「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

田口光久 (K-1867)

  • HOME »
  • 田口光久 (K-1867)

田口光久 たぐちみつひさ

Jリーグ解説者

バラエティー番組などでの活躍でも知られるJリーグ解説者。1955年秋田県生まれ。秋田商業高校卒業後、三菱重工サッカー部(現浦和レッズ)入部。全日本ユース代表、全日本サッカーチーム主将として活躍。いま、サッカーの発展、普及を願い全国を駆け回る。

スポーツ関係者・指導者

田口光久のプロフィール

■職歴・経歴
高校卒業後、三菱重工サッカー部(現三菱浦和レッズ)に入部。1973年と1974年、全日本ユース代表となる。1976年、全日本サッカーチームに入り、1982年には、主将になる。現役時代から、天皇杯3回優勝、日本リーグ3回優勝、JSLカップ3回優勝の好成績を残す。また個人でも、スポーツ記者選出ベストイレブンに7年連続8回選ばれ、1973年と1974年の2年連続、全日本ユース代表選手にも選ばれる。1984年のロサンゼルスオリンピック予選後、現役を引退。秋田経済法科大学付属高校サッカー部監督、青森山田高校サッカー部監督を経て、ルネス学園サッカー部総監督に就任。現在、Jリーグ専属解説者。

■講演内容
“サッカーを通しての人生観”“サッカーにおける組織の具体的任務”などのテーマで、全国の教育委員会や企業・経済団体などを対象とした講演でも活躍。

■著書
『Jリーグのことならオレに聞け!』

講演タイトル例

田口光久サッカー指南 サッカーのことならオレに聞け!

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別