「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

講演・研修 実績詳細

実績詳細

会合名 看護学会 講演会
開催時期・地域 2019/6月 山梨県
主催窓口 医療・福祉
開催目的 人材育成
受講者 医療関係者
看護師、看護学科教員、大学院生
 150~200名
成果目標 感動・気づき
講 師 佐藤政樹

「高いモチベーションを維持する秘訣」 
〜逆境を乗り越えて劇団四季
の主役に上り詰めたその秘訣〜

ジャンル:意識改革

主催担当者様の声
(講師について)
佐藤先生のご講演ありがとうございました。とても好評で、参加された方から、沢山のよい意見をいただきました。

講演会のアンケートの自由記載欄より一部抜粋しました。

「今日は仕事が早く終わったので、早く帰りたかったけれど、本当に来てよかった。とても感動しました。」
「とてもとてもやる気がでました。ありがとうございました。言葉を大切に仕事をしていいこうと思います。」

「ハートの内側の言葉を積極的に言っていくことの大切さがわかりました。どんどん伝えていこうと思います。」
「プラスの言葉を発することで、自分の意識や行動が変わり、相手に対してもプラスに働くことができると改めて思いました。ハートの外側を発した時葉は、それをいかにハートの内側の言葉に変えていくのか自覚して行動していこうと思います。」

「自分がなぜこの職業を選んだか、なぜここで働いているのか、毎日の業務に追われるうちに忘れてしまっていたことを思いおこして下さった。」
「ナース服にうでを通したら“なぜ”を考えて原点回帰して仕事をしていきたいと思います。最後のライオネル感動しました。」
「モチベーションを維持する秘訣は、“目の前におこる問題や困難がなぜ起こっているのかを考えることからはじめる”この言葉をこれから先も自問自答したい。」
「何故この仕事をするのか、毎日「ゼロ幕」に立ち止まって考えてみたい。とても勇気をもらえたし、周囲に人たちにも教えたいと思った。ライオンキングを見たいと思いました。すばらしいの一言!!」

主催者様や講師の都合により、HPで公開出来ない情報も多数ございます。
お気軽に下記無料お問い合わせフォームよりご相談下さい。

ご相談・ご依頼はこちら