「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

安田依央 (K-15003)

  • HOME »
  • 安田依央 (K-15003)

安田依央 やすだいお

作家/司法書士

遺言、相続、成年後見などの専門家・司法書士としての実績と、作家として追求し続ける「生きること、死ぬことの意味」。二つの世界から学んだ真理を、演劇や音楽の経験で培った表現力と、作家だからできる物語性ある実例シナリオを用い、明るく、楽しく、分かりやすく、ポジティブに説きます。

弁護士・法律関係者 作家
文化・教養 ライフプラン 意識改革

安田依央のプロフィール

■職歴・経歴
音楽、演劇活動をしながら会計事務所に十年間勤務。相続と税金の基礎を学ぶ。2005年、安田司法書士事務所を設立。数ある業務の中から遺言・相続を主力に据える。
2010年、「たぶらかし」で第23回小説すばる新人賞を受賞。作家デビュー。以後、作家として、司法書士として、人の生き方、終わり方についての提言を続けている。
■専門分野
終活、相続、遺言、成年後見、終末期医療、尊厳死、墓、葬儀などのエンディング全般、人生、ライフスタイル、暮らし方

■背景・活動歴など
司法書士事務所設立後、次々に持ち込まれる相談事例に対応するうち、相続開始前つまり生前の準備不足、さらには法知識や想像力の欠如から起こる悲劇的な案件の多さに愕然とし、事前準備の大切さを痛感。その必要性を説くため、「終活」の概念を提唱。2008年「NPO法人生と死を考え、将来設計を実現する会」を設立、代表理事に就任。講演活動、サロン活動などを行う。2010年には大阪市内で「終活ファッションショー」を開催、内外の注目を集める。その際に学んだこと、人生の終わりに必要なことをまとめた小説「終活ファッションショー」を出版。終活ブームの先駆けとなる。 2015年、読売オンラインの連載をまとめた「出張料理・おりおり堂」シリーズを上梓。季節や暦、歳時記などをふんだんに取り入れた生活や料理の描写が好評。

■著書
『たぶらかし』(集英社)
『終活ファッションショー』(集英社)
『出張料理・おりおり堂』シリーズ(中央公論新社)など

講演タイトル例

文化・教養 歳時記のある暮らし

生活が便利になるにつれ、季節を感じることが少なくなっていく気がしませんか? せっかく美しい四季のある国に暮らしているのです。 ほんの少し、暮らしに季節を取り入れる工夫をすれば、今まで見過ごしていた豊か...

プランへ移動

ライフプラン 親世代の「終活」をサポートする

親世代の終活をサポートするには、まず徹底的にお互いの思いを話し合うことが重要です。そこに遠慮はないのか。本音はどこにあるのか。 その上で、自分に何ができるのか。 どのようなことを決めておかないといけな...

プランへ移動

ライフプラン シングル女性のための人生・不安解消術

自立した生き方をしているのに、老後のことで周囲に余計な心配をされたり、不安をあおられたりすることも多いのではないでしょうか。 今からできる老後の備えと不安の解消。 どんなことに気を付けて、何をどう準備...

プランへ移動

ライフプラン 「終活入門/認知症になる前に知っておきたいこと・決めておきたいこと」
  ~最後まで自分らしく生ききるために~

「終活」というと、死への準備というイメージが強いのですが、実はそれだけではありません。 考えてみてください。もし、認知症や突然の事故などで、自分の意思を伝えられなくなったとしたら、それから先の「あなた...

プランへ移動

意識改革 「自分の生前葬を企画する」

人生は有限です。その日は何十年も先かも知れませんが、もしかすると明日、不慮の事故で突然人生が終わってしまうことだってないとは言い切れません。 明日、人生が終わってしまうと仮定して、自分の生前葬を企画し...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別