「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

青木幹晴 (K-7321)

  • HOME »
  • 青木幹晴 (K-7321)

青木幹晴 あおきみきはる

元 トヨタ自動車 基幹職

トヨタ生産方式導入の指導を通じ、様々な生産現場の改善に尽力するコンサルタント。「石垣作りなくして、天守閣は成らず」と説き、生産管理・原価管理・要員異動を基軸とした独自の指導を展開。長年の現場経験を基に、“製造と管理”の両面から、トヨタ生産方式導入成功のコツを伝授する。

コンサルタント
経営戦略・事業計画

青木幹晴のプロフィール

■経歴・職歴
1978年 早稲田大学商学部卒業
同  年 トヨタ自動車工業株式会社(現トヨタ自動車)入社
人事部人事課(海外関係人事 3年)、財務部経理課(輸出入経理、国内債権債務管理 3年)、本社工場工務部原価グループ(鍛造工場能率・製造予算管理、工場棚卸総括 3年)、本社工場工務部生産管理室(車体・塗装・組立工場生産管理 4年)、米州事業部原価企画グループ(北米事業体原価管理、北米生産車原価企画 3年)、田原工場工務部原価グループ(成形工場能率・製造予算管理、トヨタ生産方式部課長自主研 2年)、田原工場工務部生産管理室(エンジン・鋳物工場生産管理、トヨタ生産方式部課長自主研 8年)など、計26年に亘りトヨタで様々な職務に従事する。
2004年 基幹職チャレンジ・キャリヤ制度により、40代で同社退職
      関連会社においてトヨタ生産方式の導入に尽力する
2007年 豊田生産コンサルティング株式会社設立

■著書
『自動車工場のすべて―エンジン製造・塗装・組立から生産管理の秘訣まで』(ダイヤモンド社)
『元トヨタ基幹職が書いた 全図解トヨタ生産工場のしくみ』日本実業出版社
『元トヨタ基幹職が書いた 全図解トヨタ生産工場[生産管理・品質管理]のしくみ』日本実業出版社
『シンプルなアイデアで”不良”をゼロにする 全図解トヨタ生産工場ポカヨケの すべて』日本実業出版社
『トヨタ式最強図解 トヨタ生産方式導入の奥義』ナツメ社

■活動内容
トヨタ退職後、消耗性工具(ドリル・タップ・エンドミル)の会社など、異業種の生産現場で改善活動に取り組む。社外での数々の実践により、トヨタ生産方式をより客観的に理解し、製造業現場に即した導入法を体得。講演・研修などの活動を通じ、その知識とノウハウを伝授する。

講演タイトル例

経営戦略・事業計画 トヨタ生産方式 導入の奥義

著書『トヨタ生産方式 導入の奥義』(ナツメ社) 【目次】 第一章 内部でしか知り得ないトヨタ生産方式の真のすごさ ●トヨタに息づく改善DNA ●トヨタ生産方式の本質 ●トヨタの労務費はワールドワイドで...

プランへ移動

経営戦略・事業計画 誰も語らなかったトヨタ生産方式の全体像
~導入を成功させる体制づくりと現場改善~

トヨタ生産方式の導入はほとんどの企業が失敗している。それは、生産管理・原価管理・要員異動などのいわゆる“石垣”の部分をきちんと作らないままで、“天守閣”である現場改善に着手しているからだ。  研修では...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

スタッフからのコメント

トヨタ基幹職としての長年の現場経験に基づき、トヨタ生産方式導入成功のコツをあますところなく伝授。製造と管理の両面に精通しているところが強みの講師です。
日本実業出版社より、『元トヨタ基幹職が書いた 全図解トヨタ生産工場[生産管理・品質管理]のしくみ』など著書も多数出版されています。

受講者・主催者様より、
「実務経験が豊富でニーズに沿った詳細の説明をして頂ける。」
「ニーズに基づいた講演をして頂き、活動へつなげるきっかけにすることが出来た。」等の声が寄せられています。(企画室よりのコメント)

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別