「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

森田 実 (K-1618)

  • HOME »
  • 森田 実 (K-1618)

森田 実 もりたみのる

政治評論家

1932年静岡県伊東市生まれ。東京大学工学部卒業。日本評論社出版部長、『経済セミナー』編集長などを経て、1973年に政治評論家として独立。著作・論文を著す一方、テレビ・ラジオ・講演などで評論活動を行っている。

評論家・ジャーナリスト
時局・経済

森田 実のプロフィール

■主な著作
『森田実の一期一縁』(第三文明社 2014年11月刊)
『「橋下徹」ニヒリズムの研究』(東洋経済新報社 2012年6月刊行)
『森田実の言わねばならぬ 名言123選』(第三文明社 2012年2月刊)
『独立国日本のために 「脱アメリカ」だけが日本を救う』(KKベストセラーズ  2011年12月刊)
『建設産業復興論』(日刊建設工業新聞社 2009年10月刊)
『国家の貧困』(共著 日本文芸社 2009年9月刊)
『政治大恐慌 悪夢の政権交代』(ビジネス社 2008年12月刊)
『崩壊前夜 日本の危機』(日本文芸社 2008年刊)
『新公共事業必要論 港湾・空港の整備が日本を救う』(日本評論社 2008年刊)
『CURING JAPAN'S AMERICA ADDICTION』(CHIN MUSIC PRESS 2008年刊)
『脱アメリカで日本は必ず甦る』(日本文芸社 2008年2月刊)
『自民党の終焉 民主党が政権をとる日』(角川SSC新書 2007年10月刊)
『アメリカに使い捨てられる日本』(日本文芸社 2007年4月刊)
『水の時代を生きる』(水道産業新聞社 2006年12月刊)
『「小沢一郎」入門』(三笠書房 2006年10月刊)
『アメリカに食い尽くされる日本』(共著 日本文芸社 2006年7月刊)
『小泉政治全面批判』(日本評論社 2006年1月刊)
『公共事業必要論』(日本評論社 2004年6月刊)

■執筆活動
『コメントライナー』(時事通信社)
『日刊建設工業新聞』(「建設放談」)
『財界さっぽろ』(株式会社財界さっぽろ)
『電機ジャーナル』(電機連合)
『自然と人間』(株式会社自然と人間社)など

講演タイトル例

時局・経済 激動の政界を読む

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別