「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

新着講師

  • HOME »
  • 新着講師

新着講師

最近新たに登録された方々です。

田中大貴 たなかだいき

フリーアナウンサースポーツジャーナリスト

スポーツ関係者・指導者 キャスター・アナウンサー

慶應義塾大学卒業後、2003年にフジテレビに入社。アナウンサーとして情報番組、スポーツ番組を中心に活躍。スポーツ実況では野球の日本シリーズ、ボクシングの世界タイトルマッチなど担当。報道、スポーツの現場で1,000人を超えるインタビュー取材を行ってきた。2018年退社、フリーで活動中。

講師プロフィールへ移動

齊藤明雄 さいとうあきお

スポーツコメンテーター野球解説者元プロ野球選手

スポーツ関係者・指導者

1976年ドラフト1位で大洋ホエールズ(現・横浜DeNAベイスターズ)に入団。現役時代は先発、リリーフにて17年間に渡り活躍。78年開場の横浜スタジアム開幕試合に先発、完投勝利。83年に右投手では史上初、左右あわせても史上3人目の通算100勝100Sを達成。93年現役引退。

講師プロフィールへ移動

林 昌範 はやしまさのり

スポーツコメンテーター元プロ野球選手

スポーツ関係者・指導者

2001年に読売ジャイアンツに入団。03年、プロ初勝利を記録。07年原辰徳監督のもと、中継ぎとしてオールスターゲームセリーグ優勝に貢献。08年、日本ハムファイターズへ移籍。左腕リリーフとして活躍しチームを勝利に導く。12年に横浜DeNAベイスターズ入団。14年西武戦勝利投手。17年に現役を引退。

講師プロフィールへ移動

山田恵里 やまだえり

北京五輪ソフトボール金メダリスト日立製作所ソフトボール部

スポーツ関係者・指導者

女子ソフトボールの強豪・厚木商業(インターハイで2連覇)から日立製作所ソフトボール部へ。北京五輪ソフトボール金メダリスト。女子ソフトボール界のイチローと呼ばれ、日本ソフトボール界が誇るレジェンド選手。現在、球界初のプロ契約選手として活躍中。2020年東京五輪金メダル獲得が期待されている。

講師プロフィールへ移動

乾 利之 いぬいとしゆき

IPNJ国際特許事務所 代表弁理士

弁護士・法律関係者 コンサルタント

明大理工学部卒、東工大大学院修了MOT(技術経営修士)。大手企業の技術部、知的財部所属後、大手国際特許事務所(パートナー)を経て、2012年IPNJ国際特許事務所設立(代表弁理士)。2018年より裁判所専門委員。技術経営、知財戦略、IoT関連の実務・研究・コンサルを進めている。

講師プロフィールへ移動

平川直央子 ひらかわなおこ

愛されマナー学講師・プロデューサー

コンサルタント

シンガポール航空客室乗務員、フォード自動車(日本)、宝石卸業勤務(社長秘書、社員教育など担当)を経て、2013年マナー講師の活動を開始。電子書籍 『愛されマナー学』はアマゾンのランキングで3部門1位獲得。愛されマナー学講師として、『あなたの幸せが社会を豊かにする』をポリシーに活躍中。

講師プロフィールへ移動

上妻祐司 こうづまゆうじ

経済産業大臣登録 中小企業診断士経営・人事・営業支援コンサルタント

コンサルタント

東証一部上場の印刷会社での経営企画、人事、法人営業の実務経験を持つ中小企業診断士。教育プログラムの企画・開発・社内講師に強みを持つ。事業会社での豊富な実務経験をベースに経営コンサルタントとしての知見を加えたアカデミックに寄らない実践的な内容が特徴。

講師プロフィールへ移動

岩附由香 いわつきゆか

認定NPO法人ACE代表児童労働ネットワーク事務局長児童労働に反対するグローバルマーチ理事

実践者 経営者・元経営者

児童労働のない世界を目指す国際協力NGO、ACE(エース)代表。企業との連携、政府へのアドボカシー、国際ネットワーク活動などを通じて児童労働問題に取り組む。講演テーマは、ビジネスと人権、児童労働、国際協力、女性活躍、NPOの経営、社会起業、子どもの権利など。

講師プロフィールへ移動

ピエコロ ぴえころ

クラウン(道化師)

タレント・芸能関係者

「みんなを笑顔にしたい」という幼い頃の夢が忘れられず、アパレル業を経て道化師養成学校へ入る。 現在は、“笑顔の配達屋さん” クラウン(道化師)としてテレビ・ラジオ・イベントなど多数出演。子どもたちは出会った瞬間から笑顔になり、ジャグリングやパントマイムなど、全力でわくわくとドキドキを届ける。

講師プロフィールへ移動

田中裕二 たなかゆうじ

作業療法士日本クリニクラウン協会 認定クリニクラウン

教育・子育て関係者 医療・福祉関係者 実践者

高校中退後、土木作業員などを経て、21歳で一念発起。定時制高校卒後、作業療法士国家資格取得。現在は平成リハビリテーション専門学校作業療法学科学科長。休日はクリニクラウン(小児病棟を訪問する道化師)として全国を飛び回る。笑いとユーモアを一番大切に、ネガティブ思考をポジティブ思考に。

講師プロフィールへ移動

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別