夏日予想地点急増 きょうあすは夏のような暑さピーク

5月も半ばというのに涼しい日が続いておりましたが、ようやく少しずつ暑くなってきました。
 
農家の皆様は常に外でお仕事をされていますが、熱中症対策等、ご自身の健康に留意されることが必要です。

またJAの職員の皆様からも注意喚起をし、組合員の方々への健康管理を促すことも必要な事ではないでしょうか。

昨今の異常とも言える気象状況と健康は密接に関係していると思いますが、講演でその様な話を聞いて自分なりの健康管理方法等を考えてみるのも一つの手段ではないでしょうか。

天気予報は健康予報
~ 心も体も健やかに ~

天達武史 あまたつたけし
気象予報士

フジテレビ系列の情報番組「とくダネ!」の気象キャスターを務め、同番組の司会者が呼びかける「あまたつ~!」で、全国的に人気を博す。分かりやすく天気予報を伝え、異常気象や災害時などは現場取材がモットー。天候・気候を基本に各地で講演を行い、テーマは「防災」「健康」「自己啓発」など。

■提供する価値・伝えたい事

暑い日は熱中症、寒くなってきたら風邪やインフルエンザ、低気圧が近づくと関節が…など、季節や気圧が変わることで体調を崩しやすくなることがあります。
ですが、体調不良を気にして憂鬱な時間を過ごしてしまうのはもったいない!
あなたの心を晴天にするために、“天気の達人”天達が、天気図から読み取れるポイント、注意してほしい情報など、天気予報を上手に使ってもらうためのヒントをお伝えします。