「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

講師アクセスランキング

  • HOME »
  • 講師アクセスランキング

人気講師アクセスランキング

前日のアクセス数を元に集計しています。(AM6時更新)

>> 人気講師動画アクセスランキング

1 三浦 弘 みうらひろし

修士(工学)/健康運動指導士 フィットネスサポートセンター 代表

三浦 弘

スポーツ関係者・指導者

信州大学大学院工学系研究科で脳の研究によって修士の学位を取得後、楽脳フィットネスを考案。認知症予防、介護予防、キレない脳育、ストレス対処法等を伝える講演は、楽しい・役立つ・心身共にスッキリすると大好評である。

講師プロフィールへ移動

2 野村功次郎 のむらこうじろう

危機管理アドバイザー 日本で一人の防災家

野村功次郎

実践者医療・福祉関係者

23年間の消防士経験で得た、災害、救急、防災等の現場での技術、知識、エピソード、災害史、独自の住宅防火診断、危機管理のノウハウを行政では不可能なスタイルで、個人様、企業様に広く分かりやすくアドバイスが可能。また、スポーツイベント、行事等の救護や安全管理の依頼もこなし活動中である。

講師プロフィールへ移動

3 梶浦正典 かじうらまさのり

イキイキ組織クリエイター ビジネス心理コンサルティング株式会社 主席心理コンサルタント

梶浦正典

コンサルタント

元大手信託銀行労働組合中央執行委員長が、「ココロを動かす研修」をお伝えします!人間は理論理屈では動きません。 心から感動し、理解納得するからこそ、行動に移せるのです。 「誰もがすぐに実践できる、実践したくなる、実効性のある研修」を企画したいと考えていらっしゃる方へおすすめです!

講師プロフィールへ移動

4 石川 顕 いしかわあきら

フリーアナウンサー スポーツ評論家

石川 顕

キャスター・アナウンサー

TBS入社以来、長年スポーツ担当名アナウンサーとして活躍。1987年日本シリーズ・西武VS巨人戦で「清原が優勝目前、涙を流しています!」を名実況。同様に、沢村忠のキックボクシング中継の名調子も語り草、決め技「真空とびひざげり」の命名者。日本で講演回数最多の、人気講師のひとり。

講師プロフィールへ移動

5 古橋麻美 ふるはしあさみ

シフトブレイン・ジャパン(株) 取締役 安全能力開発プロデューサー

古橋麻美

コンサルタント

外資系ホテル・日立グループの支社長秘書を経てビジネスマナーインストラクターとなる。現在は、コミュニケーション、ビジネスマナー教育をはじめ、ヒューマンエラーの根本的原因である「脳のメカニズム」に着目し、「脳を創って、安全を創る」ためのトレーニング法を伝授。実践に即した内容が好評を得ている。

講師プロフィールへ移動

6 橋 凡子 はしなみこ

橋幸夫夫人・エッセイスト

橋 凡子

作家

歌手・橋幸夫の夫人でエッセイストとしても活躍。日航の国際線客室乗務員を経て、結婚。姑との生活模様や看護日記などを語る講演は身近な問題提起として好評。豊富な知識と人生経験を生かして執筆 ・講演と多彩な活躍ぶりを見せる。

講師プロフィールへ移動

7 汐見稔幸 しおみとしゆき

白梅学園大学学長 東京大学名誉教授

汐見稔幸

教育・子育て関係者

教育学、子どもの発達的人間学(教育人間学)、特にことばと人間形成を専門とする教育哲学者の一人。わかりやすくユーモアにあふれた講演内容は、教育現場で働くプロの教育者から子育て中の親まで幅広く支持されている。東京大学大学院教育学研究科教授を経て、現在、白梅学園大学教授・学長。

講師プロフィールへ移動

8 尾藤克之 びとうかつゆき

株式会社ASKAプランニング 代表取締役  一般社団法人アスカ王国青少年自立支援機構 理事 株式会社MSC パートナー

尾藤克之

コンサルタント

大学在学中に秘書活動を始め、卒業後、衆議院議員事務所に入所。その後は培ったネットワークを活かし、複数のコンサルティング会社に勤務、パートナーとして活躍後、現職。特にEQを活用した事業開発、アセスメント開発に定評があり、導入企業数は1000社を超え高い評価を受けている。

