三遊亭究斗のぶっ飛び独演会

三遊亭究斗 さんゆうていきゅうと

一般社団法人落語協会真打
子供心理カウンセラー
行動心理カウンセラー

想定する対象者

笑えない事件や事故が多く、笑うことが少なくなってきた今の日本。そんな日本中を笑と涙で潤す究斗の「ぶっ飛び独演会」

提供する価値・伝えたい事

元ミュージカル俳優の究斗は、他の落語家と比べて表現力が豊かです。特に人情噺を得意としています。人生は、泣き笑い。笑って笑って感動することが人生を豊なものにするのです。そして落語家500人の中で数人しかやらない余芸「百面相」。これは、めったに見られません。また「南京玉すだれ」は、オペラ・ジャズバージョンがあります。これは、秀逸です!

内 容

(1)落語「滑稽噺」と(2)余芸「百面相」or「南京玉すだれ」と(3)「人情噺」の3つの組み合わせです。
滑稽噺は、「お菊の皿」「悋気の独楽」「ちりとてちん」「動物園」等。
「百面相」とは、羽織や手ぬぐい・扇子を使って見せる芸。「恵比寿様」や「達磨大師」「花咲じいさん」「線香花火」「ゆでタコ」等。
「南京玉すだれ」は、オペラバージョンとジャズバージョンがあります。大爆笑間違いなし!
人情噺は、「文七元結」「中村仲蔵」「浜野矩随」「妾馬」「子別れ」「紺屋高尾」等。いずれも感動する良い噺です。

もちろん一席だけでもOKです。

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.