「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

福渡和子 (K-4951)

  • HOME »
  • 福渡和子 (K-4951)

福渡和子 ふくわたりかずこ

生ごみリサイクル研究家/政府登録環境カウンセラー NPO法人 生ごみリサイクル全国ネットワーク 副理事長・事務局長

生ごみを燃やさず、家庭でできる生ごみリサイクル活動を全国に展開。1996年「生ごみリサイクル全国ネットワーク」を設立。また、農林水産省「21世紀の日本と農業・農村を考えるための呼びかけ人会議」メンバー他、「家庭系食品廃棄物リサイクル研究会」など多くの委員を務める。

実践者
環境問題

福渡和子のプロフィール

■経歴
1964年 府立大阪大学文学部卒
      三和銀行業務部ホームコンサルタント(総合職)として勤務。結婚。
1989年 世田谷区消費生活講座卒業生で、「リサイクル型社会をめざす世田谷区民の会」をつくる。
1990年 「区民の会」が事務局となり、首都圏の女性たちで「生ごみリサイクルネットワーク」を設立。
1992年 廃棄物専門雑誌「月刊廃棄物」のリポーターとして、生ごみ資源化に取り組む自治体の取材、
      報告を同誌に掲載。現在、「月刊廃棄物」の“生ごみリサイクル基礎講座”欄を企画担当。
1996年 「生ごみリサイクルネットワーク」を核として「生ごみリサイクル全国ネットワーク」を設立。
      事務局長を務める。
2000年 農林水産省「21世紀の日本と農業・農村を考えるための呼びかけ人会議」メンバー他、
      「家庭系食品廃棄物リサイクル研究会」など多くの委員を務めると共に、生ごみリサイクル普及啓
      発活動に取り組む。 
2001年 環境省登録環境カウンセラー資格取得
2003年 特定非営利活動法人格を取得。事務局長兼副理事長を務める。
2014年 世田谷区清掃・リサイクル審議会委員 (世田谷区在住)

■著書 
『生ごみなど未利用有機物と市町村自治体』(日報出版株式会社)
『家庭でできる生ごみリサイクル』(日報出版株式会社)
『ふしぎ!生ごみリサイクル~微生物の力でよい土づくり』(生ごみリサイクル全国ネットワーク出版) 
『生ごみは可燃ごみか―日本の常識は世界の非常識』(幻冬舎ルネサンス)    
生ごみリサイクル全国ネットワーク編「生ごみリサイクルガイドブック№1」分担著
生ごみリサイクル全国ネットワーク編「生ごみリサイクルガイドブック№2」分担著

講演タイトル例

環境問題 家庭でできる生ごみリサイクル

生ごみは、地球の土をよくする、なくてはならない資源です。生ごみを堆肥にして土にかえすということは、ミネラルの循環を行い、土づくりをするということです。この堆肥の土は、植物の根をしっかりさせ、栄養豊富、...

プランへ移動

環境問題 生ごみは資源!燃やしてしまうのはもったいない!
~ 家庭や地域で出来るラク&エコ生ごみ処理講座 ~

生ごみは資源です。その生ごみを資源として活用すると同時に削減するためには、生ごみの水分を取るだけではなく、スーパーなどで食材を選ぶ段階、調理をする段階におていも重要なポイントがあります。無駄な買い物を...

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別