講師プロフィールへ移動

9 陽 信孝 みなみのぶたか

元 萩市教育長

陽 信孝

教育・子育て関係者

自らもガンと闘いながら、アルツハイマーの妻を12年間介護。迫り来る死の影に怯むことなく、闘病・介護を続け、4000日余りにも及んだ老老介護の軌跡を、著書『八重子のハミング』にまとめて出版。アルツハイマー病についての理解、家族の絆など、体験者でしか語り得ない講演は必聴。

講師プロフィールへ移動

10 堀内明日香 ほりうちあすか

元宝塚歌劇団宙組

堀内明日香

コンサルタント

多くのスターを生み出す宝塚歌劇にて、厳格な躾や忍耐力・精神力・心配り・結束力を養う教育を受ける。その豊富な経験を活かし、日本全国で講演活動・マナー研修、経営者、ビジネスマン、学校教育等の人気講師として活躍中。

講師プロフィールへ移動

11 三遊亭多歌介 さんゆうていたかすけ

落語家

三遊亭多歌介

タレント・芸能関係者

東京生まれの江戸っ子噺家。親の仕事の関係(建設関係)で幼少の頃は鹿児島~埼玉県越谷にて成長し、学生の頃より人を笑わせる快感を覚え、中学にて落研を創設。母校(春日部共栄)では現在でも落語会を開催し、生徒たちに落語・大喜利・古典芸能を師事している。独演会も全国にて多数開催。

講師プロフィールへ移動

12 仲島正教 なかじままさのり

教育サポーター

仲島正教

教育・子育て関係者

小学校での21年間に及ぶ教師経験を基に、子育てや学校教育における「真の人権教育の大切さ」を語る教育者。教育現場で得た子どもたちとの様々な感動体験を交えながら、親や地域の大人が今こそ改めて認識すべき「人権意識」について、“優しい風(loving-wind)”にのせて世に贈り続ける。

講師プロフィールへ移動

13 石川千明 いしかわちあき

(一社)ソーシャルメディア研究会 チーフ研究員 京都府警 ネット安心アドバイザー リーダー

石川千明

教育・子育て関係者

スマホ利用の低年齢化が進み、ネットトラブル、ネット依存が深刻な問題になっています。ゲーム企画、web企画制作、子育て支援、学校支援の経験、また母親目線から、わかりやすくネットトラブルの現状と対策を解説。家庭、学校、地域での声掛け、取り組み、ルール作りについて話します

講師プロフィールへ移動

14 高野 登 たかののぼる

人とホスピタリティ研究所 代表

高野 登

コンサルタント

1974年に渡米し著名ホテル勤務を多数経験。その後リッツ・カールトン日本支社開設に携わり、94年日本支社長に就任。2009年退社後、「人とホスピタリティ研究所」を設立。著書に『一流の想像力―仕事の感性が磨かれる56のヒント』『リッツ・カールトンで実践した働き方が変わる「心の筋トレ」』等。

講師プロフィールへ移動

15 ミツル&りょうた みつるあんどりょうた

体操&うたのお兄さんユニット

ミツル&りょうた

タレント・芸能関係者

保育園、幼稚園コンサートなど、親子で楽しめる歌あり体操ありなんでもありのステージを全国各地で繰り広げるユニット。オリジナルのあそびうた、体操、手話ソング、えかきうたは、全国の保育園や幼稚園で大人気。また、保育雑誌などにオリジナルの遊び歌や体操の執筆を行うなど幅広く活動中。

講師プロフィールへ移動

16 南雲明彦 なぐもあきひこ

明蓬館(めいほうかん)高等学校 共育コーディネーター

南雲明彦

医療・福祉関係者

21歳の時にLD(学習障害)の1つであるディスレクシア(読み書き障害)であることがわかる。高校時代より不登校、引きこもり、うつ病など、様々な経験をする。子どもがSOSを出せて、そのSOSを大人が見逃さないために何ができるのか。全国各地で講演をしながら、対話を続けている。

講師プロフィールへ移動

17 安藤和津 あんどうかづ

エッセイスト

安藤和津

作家

上智大学文学部卒業後、イギリスに留学。帰国後は、NHKの「テレビ・ロータリー」に出演。以来、テレビ・ラジオ等数多く出演し、司会・パネラーとしても活躍。また、要職として文科省・法務省の審議員等も務め、女性の生き方・介護について、環境問題、教育問題・子育てをテーマにした講演も好評。

