「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

「無印良品」驚異のV字回復
変革を推進するトップのリーダーシップ

松井忠三 まついただみつ

株式会社松井オフィス 代表取締役社長
株式会社良品計画 前代表取締役会長

想定する対象者

想定外だたけの企業経環境を実感している経営者。
組織のリードを期待される組織トップ。

提供する価値・伝えたい事

業績が著しく低迷し、経営者は強烈なバッシングの対象となる―。どんなに厳しい逆風でも、社員とステークホルダーのために1日も早く、価値回復というゴールを達成しなければならない。
こんな状況だとしたら皆さんはどんなリーダーシップを発揮されるでしょうか?
時価総額4100億円を喪失するという逆境から、国民的ブランドと言われるまで見事なV字回復を成し遂げた「良品計画」。「MUJI GRAM(ムジグラム)」の策定に代表される、無印ならではの「仕組み」の作り方や、人材育成の方法など低迷する組織を活性化し、人をやる気にするための取り組みを実体験をもとに。
危機に瀕した時、頼れるリーダーとして在り続けるためには?
そして、そもそも危機に陥らない仕組みを作るリーダーになるためには?
経営者としてのあるべき姿や心構えを学べる貴重な機会となります。

内 容

●無印良品が低迷した理由
 ・慢心、奢りがはびこる
 ・ブランドの弱体化
 ・急速な拡大政策の間違い
●実践した経営の変革
 ・お客様の声による商品開発
 ・MUJI GRAM(販売オペレーションマニュアル)による店舗運営
 ・決まったことをきちんとやる風土作り

●変革を推進する際のリーダーの経営姿勢
 ・当事者意識が「成果」を生む
 ・社長に逃げ道はない
 ・計画は5%、実行が95%

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.