「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

()

  • HOME »
  • 南 美希子 (K-1546)

南 美希子 みなみみきこ

エッセイスト テレビコメンテーター 東京女子学館大学客員 教授

“マスコミに騙されない教育法”“輝いて生きる”など、人生・仕事・子育てにおいて自分なりの信念を持ち、他人に流されない生き方を提唱。やわらかな外見とは相反する強い説得力、熱いメッセージ性は聴講者の心を掴み、「生きる活力、ヒントを貰った」と、各地で好評を得ている。

キャスター・アナウンサー

南 美希子のプロフィール

■職歴・経歴
1977年 聖心女子大学国語国文学科からテレビ朝日アナウンス部に入社。その後、エッセイストとなる。
数多くのテレビ・ラジオ・講演・イベント・シンポジューム・雑誌・新聞などでそのタレント性を発揮している。
日本ペンクラブ会員、東京ガス首都圏委員会、日本顔学会常任理事。 

■テレビ・ラジオ
OHエルくらぶ(テレビ朝日)、EXテレビ(日本テレビ)にてメインキャスター、ザ・ワイド(日本テレビ)、 知的ハッケン(フジテレビジョン)にてコメンテーターを務める。また、ラジオではグリーンマンデー(文化放送)、南美希子のブレンドトーク(TBS)、港のステーション(ラジオ東京)等のメインキャスターを務める。その他、出演番組多数。

■CM
全国牛乳普及協会、アリコジャパン、郵政省、NTT、資生堂、東京電力、大塚製薬、ロート等、CMにも多数出演。

■講演・内容
“マスコミに騙されない教育法”“輝いて生きる”“オバサンになりたくない!”“40才からの子育て”など、幅広いテーマを持つ。子育てのテーマでは、幼稚園時代までに1万冊の絵本の読み聞かせ、ゲームは一切させないなど、独自の教育法を語る。

■著書
『もっとしなやかにもっとしたたかに』(テレビ朝日)
『男の勘違い』(文藝春秋)
『30ans個人的恋愛論』(講談社)
『失恋術』(サンマーク)
『お嫁にゆくまでの女磨き』(光文社)
『誰にも話さなかった恋』(講談社)
『私が結婚した理由』(光文社) 等多数。

講演タイトル例

働くこと、恋すること

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.