「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

危険を知って防ぐ・安心・安全なLINEの使い方
~子どもに教えたいスマホ・ケータイ・ソーシャルメディアの使い方~

高橋暁子 たかはしあきこ

ITジャーナリスト/コンサルタント

想定する対象者

子どもにLINE等のソーシャルメディアを使わせても大丈夫か、トラブルはどうすれば防げるのかについて心配する保護者(当事者である子どもたち含む)
LINEの利用率が上がっています。それと同時に、LINEでのトラブルや事件が多数報道されています。保護者はこれに対してどうすればいいのでしょうか?
何も対処を施さず何も教えない状態で自由にLINE等のソーシャルメディアなどのネットサービスを使わせることにより、子どもが危険に巻き込まれてしまいます。
事前に危険性を知り、対処を施したり教育を施すことで、これらのリスクは避けることができます。
その他、子どもが巻き込まれるソーシャルメディアのリスクと防ぎ方についてもご紹介します。

提供する価値・伝えたい事

「メアド・電話番号は知らない。LINEだけ交換してる」それが最近の子どもたち。コミュニケーションの中心になったLINEですが、それだけトラブルや事件も増えています。
LINEいじめ、LINEでの出会い系被害、チェーンメール、ネット中毒・依存症の事件や被害の防ぎ方から、日常的なLINEとの付き合い方・注意点までをカバーするので、LINEを使っている人、興味がある人に必須の内容です。
高校生になればLINE利用率はほぼ100%。高校生向けフィルタリングでは、LINEは対象とならず、LINEを利用しない子に対するいじめまで起きています。ただ取り上げたり禁止するのではなく、正しい安全な利用法を教えることが重要なのです。
LINEの他、Twitter等のソーシャルメディアを使ったトラブル等(炎上事件、ソーシャルゲーム高額科金、サクラサイト被害等)、事件などもご紹介するので、今の時代を安心安全に暮らすための情報が得られるはずです。

内 容

ティーンにおけるLINE利用率と使われ方
実録!LINE事件簿
これで安心!LINEの安全な使い方
気をつけよう、Twitter炎上
なぜソーシャルゲームで課金してしまうのか?
まだまだあるソーシャルメディア事件簿
ソーシャルメディアを利用するメリットとは
これだけは知っておきたい3つの要素
これだけは守りたいケータイ・スマホのルール

「あさイチ」出演時、「セブンティーン」、宮城県庁等でもお話させていただいた内容です。

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.