「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

池田清美 (K-14344)

  • HOME »
  • 池田清美 (K-14344)

池田清美 いけだきよみ

元弁護士 全米ヨガアライアンス認定インストラクター(RYT200)

弁護士として稼働した約5年間半の経験とFTMトランスジェンダー当事者として生きてきた経験を持つ。
LGBT等の性的少数者(セクシュアル・マイノリティ)の人権問題について詳しい。

実践者 スポーツ関係者・指導者 弁護士・法律関係者
人権・平和

池田清美のプロフィール

■職歴・経歴
1981年生まれ。東京都出身。
東京大学法学部卒業。
2009年12月弁護士登録。
2014年12月まで茨城県の阿久津正晴法律事務所にて稼働。
2015年1月東京弁護士会へ登録替え・独立。
同年6月1日より、LGBT支援活動等に注力するため、一旦弁護士業を休業。

2014年、トランスジェンダーであることを公表。
自身の経験を生かし、性的少数派(セクシャル・マイノリティ)支援に取り組んでいる。
現在は「多様性を前提とした、誰もが参加できる場所・機会を作りたい」という想いから、ヨガインストラクターの道を歩んでいる(全米ヨガアライアンス認定ヨガインストラクター(RYT200))。

■これまでの主な業務等
交通事故・少年犯罪・家事事故・破産管財事件など。
弁護士会や地方公共団体、消費者センター等で開催されている法律相談。
各種講演、勉強会のアドバイザー等。

■メディア出演・インタビュー実績
2014年9月 「毎日新聞」インタビュー
2015年1月 「弁護士ドットコムニュース」インタビュー
2015年2月 「弁護士ドットコムニュース」インタビュー
2015年2月 「ラジオ東京FMニュース番組 TIMELINE」生出演

講演タイトル例

人権・平和 今あなたにできること~LGBT等のセクシュアル・マイノリティ・フレンドリーのススメ~

2015年の電通総研の調査によると、LGBT等のセクシュアル・マイノリティの人達は約7.6%の割合で存在しています。 家族や友達、同僚、上司、部下に、当事者の人がいる可能性は高く、セクシュアル・マイノ...

プランへ移動

人権・平和 職場の中のセクシャル・マイノリティ

就活生や社員にセクシャル・マイノリティのカミングアウトをされたとき、雇用者が対応すべきこと、やってはいけないことを法的な観点を交えてお話します。

プランへ移動

人権・平和 セクシャル・マイノリティと家族

セクシャル・マイノリティの子どもを持つ親に求められることは何か。 セクシャル・マイノリティの結婚やパートナー問題等についてお話します。

プランへ移動

人権・平和 いじめと差別をなくそう:マイノリティの視点から

セクシャル・マイノリティの子ども達の大半は学校で孤独を感じています。 セクシャル・マイノリティの子ども達が何に悩んでいるのか、周囲はどう接すべきか等をマイノリティの視点からお話しします。

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別