「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

()

  • HOME »
  • 八尾ちなみ (K-18604)

八尾ちなみ やおちなみ

生き方応援家

大阪音大短期大学部ミュージカル科卒。婚礼司会者等で活躍し、28歳で司会事務所設立。専門学校、大学、企業、女性起業家などを対象とした話し方セミナーを開催。また、潰瘍性大腸炎(国の指定難病)患者として、同病女性達と出会うコミュニティ を発足し、自身の体験を語る講演活動も行っている。

キャスター・アナウンサー

八尾ちなみのプロフィール

司会者歴20年以上、婚礼司会2000組以上という圧倒的な経験値を誇る。話し方のプロとして、専門学校、大学、企業、女性起業家など、幅広い分野を対象に、セミナー講師として活動。また、国の指定難病である潰瘍性大腸炎の患者でもある。全国の同じ病気の女性達と出会うコミュニティ を発足し、自身の体験を元にした講演活動にも力を注いでいる。

■職歴・経歴
長崎県出身。大阪音楽大学短期大学部ミュージカル科卒業。
20代前半で婚礼司会者としてデビューし、28歳で司会事務所「アンクルカンパニー」を設立。
12年間、代表兼司会者として、新人育成・派遣業務に従事する。
年間200件以上の披露宴やブライダルイベントのMCを担当する中、多忙を極め、2006年難病である潰瘍性大腸炎を発症。これまで、10回以上の入院を経験し、2018年司会業界を第一線から退く。
2018年2月、8soryを設立。
話し方レッスン、プレゼン力向上など、声のプロとして各種セミナー講師として活動。女性起業家支援にも力を注ぎ、起業家育成、コミュニティ の運営などに携わる。
音楽の面では、ソプラノシンガーとして活動しつつ、コーラスグループ「SUVACO」の代表兼指揮者を務める。
また、潰瘍性大腸炎の女性のためのコミュニティ 「UC女性会 アンビシャスウェーブ」を主宰。これまで、全国7都市にて15回イベントを開催。
自身の体験を元にした、医療従事者向けの講演にも定評があり、生涯かけたライフワークにしていきたいと使命感をもって活動している。

■保有資格
銀座コーチングスクール認定コーチ
生前整理アドバイザー認定指導員
ブレインアナリスト協会認定アナリスト

■著書
もっと輝きたい女性へ 私らしく生きる19の方法

■メディア掲載
CCJAPAN(腸疾患専門雑誌)101号 「難病患者らしくない人たち」掲載

関連する講師

肩書職業が同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.