講演会・研修の講師紹介・講演依頼はシステムブレーンへ

サイト内検索:

人気講師アクセスランキング

>> 人気講師動画アクセスランキング
※前日のアクセス数を元に集計しています。(AM6時更新)
1-25位
|
|
|

1 佐藤 浩 動画あり
佐藤 浩
株式会社BESTS 代表取締役  近畿大学陸上競技部 駅伝監督
■プロフィール
大脳生理学を基に「心技体」を向上させるメンタルトレーニングの指導者。1988年 四日市大学で、駅伝部を設立。東海地区18位のチームを三重県で初めて全日本大学駅伝に出場させた。「ストレスマネジメントできる人を増やすことが職場や家庭の繁栄になる」を信条に、活動の場を全国に広げている。
2 安藤和津
安藤和津
エッセイスト
■プロフィール
上智大学文学部卒業後、イギリスに留学。帰国後は、NHKの「テレビ・ロータリー」に出演。以来、テレビ・ラジオ等数多く出演し、司会・パネラーとしても活躍。また、要職として文科省・法務省の審議員等も務め、女性の生き方・介護について、環境問題、教育問題・子育てをテーマにした講演も好評。
3 仲島正教 動画あり
仲島正教
教育サポーター
■プロフィール
小学校での21年間に及ぶ教師経験を基に、子育てや学校教育における「真の人権教育の大切さ」を語る教育者。教育現場で得た子どもたちとの様々な感動体験を交えながら、親や地域の大人が今こそ改めて認識すべき「人権意識」について、“優しい風(loving-wind)”にのせて世に贈り続ける。
4 西野義次 動画あり
西野義次
近畿大学課外講座講師 /よしもと流コミュニケーション講師(元漫才師)/ ファイナンシャルプランナー/大学進学アドバイザー
■プロフィール
全国の企業・大学・専門学校にて簿記・FP・お笑いコミュニケーション研修の講師として活躍中。また、大学・専門学校での教員経験を活かし、全国各地の高等学校にてキャリアセミナー(進学・資格・就職)・大学進学指導(AO入試対策)を実施し大変好評を得ている講師でもある。
5 森 透匡 動画あり
森 透匡
株式会社Clearwoods 代表取締役  究極のコミュニケーションコンサルタント  セミナープロデューサー
■プロフィール
刑事約20年の経験があり、警部で退職して起業した異色の講師。現場で培った事例中心の話は「おもしろい!」「また聞きたい!」とファンも多い。希少性も高く、受講者を飽きさせない話題、それに話術は一度体験したら癖になるはずです。
6 本多京子
本多京子
医学博士・管理栄養士
■プロフィール
実践女子大家政学部卒。東京医科大で医学博士号取得。現在、NPO 日本食育協会並びに日本食育学会理事を務める。プロ野球をはじめ、スポーツ選手に対する栄養指導の経験も豊富で、テレビや雑誌での健康と栄養に関するアドバイスやレシピも多数。著書60冊を超え、近著『塩分が日本人を滅ぼす』。
7 小倉寛子
小倉寛子
会社役員・エッセイスト
■プロフィール
1962年鎌倉市に生まれる。幼少より祖母にあたる日本画家、小倉遊亀の身近に育つ。84年慶応義塾大学法学部政治学科を卒業、「暮しの手帖社」に入社。同雑誌の基本編集方針である「人々の暮し」という観点からの商品テストや、料理記事、ルポルタージュなどの雑誌編集に携わる。
8 安川雅史
安川雅史
全国webカウンセリング協議会 理事長
■プロフィール
青少年を取り巻く現状を踏まえ、全国webカウンセリング協議会の理事長としてネットいじめ・いじめ・不登校・ひきこもり問題に本格的に取り組む。全国各地で行う講演会は毎回満席状態で、年間210会場、延べ年間受講者数も5万人を超え、テレビ・ラジオにも数多く出演。
9 加藤宣彦
加藤宣彦
日本教育心理学会 学校心理士
■プロフィール
長年教職に携わり、校長を歴任。定年退職後、不登校生を受け入れる学園の校長として様々に尽力。息切れ症候群、横並び症候群、霧の中症候群、分離不安症候群等、今まで出会った1000人以上の不登校の子どもたちの事例を基に講演を実施。数々の論文も発表し、理論・経験共に豊富な実績を持つ。
10 宮西達也
宮西達也
絵本作家
■プロフィール
日大芸術学部美術学科卒業後、人形美術、グラフィックデザイナーを経て絵本をかきはじめる。 絵本・童話・紙芝居・プラネタリウム・イラスト・エッセイなども手がけている。講談社出版文化賞「絵本賞」、けんぶち絵本の里大賞「大賞」「びばからす賞」、その他受賞作多数。
11 渋井治雄
渋井治雄
評論家 元警視庁警部
■プロフィール
国士舘大学政経学部政治学科卒業。元警視庁警部。衆議院議員平沢勝栄秘書を経て現在、評論家。警察社会と政治の世界で生きてたので、新聞やテレビではわからない深いテーマを得意としている。父母の自宅介護31年など、豊富な人生経験、社会経験を活かしての講演には定評がある。
12 浅川博忠
浅川博忠
政治評論家 東北福祉大学客員教授 作新学院大学客員教授
■プロフィール
民間シンクタンク・産業計画会議(松永安左エ門主宰)研究員として、「人造り国造り」研究に従事。 その後、政治評論家として独立、現在に至る。永田町の現場で多数の政治家からナマ取材も多く、その分析と読みには定評がある。『政権交代狂騒曲』など、著書も多数出版している。
