「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

阪神大震災を実際に被災してわかったこと、教えてくれたこと

矢崎由美子 やざきゆみこ

阪神・淡路大震災の語り部
骨髄バンクボランティア

提供する価値・伝えたい事

この日本国内において 今後 いつ誰の身の上にも起こりえるかも知れない突然の災害を乗り切る為に、被災者が知った数々の知恵と体験談、また 阪神大震災で当時8歳と6歳の二人の息子たちが、多くの辛い被災体験の中から自分たちで物事を考え、大人をも驚かせる程のパワーを発揮し行動した避難所生活での数多くのエピソードや当時の人々の生活をお話します。あなたの今後の備えにしてください。

内 容

何の前触れも無く襲って来た あの阪神大震災。
当たり前の日常が機能しなくなった町で私たち親子が取った行動とは・・・
避難所内での多くの問題や解決方法。
被災する前までは 報道で知るだけの他人の災害。
被災地内と被災地外での 物の見方の誤りや考え方の違い。
考えもつかなったった高齢者の知恵で救われた高度成長人間たち。
親が思う程 子どもは馬鹿じゃ無かったこと。
子どもたちがすごいってこと!

一主婦被災者の目線で 震災を伝えます。

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.