「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

天野鎮雄・山田 昌 (K-6336)

  • HOME »
  • 天野鎮雄・山田 昌 (K-6336)

天野鎮雄・山田 昌 あまのしずお・やまだまさ

俳優

天野鎮雄・山田 昌のプロフィール

<天野鎮雄>
1936年 名古屋市生まれ。愛知学芸大学芸学部在学中、NHK名古屋放送劇団に入団。卒業後、文学座研究生。大島渚主宰の「創造社」、「山本安英の会」などを経て、1985年に妻の山田昌と「劇座」を結成。あわせて付属俳優養成所の「名古屋劇塾」設立。 これまで出演した代表的な放送番組には、NHKテレビの「中学生日記」、銀河ドラマ「本日開店」、東海テレビの「アマチンの土曜リポート」をはじめ、「天ちんの土曜サロン」は1994年9月まで15年にわたり長く親しまれてきた。また、東海ラジオでは深夜の「ミッドナイト東海」「さん!さん!モーニング」「アマチンのラジオにおまかせ」「サタデーパーク アマチン通り」などがあり、“アマチン”の愛称で大活躍、多大な功績を残して親しまれる。中でも1972年7月にスタートした早朝ワイド番組「さん!さん!モーニング」では、数々の社会福祉キャンペーンを実施し、日本民間放送連盟賞を3年連続受賞。1981年財団法人「愛知難病救済基金」を発足し、同理事長として地域社会に貢献。放送活動とあわせて、地元の舞台活動が大きく評価され、1984年度の愛知県芸術選奨文化賞を受賞。1985年度第1回パチンコ大衆文化賞受賞。1991年度東海テレビ芸能選奨受賞、1996年度名古屋芸術選賞大賞、2002年度愛知県条例による知事表彰を受賞、2006年度には文部科学大臣賞を受賞。
<山田 昌>
1930年愛知県常滑市生まれ。劇団「劇座」代表。夫は俳優の天野鎮雄。
1949年 NHK名古屋放送劇団入団。1981年NHKの『銀河テレビ小説』シリーズではNHK名古屋制作ドラマの主演女優を務める。1989年から東海テレビ(全国放送の2時間ドラマ)制作『名古屋嫁入り物語』シリーズで名古屋弁女優として広く知られる。また、朗読劇「この子達の夏」のメンバーとして活動し、平和の大切さを訴えている。
主な出演に、【映画】「黒い雨」「カンゾー先生」「長い散歩」、【テレビ】「名古屋嫁入り物語」シリーズ「のんのんばあとオレ」「がんばらんば」「真田丸」「やすらぎの郷」他、【舞台】「はなれ瞽女おりん」「越前竹人形」「あゝ結婚」「フィガロの結婚」「プラザスイート」「舞台裏に花束を」「ベッドルームファース」「この子たちの夏」「やっとかめ探偵団」「開化堂暦噺」「夜明けの街」「名古屋嫁入り物語」(続・新)この子たちの夏「ハロルドとモード」「じゅんさい女房」「飢餓海峡」他多数。
受賞歴に、1982年名古屋市芸術賞特賞、1992年愛知県芸術文化選奨、1998年松原英治・若尾正也記念演劇賞を受賞。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別

天野鎮雄・山田 昌のメニュー