ONLINE Lecture オンライン講演とは?

講師と聴講者をオンラインで結び、ZoomやV-CUBEなどのライブ配信ツールを使って、web上で講演会やセミナーを開催することです。主催者、講師、聴講者が離れた場所からコンタクトできるため、ソーシャルディスタンスを保ちながら開催することできます。 聴講者は、インターネット環境とPCやスマホ、タブレットなどのデバイスがあれば、どこからでも参加可能です。

オンライン講演会はこんな方におすすめ

☑3密を避けて講演会を行いたい

☑場所や時間に制約を受けずに開催したい

☑遠距離にいる講師の講演会を開催したい

☑できるだけコストを削減したい

☑大人数の聴講者を募りたい

  • 01 3密が避けられる

    講師、聴講者がそれぞれオンラインでつながっているため、感染リスクを避けて開催することができます。

  • 02 どこでもいつでも開催・聴講が可能

    オンラインであれば、時間と場所に制約を受けず、どこからでも開催、聴講できます。

  • 03 コストを大幅に削減できる

    オンラインでの開催であれば会場費や講師の各移動費・宿泊費などが不要となるため、コストを大幅に削減することができます。(※弊社オンライン講演Aタイプを除く)。

  • 04 大人数の聴講者を呼べる

    通常(リアル)開催では会場のキャパシティによって人数制限がありますが、オンラインなら人数制限なく1,000人の大人数でも一度に参加することが可能です。

こういう悩み、ありませんか?

  • コロナ禍などで講演会が開催できるかどうか迷っている
  • 予算をかけずに講演会を開催したい
  • どんな講師を呼んでいいかわからない
  • オンラインだと講師と聴講者のコミュニケーションが希薄になりそう
  • 初めての経験で、オンライン講演が実現できるか心配

その悩み、システムブレーンなら解決できます!

  • 01

    コロナ禍などで講演会を開催できるか迷っている

    オンライン講演会なら、リスクを回避しながら講演会を開くことができます。リアル開催とオンライン開催を組み合わせることも可能ですので、お気軽にご相談ください。

  • 02

    予算をかけず講演会をやってみたい

    オンライン講演ならば、通常(リアル)開催の講演会で必要な会場費や講師の旅費、会場の案内係などの人件費がかかりません。大幅なコスト削減が実現できます。(※弊社のオンライン講演A・Bタイプを除く)

  • 03

    どんな講師を呼んでよいかわからない

    弊社の登録講師数は業界屈指の14,000人以上!創業40年以上の豊富な実績から、お客様の予算や目的に見合った講師をご提案いたします。

  • 04

    オンラインだと講師と聴講者とのコミュニケーションが希薄になりそう

    オンライン講演で使用するZoomなどのウェビナーツールには、講師と聴講者の双方間やりとりを可能にするチャットや質疑応答、アンケート機能などが搭載されています。「講師に対面で直接質問するより、チャットの方が質問しやすかった」という聴講者の方がいるほど、オンライン上では、より気兼ねなく、言葉のやりとりが可能です。アンケートも講演終了後にオンラインですぐに答えてもらえるため、聴講者の反応がダイレクトにわかります。

  • 05

    初めての経験で、オンライン講演が実現できるか心配

    弊社は、2020年より多くのオンライン講演を開催してきた実績があります。経験豊富な業種別の専門スタッフが、企画から開催までトータルでサポートいたします。特別な知識がなくても、安心してお任せください。

PLANシステムブレーンの

オンライン講演タイプ

  • A.会場からの生配信タイプ

    講師と一部の聴講者が集い、通常(リアル)開催を行います。同時に、会場に来ることができなかった聴講者に向けて、その様子をオンラインでライブ配信するというタイプです。

  • B.講師から会場聴講者へ生配信タイプ

    講師は自宅や自身のオフィス又は主催者指定の場所からライブ配信ツールを使って講演を中継し、聴講者は1か所又は複数の会場に集まって参加するというタイプです。

  • C.講師から個別視聴者へ生配信タイプ

    講師も聴講者もウェビナーツールを使用し、オンラインで参加するというものです。ツールにはZoomやV-CUBEなどを使用し、講演をライブ配信できるほか、チャット機能を使って講師と聴講者との質疑応答も可能です。

  • D.録画配信タイプ

    講師が予めスタジオなどで講演の様子を撮影したり、A~Cタイプのライブ配信時に講演の様子を録画したものを、後日YouTubeなどの動画サイトで制限をかけた形でオンデマンドで配信したりするタイプです。


詳しいタイプについてはこちら

オンライン講演開催までの流れ

  • STEP 01

    無料相談・問合せ

    下記の無料相談フォームからお気軽にご相談下さい。

  • STEP 02

    オンライン講演プランの決定

    上記のタイプをご参考に講演タイプを決定します。ご希望によってさまざまなプランニングが可能ですので、お気軽にお問合せください。

  • STEP 03

    講師の手配と調整

    ヒアリングさせていただいた内容をもとに講師をご紹介させていただきます。もしすでにご希望の講師がいらっしゃる場合は、料金を提示し、スケジュール調整をいたします。料金やスケジュールが合わない場合は、代替講師をご紹介いたします。

