「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

ピアノ弾き語りコンサート
生きることのすばらしさ 
~ピアノで楽しくコミュニケーション~

島筒英夫 しまづつひでお

ピアニスト、作曲家

想定する対象者

児童、生徒、保護者、教職員、及び広く一般の方々

提供する価値・伝えたい事

2歳の時病気で失明後6歳からピアノを習い始め、武蔵野音楽大学ピアノ科に、当時全盲としては初めて入学したピアニスト。
人の心の暖かさへの感謝、小さくても夢を抱いて生きることの素晴らしさ、戦争の無い平和な世界実現への願いなど、様々な思いを音楽を通して聴衆とかみしめ合うコンサートをします。
“ピアノ弾き語り一人二重奏”という特技も披露!
演奏の合間には、人生体験や音楽にまつわる楽しいお話もお聞きいただきます。

内 容

◎コンサートはこのような内容です。
 対象者に合わせた内容のプログラムを、その都度作ります。

■ピアノのクラシックの名曲を演奏します。
 月光(ベートーベン)
 英雄ポロネーズ(ショパン) 
 水の反映(ドビュッシー)  など有名な曲を

■自身の日常体験を作曲したオリジナルピアノ曲を弾きます。
 忌むべきもの 『戦争に抗議の気持ちを込めて』
 幼い頃の思い出〜今は亡き母親をしのんで〜 『おふくろのぬくもり』
 ユーモラスに我が頭を讃えて『栄光のバーコード』  などバラエティーに富んだオリジナル曲

■自作曲の童謡を歌います。
 湯浅とんぼ作詞 『だけど信じていたよ』
 広田弘子作詞  『花の装い風の歌』
 金子みすヾ作詞 『泣きむし』

■童話の名作などにイメージピアノ曲を作曲し、それを弾きながら自ら物語ります。
 かさじぞう
 ちいちゃんのかげおくり(あまんきみこ)
 世界がもしも100人の村だったら  など

■音楽遊びで聴衆と交流します。
 名作『ねこふんじゃった』を、大作曲家風にさまざまに弾き、「さて、誰風でしょうか?」
 観客にあててもらうクイズなど、ピアノでコミュニケーションクイズをします。

スタッフからのコメント

自身の体験を生徒に分りやすく、且つ、心に沁み込むように伝えていただいた。音楽とお話のバランスもよく、生徒を引き付けるものがあった。(中学生対象講演会)

2歳の時に失明。その後6歳でピアノに出会う。どんな時でも明るく、前向きな先生のお話と、ピアノ演奏で
、夢を持つ事の大切さや、人権教育など、子ども達の心に残り、意識を変えるプログラムになっています。

(学校・PTA・教育委員会担当  岩本:記)

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.