13 高野 登
高野 登
人とホスピタリティ研究所 代表
■プロフィール
1974年に渡米し著名ホテル勤務を多数経験。その後リッツ・カールトン日本支社開設に携わり、94年日本支社長に就任。2009年退社後、「人とホスピタリティ研究所」を設立。著書に『一流の想像力―仕事の感性が磨かれる56のヒント』『リッツ・カールトンで実践した働き方が変わる「心の筋トレ」』等。
14 野本健司
野本健司
食の安全を考える会 代表
■プロフィール
消費者自身が調査し、食に対する様々な知識を得ることを目的に「食の安全を考える会」を主宰。食品の調査・研究、正しい食生活の提案、調理実習、環境汚染調査、電磁波調査など多角的な活動を行う。人間形成において「食」がいかに重要であるかを説き、キレない子どもに育てるための食生活を指導。
15 金子稚子
金子稚子
終活ジャーナリスト ライフ・ターミナル・ネットワーク代表
■プロフィール
流通ジャーナリスト故金子哲雄の妻。夫の死後、『僕の死に方 エンディングダイアリー500日』(金子哲雄著)でも執筆・編集制作補助に携わる。近著『金子哲雄の妻の生き方』『死後のプロデュース』。終末期から臨終さらに死後まで、「命の始末」と向き合う経験から得たことを伝える活動をしている。
16 大森 彌
大森 彌
東京大学名誉教授
■プロフィール
自治体行政学の形成を目指し、専門家の立場から鋭いメスを入れる。東京大学大学院法学政治学研究科博士課程修了。法学博士。専門は行政学・地方自治論。東京大学教授、東京大学教養学部長、千葉大学教授、放送大学大学院客員教授を歴任。地域づくりについて講演・指導等を行い、著書も多数。
17 辺真一
辺真一
ジャーナリスト コリア・レポート編集長
■プロフィール
1947年東京都生まれ。新聞記者(10年)を経てフリーに。80年より北朝鮮を取材し、テレビ・ラジオでも評論活動を始める。92年より韓国取材開始(以後今日まで三十数回に及ぶ)。現在は、朝鮮半島問題専門誌「コリア・レポ ート」編集長を務め、多方面で活躍。
18 小林玖仁男
小林玖仁男
国登録有形文化財「二木屋」主人 街おこしプロデューサー
■プロフィール
国登録有形文化財「二木屋」の主人として活躍すると同時に、作家活動、街おこしのプロデューサーなど、幅広く活躍。講演は、平明な言葉で、実務家としての成功例や失敗例を上げながら、受講者を引き込む。評論家の言葉とは違い、すべては善戦苦闘の中から生れたものなので、説得力があると好評。
19 来世楽Rasera
来世楽Rasera
津軽三味線女性ユニット
■プロフィール
津軽三味線や民謡を新しいスタイルで表現し、純邦楽の良さを若い人たちにも知ってもらおうと、2001年 「来世楽」(ラセラ)を結成。京極流師範代の腕前を持つ実力派で、津軽三味線と民謡の楽曲のみならず、オリジナル曲や沖縄民謡をアレンジする等、幅広い活動を行っている。
20 中田敬司
中田敬司
神戸学院大学現代社会学部社会防災学科教授
■プロフィール
21 池上 彰
池上 彰
ジャーナリスト・東京工業大学教授
■プロフィール
NHK記者時代から一貫して「難しい社会の出来事を、わかりやすく伝える」というスタンスを持ち続けるフリージャーナリスト。キャスターとしての豊富な経験から、経済・国際情勢に精通し、分かりやすい解説が好評を得ている。東京工業大学教授。
22 森川あやこ
森川あやこ
人材育成コンサルタント スマイル幸師
■プロフィール
78000人のオーディションでグランプリ&フォトジェニック賞をW受賞し映画に準主役で出演した元アイドル女優。また、リポーター等も経験し、伝える、表現することの大切さを実感。研修講師としての経験・実績も多く、各地で毎回キャンセル待ちが出る大人気講師。
23 高橋貞夫
高橋貞夫
気づきナビゲーター 元 そごう常務執行役員・神戸店長 人と組織研究所 代表
■プロフィール
倒産・失職・転職を経て会得した“気づき”をキーワードに、経営・人材育成指導を行う、元そごう常務執行役員・神戸店長。震災で崩壊した店舗の復興、倒産時の数百名に及ぶ解雇等、逆境の中で常に陣頭指揮を執る。長年の現場経験とコンサルティング実績に基く、実践的で解り易い指導内容が好評。
24 久田直子
久田直子
元NHK「きょうの健康」キャスター NHK「TVシンポジウム」医療シンポジウム司会
■プロフィール
NHKEテレの健康情報番組「きょうの健康」司会を15年間続けてきました。話を聞いた医師、医療、介護関係者700人以上。生活習慣病、認知症、がん、女性の健康、高齢者の食事と運動、セカンドオピニオンの取り方や医師からの話の聞き方、医療情報の取り方など、幅広いテーマでお話しできます。
25 かまゆみ 動画あり
かまゆみ
絵画造形講師 イラストレーター
■プロフィール
アートの楽しさを生みだす絵画造形講師。五感を使い、「つくりだす力」「考える力」「イメージする力」を育む。作品の完成ばかりを重視するのではなく、制作過程のおもしろさを体験するワークショップを各地で展開。これまで約10000人の親子と関わる。
1-25位
|
|
|

▲上に戻る

Copyright © System Brain All Rights Reserved.