「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

JA職員を本気にさせる上司、やる気を奪う上司
~自立型人材は『解決志向型』マネジメントから生まれる~

高村幸治 たかむらこうじ

株式会社エナジーソース 代表取締役
モチベーションコンサルタント 
組織育成パートナー

想定する対象者

PDCAサイクルが機能していないと感じる方
今の指導スタイルに限界を感じている方
JA職員のモチベーション維持に課題がある方

提供する価値・伝えたい事

● PDCAサイクルが効率的に回るようになる
●「+�の指導法が手に入る
● JA職員の高モチベーションを維持することができる

内 容

(1)原因追求型の問題解決が時代遅れな理由
  ▶ 原因は無限に存在する
  ▶ 解決策が機能しない理由
(2)『問題思考』と『解決志向』
  ▶ JA職員のやる気を奪う無意識の犯人捜し
  ▶ 3つの原則が部下の本気を引き出す
(3)JA職員の本気に火をつけるマネジメント
  ▶ ソリューション・フォーカス5つのスキル
  ▶ 『1mmの成長』が部下を育てる
(4)まとめ

【お客様の声】
部下の身の丈に合ったマネジメントができていなかったようです。私たちの時代とは異なるスタイルが求められると認めないといけないですね。
いいところ分析は盲点でした。面談するたびにやる気を奪っていたようです(笑)。さっそく現場で取り入れてみます。
とてもシンプルだけど難しい内容でした。継続にこそ価値があると思うので、1mmの成長を意識して取り組んでいきます。


頭ごなしに指示・命令ばかりしていた自分が恥ずかしくなりました。今までの部下への関わり方は、相手の人格を無視していたようで、やる気が無くなるのも当然です。具体的な解決策や、それを実行に移せるようにするための訓練法を教えて頂いたので、明日からが楽しみです。自己重要感を深める「アイ・ラブ・ミー」の理論を大切にしていきたいと思います。これからが本番ですので、日々実践していきます。

最初に話を聞いた時は、また詰め込み型の講演かとうんざりしていたのですが、180度イメージが変わりました。沢山の例え話や講師の漫談のお陰で、時間がとても短く感じました。事例がJAの状況を明確に映し出してくださり、とても分かりやすかったです。特に『ほめ方・叱り方』の手法は目から鱗でした。これなら部下が動き出すのではと感じました。これからが楽しみです。素敵な時間をありがとうございました。

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.