「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

相川信彦 (K-7828)

  • HOME »
  • 相川信彦 (K-7828)

相川信彦 あいかわのぶひこ

適応科学研究所長

38年間のマスコミ勤務中、新聞、週刊、月刊、書籍、百科事典、映像などのメディアの企画・制作に携わってきたキャリアを生かし「足で話す」講演、研修をモットーとする。抽象を排し、取材をもとにした「三現主義」を”売り”とした講演は、現状打破へのヒントが多数盛り込まれていて好評。

コンサルタント
健康

相川信彦のプロフィール

■職歴・経歴
大手総合出版社(学研)に38年間勤務。
定年後、適応科学研究所を創設。
コンサルタント・執筆・企画・講演・研修・データ・リサーチ業務を展開。
ビジネス雑誌連載・執筆、著書28冊(含共著・企画・プロディース)。

■著書
『それぞれの定年後をどう生きるか 人生のバランスシートを黒字にするために 』
『自分を成長させるブレーンネットワークのつくりかた 人脈があなたの将来を左右する! 60分でマスターする仕事の基本forリーダーズ 』
『「チーム営業力」を高めるプレイングマネジャーの条件 これだけやれば必ず変わる! 60分でマスターする仕事の基本forリーダーズ 』
『自分「ライフビジョン」の創り方』
『「自分サイズ」のビジネスを創る「目」のつけどころ教えます 「リストラ」をチャンスに変える 儲けに「気づく」、ここを必ずチェックせよ! 』など多数。

講演タイトル例

健康 「ココロ」と「カラダ」と「サイフ」の健康をめざす
自分サイズのビジネスの創り方

現状を打破していくためには、依存型から自律型の組織・個人への転換が急務となる。   企業の組織も個人も、大きく変化しているこの「大変」な時代に生き抜くためには、セルフ・ヘルプ(自助)精神を習慣化してい...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別