要件が整えば、圧倒的な量、実績から最適なプランをご紹介させて頂きます。
どうぞ、お気軽にご相談下さい。

生活習慣病と食生活
~食生活が楽しいと人生が100倍楽しい!~

浅野まみこ あさのまみこ
管理栄養士
健康運動指導士
株式会社エビータ代表取締役
「食生活が楽しいと人生が100倍楽しい!」をモットーに活動。総合病院、女性クリニック、企業カウンセリングにて糖尿病の行動変容理論をベースに1万8千人以上の栄養相談を実施。その経験を生かし、現在は、食育活動やレシピ開発、食のコンサルティングをはじめ講演、イベントなど多方面で活躍中。