某労働組合さん主催で今回は女性組合員のみ対象(参加人数40名)という事業で、
オンライン講演を開催いたしました。

前川さんは気さくで、打ち合わせ時から朗らかにお客様と連携を取られ、
Zoom等を用いたオンライン講演も慣れており、お勧め講師です。

また、福岡弁も交えた親しみやすい口調で皆様とお話され、
リアル講演内容をうまくオンライン講演に落とし込んだ講演をされます。

女性組合員の大半がオンライン講演参加が初めてということもあり、
少し硬い雰囲気でしたが、前川さんのアイスブレイクにて皆さん笑顔になられ、
一人ひとりに発言を促されるなど、良い雰囲気になっていきました。


●講演テーマ

(オンライン版)なりたい自分になる!しなやかに自分らしく生きる!

前川由希子 まえかわゆきこ
組織活性化コンサルタント
and my…(アンドマイ) 代表
一般社団法人建設職員甲子園 九州地区相談役
人見知り、引っ込み思案、躊躇等、誰もが持つ感情の源泉にワクワク感を注ぎ、「やってみたい!」の行動へ繋げる達人。「全ての現場スタッフに生きがいを与える」ことを信念とし、心理学・行動科学・哲学をベースにした講演やコンサルティングは95.3%以上のリピート率を誇る。

●講演要旨
1.アイスブレイク
・自己紹介/私の年齢は?
・講演にあたってのルール
①笑顔でうなづきましょう
②楽しんで受講しましょう
③OK,NG,拍手をしましょう


2.枠組みを広げよう≪ワーク≫
・ここに六角形があります、線を引いて△を2つ作ってください
⇒解説、細かいことで△を作るのはだいたい男性が多いです(笑)
自分の中に問題が内在する

3.何のために働くのか!迷子になっていませんか?
3つ作成、迷子の理由 会社では「」が不明
≪*ブレイクアウトルームを使用≫
・自己紹介、ワーク(迷子になる理由)、発表者の決定
ex)ゴールが不明、現在位置が不明、目的地がわからない、道順がわからない等
・現在地 ・行き方 ・目的地(ゴール)
・みなさんのキャリア(これから)はどうでしょうか?
・迷わない、1歩がすごく大事。無理に先を考えて動くことではない。
・自分の夢(キャリア)の現在地、行き方、ゴールを考えれば楽になります。

迷子になったときに一瞬で迷子ではなくなる方法がある・・・!
⇒(質問) ex)とりあえず動いちゃう ex)とりあえず自分の家に帰る
◎自分の強みに還る アンカリング(船の錨)をもつ
⇒人に聞く 「夢」 、「志」

4.私らしさを見つけ出す“価値”と“焦点”
だまし絵のワーク 人だと思う人多数…
幼稚園児…イルカ、大人は人が見える
どちらかしか見えない、という状況が怖い(ex/仕事の辛い面しか見えない、働く仲間の悪いことしか見えない、等等)

*どっちの〇が気になりますか?(フリップ)
⇒かけている円が気になる(恐らく剥げている人のワークの代わり)
欠点が人間はよく気が付くようにできている。できること、できているところ、良いところを見るようにしよう。

≪ワーク/2分間≫
①自分の積み重ねてきたスキル、技術や得意なこと
②後輩が慕う/上司・同僚が認める人間的な魅力
③私自身が()こと

5.自立したキャリアを支える人間関係に必要なものは?
≪グループセッション≫
①一番恐ろしいことは、~~してくれて「」になってしまうことではないでしょうか。
⇒あたりまえ /人は慣れる生き物。自分にとってのあたりまえは他人にとってのあたりまえではない。
【ありがとう】の大切さ

②一期一会の意味
⇒いつも「一緒にいる人と」今日が「最後」と思って。
戦国時代このお茶を飲んだ相手、また会えるとは限らない、身近な人当たり前にいる人のこと、大事にしてほしい。

●まとめ
*枠組みにとらわれず、夢を描いて、みなさんらしく生きていきましょう

 

【講演終了】<レビュー(振り返り)タイム>
*執行部さん
『最初は硬めな雰囲気だった聴講者も、見事に前川さんのおかげで雰囲気が軟化し、とても良かったと思います。Zoomに慣れている講演というのも感じましたし、これからの可能性を模索したいと思います。』

*前川由希子さん
「本日はありがとうございました。女性ならではというか、やはりマスクをされていても眼もとで表情がわかりやすかったり、皆さん積極的に参加していただけたので講師としては、とてもやりやすい機会でしたありがとうございました。」