「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

“想い”と“仲間”
これがあればどんなことも実現できる!

紺野大輝 こんのたいき

『障がい者の就活ガイド』著者

想定する対象者

<人権講演会・教育講演会におススメ!>
・一般市民
・教職員
・PTA
・学生

提供する価値・伝えたい事

ひとりの力は小さくても、仲間がいれば実現できる。
「人間の持つ無限の可能性」をお伝えします。

内 容

・誕生~この子は一生歩けない~
・4年間の入院生活
・幼稚園から普通学級へ
・高校のマラソン大会(45km)で挫折
・2度目の挑戦でホノルルマラソン完走
・想いの力、仲間の力

根拠・関連する活動歴

■メディア出演
<雑誌>
・月刊ランナーズ2009年3月号「Yes We Can!~ホノルルがくれた華~」
<新聞>
・静岡新聞「志高く、福祉職合同入職式」(2014年3月13日)
・上毛新聞「東北復興応援で講演会『苦難超え 生きる喜び』」(2015年1月26日)

【講演実績・感想(累計講演回数300回)】
埼玉県庁、茨城県庁、松阪市役所、七尾市役所、上田市教育委員会、大町市教育委員会、新潟市社会福祉協議会、静岡県福祉職合同入職式、檜原中学校、立川第三小学校など多数。

・ご自身の体験をもとに、前向きに生きることへのメッセージがよく伝わる講演でした。話し方も丁寧で聞きやすく笑顔が素敵で大変好感の持てる方でした。(社会福祉協議会・人権講演会、企画担当者)

・何事も経験してみなければ分からない。失敗しても成功しても頑張ったことに変わりはない。この話をきいて私も今しか挑戦できないことに挑戦してみたいと思いました。将来、今を振り返った時、後悔しないような生き方をしたいです。(高校生)

・講演を聴き、命の大切さを知りました。今、元気で過ごせていることは素晴らしいことであり、貴重な日々なんだと思いました。なので、一日を大切にいきたいです。(高校生)

・紺野さんのお話を聞いて今までどれくらいできることを自分から諦めてきたのだろうと思いました。だから、私はこれから後悔しません!何事も諦めません!こんな気持ちにさせてくれて、ありがとうございます。(大学生)

・紺野さんのお話はとてもハートがあって、自分にも何かできるのではないかという気持ちになりました。(大学生)

・ホノルルマラソンや就職活動のお話は、その情景が頭の中に浮かんできて、聞いているうちに自然と涙が出てきてしまいました。話に引き込まれ1時間があっという間でした。(大学生)

・先生のように自分にあった生き方を見つけることが大切だと教えてもらえたら、良い意味で楽に生きられ、自然と考え方もポジティブになるのではないかと思いました。(大学生)

・「仲間」の力とはよく耳にしますが、正直なところ、自分でそれを身に感じる機会はあまりありませんでした。しかし、紺野さんのお話を拝聴し、その実体験の数々に内心圧倒されながら、同時に「仲間」の力が真実のものであると信じられるようになりました。(20代)

・自分自身の力を信じることは意外と難しいことですが、周りにいる人が信じてくれることで、可能性を広げることができるのだと分かりました。私も、仲間を信じ、お互いの可能性を広げられる人間になりたいです。(20代)

・とても感動しました。まずは自分が全力で頑張ること、信じることが自分や自分の大切な人の可能性へと繋がることを忘れずにいたいと思います。元気とやる気をいただけました。(20代)

・人生の目標を考える時間となりました。(20代)

・仲間がいて協力して夢を叶えていくところに感動した。前向きに生きている話を聞いて、自分も気持ちだけでも前を向きたいと思った(20代)

・テーマに強い衝撃を受けました。内容もこれからの生き方に刺激になりました。強く生きている人たちのことを知ることで自分もまだまだ何かに挑戦できると思うことができました。(30代)

・実践を積んだ様子がよく伝わる講演でした。笑顔で帰ることができます。(40代)

・「人間の持つ力」のスゴさを感じた。(40代)

・講師の考え方、生き方がすばらしく感動的。(40代)

・限界を超えるのにはどんなに苦しいことを乗り越えなければならないのだろう。しかし、ゴールには感動と笑顔があることを痛感しました。(50代)

・子供も大人も全員がこんな気持ちで頑張れば、強い日本を創れるのではないかと思った。(50代)

・成人式の講演にしてほしい。(60代)

・感動した。涙ぐんだ。私はもっと自分の力を信じなければならないと思った。(60代)

・「脳性まひ」で生まれて、本人の心と両親の気持ち。厳しい訓練によって頑張った人生。良い仲間に支えられた体験感動。私たちも見習って夢の実現に向かって生きたいと思いました。それには根性と忍耐も必要。良い仲間もいれば人生は面白いと思いました。(70代)

・マラソンの話で一貫していて、とてもわかりやすかった。(小学校・校長)

・生徒が大変感動し、非常に良い機会となりました。(小学校・副校長)

PAGETOP
Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.