講師プロフィールへ移動

18 本多京子 ほんだきょうこ

医学博士・管理栄養士

本多京子

医療・福祉関係者

実践女子大家政学部卒。東京医科大で医学博士号取得。現在、NPO 日本食育協会並びに日本食育学会理事を務める。プロ野球をはじめ、スポーツ選手に対する栄養指導の経験も豊富で、テレビや雑誌での健康と栄養に関するアドバイスやレシピも多数。著書60冊を超え、近著『塩分が日本人を滅ぼす』。

講師プロフィールへ移動

19 鳥塚 亮 とりづかあきら

いすみ鉄道株式会社 社長

鳥塚 亮

経営者・元経営者

子どもの頃からの鉄道ファンで、2009年に経営立て直し中のいすみ鉄道の社長公募に応募して採用される。訓練費用自己負担運転士、ムーミン列車の運行、物販の拡充など、次々と経営活性化策を実行。著書『いすみ鉄道公募社長 ─危機を乗り越える夢と戦略』等。楽しくわかりやすい熱血講演も好評。

講師プロフィールへ移動

20 高橋貞夫 たかはしさだお

気づきナビゲーター 元 そごう常務執行役員・神戸店長 人と組織研究所 代表

高橋貞夫

コンサルタント

倒産・失職・転職を経て会得した“気づき”をキーワードに、経営・人材育成指導を行う、元そごう常務執行役員・神戸店長。震災で崩壊した店舗の復興、倒産時の数百名に及ぶ解雇等、逆境の中で常に陣頭指揮を執る。長年の現場経験とコンサルティング実績に基く、実践的で解り易い指導内容が好評。

講師プロフィールへ移動

21 垣田達哉 かきたたつや

消費者問題研究所 代表 食品問題評論家

垣田達哉

評論家・ジャーナリストコンサルタント大学教授・研究者

BSE、鳥インフルエンザ問題などの食の安全や、食育、食品表示問題に関する第一人者。食品問題評論家、食アドバイザーとして、評論や執筆活動・講演等を手がけ、日本テレビ「世界一受けたい授業」にも出演。表示問題を中心に、消費者が見落としがちな食の安全に関する真実について分かりやすく説く。

講師プロフィールへ移動

22 大久保寛司 おおくぼかんじ

人と経営研究所 所長

大久保寛司

コンサルタント

日本IBM業務改革推進本部CS担当として、お客様重視の仕組み作りと意識改革に専念。51歳で同社退職後「人と経営研究所」を設立。以後、人と経営のあるべき姿を探求し、企業・医療関係・自治体・教育関連などへの人材育成支援に尽力。『二十一世紀 残る経営 消える経営』など著書・DVD多数。

講師プロフィールへ移動

23 藤本和法 ふじもとかずのり

医師 メディカルツアー・インターナショナル代表

藤本和法

医療・福祉関係者

救急医療医として、効果的・効率的なAED(自動対外式除細動器)の導入を提案し、安心・安全な社会づくりに貢献。その後、アラブ首長国連邦ドバイの医師免許を取得。2008年にメディカルツアー・インターナショナルを設立し、日本の医療産業の国際化に向けた事業に取り組む。

講師プロフィールへ移動

24 原 伸介 はらしんすけ

信濃白炭 炭師

原 伸介

音楽・芸術関係者実践者

信州の山中で炭を焼きつつ「かっこいい大人が増えれば若者は夢を持てる」という持論のもと、職人・一次産業のかっこよさを若者に伝える活動に命を燃やす。また、2007年冬「人生初の引きこもり経験」を経て、2008年より前向きになれずに苦しむ老若男女を笑顔で抱きしめる活動を開始。

講師プロフィールへ移動

25 吉永由紀子 よしながゆきこ

元全日本空輸客室乗務員

吉永由紀子

実践者

大学卒業後、全日本空輸株式会社(ANA)に入社。大阪国際空港客室部客室乗務員として勤務後、結婚により退社。その後、元全日本空輸客室乗務員経験を生かし、接客研修、マナー研修他キャリア教育に携わっている。

講師プロフィールへ移動