  • STEP 04

    出講講師の決定

    主催者と講師の双方で合意が得られれば、成約となります。確定内容をメールかファックスで送らせていただきます。

  • STEP 05

    講演会までの準備

    A、Bタイプのように通常(リアル)開催とオンライン講演を同時に行う場合には、会場の確保、備品の手配などに加え、Aタイプのように講師を呼ぶ場合には講師のスケジューリングなどを行う必要があります。そのような場合は、弊社スタッフが、おすすめの会場の紹介や講師の宿泊先や切符の手配など、トータルでサポートいたします。詳しくは、通常開催する際の「ご計画から開催までの流れ」をご参照ください。

  • STEP 06

    最終確認

    開催日2週間前に、弊社から一度主催者と講師の方をオンラインでつないで不備がないか確認をいたします。

  • STEP 07

    講演会当日

    開催当日、インターネットや機材などの不具合などもしものトラブルが起きた場合、担当スタッフが速やかにリモートで対応いたします。

FAQよくあるご質問

  • オンライン講演にはどんな方法がありますか?

    リアルタイムで配信する「ライブ配信型」と講演を録画して後日配信する「オンデマンド配信型」があります。両方を併用した方法もよく利用されています。 ➡詳しくは「初めてのオンライン講演~方法と手順、おすすめツールを徹底解説」をご覧ください。
  • オンライン講演には何が必要ですか?

    Zoomなどのウェビナーツールとマイク・カメラ付きのPC、インターネット環境が必要となります。Zoomの利用権を弊社から貸与することもできます。聴講者は、PCやタブレット、スマートフォンで参加いただけます。
  • 何の知識がなくてもオンライン講演はできますか?

    業界別の専門スタッフが一からサポートさせていただきますので、特別な知識は必要ありません。
  • オンライン講演の費用はどれくらいかかりますか?

    講師の謝礼代(10万円~)に合わせて、ウェビナーツール(月額3,000円~30,000円程度)とインターネット費用が必要となります。弊社のオンライン講演A・Bタイプのように会場でのリアル+オンラインを同時開催する場合には、これに別途、会場代や機材のレンタル代、講師の旅費、会場案内係の人件費などが必要となります。 ➡詳しくは「オンライン講演とは? メリット・デメリットから必要な機材、費用まで解説」ご覧ください。
  • オンライン講演で自社のwebツールを使いたいですが可能ですか?

    はい、可能です。社内で使用されているweb会議ツール(Zoomやmicrosoft teamsなど)をご利用される方も多くいらっしゃいます。
  • 他社はどんな講演を行っていますか?

    弊社では企業・団体の業種や講演の目的によってさまざまなオンライン講演を開催してきました。 ➡詳しくは「(連載)講師デモウェビナー(オンライン講演)」をご覧ください。

お問い合わせ

回答方法のご要望
メール ファックス 電話
ご要望の講師の有無 ※
講師を提案してほしい すでに希望している講師がいる
ご要望の講師名
企業名・団体名 ※
主催者が異なる場合
企業・団体名
ご担当者名 ※
メールアドレス ※
電話番号 ※
FAX番号
郵便番号 ※
都道府県 ※
市区町村、番地など ※
建物名など
添付資料
(※お問い合わせがスムーズになります。) ※1ファイル10MBまで
(10MBを超える場合はストレージのアドレスをinfo@sbrain.co.jpへお送りください。)
講演形態 ※
A.会場からの生配信タイプ
B.講師から会場聴講者へ生配信タイプ
C.講師から個別視聴者へ生配信タイプ
D.録画配信タイプ
未定
ご予算感 ※
お問い合わせ内容

COMPANY会社概要

いい日、いい出会いをプロデュース

会社名
株式会社システムブレーン
設 立
1978年10月1日
代 表
代表取締役 岡田 常彦
社員数
35名(2017年3月15日現在)
事業内容
民間企業向けに講演・研修、マネジメントのサポート。
市民・官公庁向けに講演・研修、イベントの企画・製作。
時局、経営、文化、人権、福祉など各種講演会の企画・製作
音楽、芸能、文化スポーツなど各種イベントの企画・製作
能力開発の為の研究会・セミナーの企画・指導
経営課題を解決する為の診断、相談、アドバイス
啓発、販促活動を支援する広告、宣伝、出版の企画・製作
記念大会、周年行事などの総合プロデュース
所在地
本 社
〒550-0004
大阪市西区靭本町1-12-6 マツモト産業ビル11F

東京本部
〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町3-2-2 茅場町EKKビル5階