「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

生きる力は自分の中にある!

長崎圭子 ながさきけいこ

NHK福祉番組アドバイザー

想定する対象者

教育現場、教師、PTA、企業の人権研修、社会貢献を考える方々。
生きる意味を失っている人が多い現代に、ジェットコースターのような人生を送ってきた私の経験をお伝えすることで、人は、一人で生きているのではないこと、また、自分の内なる部分にある力を引き出すことで、思いもしなかった行動力がでてきたり(エンパワメント)する。その力を引き出すお手伝いをしていけたら。

提供する価値・伝えたい事

私は、ヤンキーから事故によって障害者となり、社会からつまはじきにされてきました。そんな中でも自分の夢を持ち、自己実現する意志を強くもち(時に挫けつつ)結果、全国放送のキャスターに抜擢。生きる力は夢を持つことにある、と私の半生をお伝えしながら、各自の夢が叶うアドバイスなども可能。

内 容

・父親の借金3000万超!それがいやでヤンキーへ
・しかし交通事故で身体障害者に。
・人生のどん底を味わい、自殺を考え実行するも・・・
・いろんな人が私の命を救うために奔走してくれている現場を目の当たりにし生かされている、と知る。
・恩返しにとボランティア活動をはじめたりしてそれがNHKテレビに取材。
・キャラクターを買われ現職に。
・止まって休んでもいい、生きてさえいれば。

根拠・関連する活動歴

NHKラジオ第二「ともに生きる」(全国放送)キャスター兼契約ディレクターとして11年間活動、毎週日曜日、出演中。
ディレクターとして、番組企画立案から収録・編集まで行う。

スタッフからのコメント

交通事故で障がい者になってしまったが、生きるということはどういうことなのかを体験を交えて、お話しいただきます。

学生時代の頃から今に至るまでのご自身の半生と、現在障害を持つ人のあり方や東日本大震災の時の障がい者の方々の状況等をDVDやパワーポイントで画像を見せながらお話します。

またこれからの時代、障害を持つ方たちと共存していくためにソフト面、ハード面の両方からの変化や整備についても言及されますので、ご自身や組織において考えていくためのきっかけづくりになると思います。(石川有信)

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.