今回は株式会社RIGHTS.の中尾社長さん以下、全マネージャーさんご参加で
我々システムブレーンとのzoomミーティングを開催しました。


中尾社長さんとはマネージャー時代から懇意にさせて頂いており、
「オンライン講演」の話をさせて頂くと一気にその流れになり、
当社からは6名が参加し、全15名での会議となりました。

これがオンライン会議の良いところの一つで、
リアルだとこれだけの人数が一同に介して会議することは仲々難しいと思いますが、
オンライン会議ならでは、です。

当社が早目にオンライン講演事業に取り組んでいたお陰で、
株式会社RIGHTS.さんと全面協力のような形で話を進めることができました。

【ミーティング内容】
1.全面解除になったものの、ワクチンが完成しない限り、
元のリアルには戻らないと想定していますし、
たとえ戻ったとしても、リアルとwebのハイブリッド型になると思っている。


2.あくまでも、労組マーケットでの話で言うと、
組合年度が7/~6/、8/~7 というところが多いので、
7月以降の新年度が開始するこの1ケ月がウェビナー(オンライン講演)への
対応準備をされる大事な期間だと捉えている。

3.アスリートの皆さんなので、よほど惹きつける話術・内容でないと、60分聞きっ放しは厳しいので、
その辺りを鑑みながら、コンテンツを創りあげていかれてはいかがでしょうか?
(例)奥村幸治さん、齊藤正明さん

4.リアル講演内容に拘るのではなく、アスリートの方ですから、
健康維持やメンタル維持など、オンライならではのコンテンツを入れていかれてもいいのでは?と思っています。

5.もしくはバレーやチーム競技の場合、チーム運営やチームマネジメントなどを
理論共有することで、ビジネスマンにはとても興味深い内容になったりします。

・・・などなど白熱した議論になり、充実したzoomミーティングになりました。