落語で学ぶ安全大会!

三遊亭究斗 さんゆうていきゅうと

一般社団法人落語協会真打
子供心理カウンセラー
行動心理カウンセラー

想定する対象者

毎年恒例の「安全週間」が様々な企業にあります。堅苦しく語るのではなく、亜郎の創った落語で笑いながら、「安全」というものについて考えていただくのです。

提供する価値・伝えたい事

安全に作業するための一番の敵は、「慣れ」です。毎日、同じ緊張感を持って作業をやっていかねばなりません。ところが毎日同じ作業の繰り返しになると「慣れ」が生じます。それが「油断」に繋がり、「注意が散漫」になったり、「確認不足」が起こってきます。この「間」が悪い時に事故が起こるのです。人間、ミスは付き物です。一人一人だと弱いものです。ですがそれを職場全体で考えて協力していけば、回避してゆく確率が高くなってきます。どうすれば安全に事を運んでゆくのか?そのヒントになる講演です。

内 容

講演は、大いに笑いを入れながらも大切なテーマ、「常に安全に運ぶための法則」「働きやすい人間関係を作るためには」「家族の絆」「慣れや油断を回避の仕方」を入れて、考えてもらうきっかけになる落語です。
「家族の絆」が「職場の絆」を繋いで、そして「安全の絆」を築くのです!
考え方が変われば、行動が変わる。行動が変われば、人格が変わる。人格が変われば、運命が変わるのです!
笑いがない固い安全大会は、つまらないです!ミュージカル落語で大いに笑いましょう!!!

根拠・関連する活動歴

鹿栄会岐阜地区安全大会/名工建設(株)/山陽建設(株)/(株)三冷社/JFEシビル(株)/石黒建設(株)/吉良建設(株)/(株)川島組/(株)不動テラト中部支店/(株)日商インターライフ/近鉄車両エンジニアリング株式会社/大出産業(株)/東芝ソリューション(株)/日本コムシス(株)/(株)IHIロジテック/(株)ダンキンアプラアンドシステムズ/みなみ赤塚クリニック/JFEアーバンリサイクル(株)等
【ミライフ東北株式会社営業推進部杉本様】
この度は、大変お世話になりました。
今回、三遊亭究斗先生の講演を拝聴いたしました。
先生の『ありがとう』の言葉。まさに私たちが求めている部分を表していると感じました。
お客様にありがとう、先輩にありがとう、同僚にありがとう、後輩にありがとう。
それを実行してければ、色々な『気づき』がわかると思います。
今回の講演、本当にありがとうございました。今後も、お世話になるときはよろしくお願いします。
○講演後に早速、お話の内容が話題になったり、現場でも挨拶をということで話が盛り上がったりして、とても評判が良かったのです。いろいろと勉強になり、お願いしてとても良かったです。又、お願いしたいぐらいです。ほんとうに、ありがとうございました。

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.