お子さんの人権を守ろう!
イジメ・偏見・差別をなくすエデュテイメント(教育と娯楽)ミュージカル落語!

三遊亭究斗 さんゆうていきゅうと

一般社団法人落語協会真打
子供心理カウンセラー
行動心理カウンセラー

想定する対象者

お子さんの命や人権を守る事を真剣に考え、取り組もうと考えてらっしゃる学校・PTA・教育関係の皆様へ
今、教育界では様々な問題があります。不登校・イジメ・格差・差別。現代の歪みが子供の世界に波状しています。
私は多くの学校で講演をして校長先生とお話の中で、不登校の生徒さんが1割近くいると伺いました。いつ自分のお子さんがそうなるかもです。昔からイジメや差別はありました。
今のお子さんは、打たれ弱いのです。またイジメる方にもイジメてる意識がない。これが問題です。相手がどう傷つくかを感じる想像力が足りない。
「イジメられる方」「いじめる方」の両方に気づいてもらわねばなりません。保護者の皆様がどんな状況になっても負けない意識を持つ事。そして先生方や地域で共に助け合う事がとても必要なのです。

提供する価値・伝えたい事

お伝えしたいのは、「何事も考え方一つ」だということ。
物事に対して、どう考えるかで大きく道が違ってくるということ。
「辛い」「苦しい」壁にぶつかった時にどう対処するかを笑いとともにわかりやすくお伝え致します。
笑いは、心を拓きます。どんなことがあっても口角を上げて笑っていきましょう!そして明るく元気になること!これで人生が大きく変わります!

笑顔で優しく人に接する強さを持つことで、つらさを乗り越えられるのです!!!

そして人は、けっして一人ではありません。人を助ければ、人は必ず助けてくれます。
「人は、持ちつ持たれつ」だという事!

内 容

世界で唯一の「ミュージカル落語」で講演。
作品は、平成23年度文化庁芸術祭に選ばれた「一口弁当」
ストーリーは、貧しくイジメられてる主人公の中学生がある老人と出会い、笑いを取り入れたポジティブ・シンキングを教えられて変わっていく様子を笑いと涙で進行していく感動的な物語。

この作品は、教育とエンターテイメントを合わせたエデュテイメント!

今度は、あなたの町を「笑い」と「元気」と「感動」を贈ります!

根拠・関連する活動歴

【教育が一番!】講演活動(下記の表示は、教育関係のみ)
2010年12月兵庫県立有馬高等学校
2011年1月としま学講座/北区青少年サミット
2011年2月志木市立志木小学校/戸田市立芦原小学校/
栃木県矢板市立矢板中学校/三芳町人権教育総合推進会議/
鶴見区推進フォーラム
5月茨城県立真壁高等学校/ ちとせ橋コミュニティ塾
6月NPO法人あじさいの会/横浜市矢向地域ケアプラザ
7月横浜市立上郷中学校PTA
8月所沢市中央中学校区小中合同研修会
9月北豊島中学高等学校PTA
10月都立大泉桜高校PTA/高舟台小学校/上尾市第21回青少年育成推進大会/早稲田大学日本語教育研究センター
11月第28回三芳町青少年健全育成町民大会/所沢市立富岡中学校PTA家庭教育学級/沼津市男女共同参画事業第五地区コミュニティ推進委員会/世田谷区立三宿中学PTA/愛知県半田市立雁宿小学校PTA/小鮎幼稚園/榛東中学校PTA
12月岐阜県関市立小金田中学校PTA
2012年1月群馬県安中市九十九小学校/南部中学校区青少年健全育成講演会/大阪府茨木市立春日小学校PTA/目白草苑学園/行田南小学校
2月本庄市立児玉中学校/水戸市医師会看護専門学院
3月沼津市大岡中学校/渋谷区立広尾中学校
4月横浜市幼稚園協会南支部
5月下京区役所区民部/早稲田大学日本語教育研究センター
6月横浜市マヤ幼稚園/愛知県愛西市勝幡小学校

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.