()

  • HOME »
  • 桂 才賀 (K-395)

桂 才賀
かつらさいが

落語家

落語家

1988年に少年院篤志面接委員に任命されて以来、全国の少年院を訪問し、青少年と本音の付き合いを深めている落語家。犯罪を犯す青少年たちの背景を知り尽くし、彼らをとりまく親・教師・大人たちへの核心を突いた提言も多い。著書『子供を叱れない大人たちへ』(実務教育出版)など。

講師が「講師候補」に登録されました
講師が「講師候補」から削除されました
講師ジャンル
社会啓発 教育・青少年育成

桂 才賀のプロフィール

■職歴・経歴
1950年 東京生まれ。
1969年 海上自衛隊入隊(舞鶴101期)。
1972年 九代目桂文治に入門、桂文太を名乗る。
1978年 師匠他界のため古今亭志ん朝門下に移り、古今亭朝次(ちょうじ)となる。
1985年 真打に昇進し、7代目桂才賀を襲名。この間、80年1月から日本テレビ「笑点」若手大喜利に出演、同年10月よりレギュラーメンバーに昇格(8年間)。

その他、フジテレビ「悦子逆転」「おりんさん」、TBS「塀の中の懲りない面々」、大阪中座「唄啓劇団」、東映「鬼龍院花子の生涯」ほか、映画・ドラマ・舞台などで活躍。
主なレギュラー放送番組に、TBS「お笑い頭の体操」、テレビ朝日「23時ショー」などがある。88年 国立劇場金賞を受賞。

一方、1988年10月に 法務省・少年院篤志面接委員(久里浜少年院・茨城農芸学院)に任命される。
以来、高座、テレビ、ラジオで活躍する傍ら、少年院篤志面接委員として全国の少年院を訪問。青少年と建前抜きの本音のつき合いを深めている。
他に、中央大学落語研究会指導役、日本自動車連盟公認審判員(国内A級ライセンス)、防衛省自衛隊統幕学校常任講師、統幕芸激隊(ボランティア慰問部隊) 隊長など。

■著書
『刑務所通いはやめられねぇー笑わせて、泣かせる落語家慰問』(亜紀書房)
『子供を叱れない大人たちへ』(実務教育出版)(2003年 全国図書館協会推薦図書)

■受賞
2006年 社会貢献賞
2009年 法務大臣賞

講演実績

会合名 開催時期・地域 主催窓口 主催担当者の声
人権教育研究大会 2018年1月/愛媛県 官公庁 未来ある子どもたちのために、保護者、地域の大人たち….
第72回大阪市民生委員児童委員大会 2017年10月/大阪府 官公庁 このたびはお世話になりました。桂才賀様にご講演いた….
公立高等学校PTA連合会総会研修会 2017年5月/愛知県 学校・PTA 紹介していただいたエピソードは心に染み入る感動的な….
人権を考える市民のつどい 2016年7月/三重県 官公庁 <受講者への貢献> 受講者は、もともと人権意識の….

実績をもっと見る

講演タイトル例

最近閲覧した講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別

最近閲覧した講師