「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

介護リーダー養成講座
5.【問題解決力】業務時間内で仕事が終わらないと休みがとれないのは、なぜ?

三田村 薫 みたむらかおる

介護・医療職専門コーチ

想定する対象者

介護職に従事中であり、職場リーダーとなる方々

提供する価値・伝えたい事

介護現場では、一人の人に役割や責任が集中してしまっているケースをよく見かけます。この揚合、確かに介護リーダーが一人で権限を持っていると介護リーダーに情報が集まり、リーダーが適切に判断することで、目の前のリスクを回避しやすくなります。しかしこれでは、スタッフは自分で考えたり、動こうとはしないことになり、介護リーダー自らが、指示待ち型のスタッフを養成していることになります。問題解決力を身につけるためには、その問題について「考える」必要があります。当たり前のことのようですが、この間題について「考える」ことをあなたはしていますか?また、スタッフに考える機会を与えていますか?問題や課題に囚われていると、「人がいない」「時間がない」「業務が山積している」「スタッフ同士が仲が悪い」と問題や課題のことにしか目が向けられなくなります。問題や課題に目を向けるのではなく、その問題や課題がどうなったらいいのか、どうなるのが理想なのかを考える。自分に問題や課題が降りかかった揚合、「考える」プロセスが重要になります。

内 容

1.夏休みの読書感想文ぐらいしか書いたことないのに書類の山
2.ご利用者宅の食事は5回つくっても自宅ではコンビニ弁当
3.スタッフの勤務シフトはパズルのピース!?
4.営業なんでしたことないのに・・・どうしたらいいの?
5.ケアマネから信頼されご利用者を紹介される実績報告の方法
6.精神的消耗をしないクレーム対応法とは?

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.