understood
いつも弊社の講師派遣サービスをご利用くださり、ありがとうございます。
ご講演の担当者になった方がまずお困りになるのは、どのように講師を選定・依頼し、講師が決まったらどのような準備が必要なのか、というところではないでしょうか。

日頃の業務の傍らでご講演を計画していくのはとても大変な作業ですよね。効率よくスムーズに講師を決定いただく方法を、よくあるご質問と合わせて前編・後編の2本立てで大公開!

ご講演担当に初めて就かれた方、そうでない方もぜひご一読くださいませ。

講師をご提案する際の金額設定は?

ご提案時の企画料は、60分~90分程度お話しいただいた場合のご講演料をご紹介させていただいております。
なお、企画料は講師謝礼金+弊社手数料を足した金額でございます。
別途交通費、必要に応じ宿泊費、機器・設備費、教材費等が必要でございます。

朝早い時間帯の講演会の場合は前泊、夜の時間帯の講演会は後泊等、
宿泊有無は講演時間帯や日帰りができるか、できないか等によって変わります。
宿泊先は弊社で手配することも可能です。(お支払いは原則。主催者様にて負担いただいております。)
宿泊が必要な場合は、専門コンサルタントからご相談させていただきます。

講師のスケジュール確認ってどうするの?

弊社は講師が所属する事務所ではございませため、
誠に恐れ入りますが、原則ご提案時には講師のスケジュール確認はいたしておりません。
スケジュール確認方法は、3種類ございます。
schedule

1.正式依頼

特定の日程・時間・場所・会合について伝え、講師に出講可否を問い合わせます。
講師が出講可能な場合は、その場で依頼(お申し込み)となり、講演料が発生します。

「正式依頼」後の依頼取り下げや講演日変更については、キャンセル料が発生する可能性がありますことをご了承ください。

◎多忙な講師に依頼したい場合、講師が決定している場合におすすめです。
◎イレギュラーなご相談が必要な場合も、基本的に正式依頼をお願いしております。

2.仮予約

ご主催名・特定の日程・時間・場所・会合について伝え、講師に出講可否を問い合わせます。
講師が出講可能な場合は、その日程を「仮予約」いたします。

仮予約の期限は、講師に連絡が取れました日より原則 1 週間となります。
その間に「正式依頼」か「仮予約解除」かご決定いただきます。
「正式依頼」の場合は、依頼(お申し込み)となり、講演料が発生します。
その講師に、同じ日時で他の正式な講演依頼が入った場合には、お客様とご相談させていただきます。

※複数講師・日程で仮予約を行う場合は、数に上限がある場合もございます。
※仮予約を解除された場合、同じ会合では基本的に再依頼できません。
◎講師の候補はある程度絞っているも最終決裁が必要である場合や、講師決定の会議に日程を確保した上で検討されたい場合におすすめです。

3.日程確認

特定の日程・時間・場所・会合について伝え、講師に出講可否を問い合わせます。
*この際、ご主催名は開示いたしません。

講師が出講可能な場合でも、その日程を確保することはいたしません。
講師への仮予約・正式依頼をご希望の段階で、日程が埋まっている可能性がございます。

※講師によっては、2.3.が対応できない(スケジュール確認=正式依頼となる)場合がございます。あらかじめご了承ください。

【ご注意事項】

check

・正式ご依頼後のキャンセルは料金が発生する場合がございます。
・講演録作成・懇親会等への参加・サイン等・講演以外の事については、事前に講師の承諾が必要です。
その際に発生する費用は、主催者様にてご負担ください。

・何かお困りのこと、ご不安なことは都度ご相談を承っております。お気軽に専任コンサルタントにお問い合わせくださいませ。
・講演料(弊社マネージメント料含む)は、正式依頼時(契約時)より発生いたします。
・講師決定後、弊社より書類をご案内申し上げます。また、ご契約後のお願い等詳細は、改めて各営業担当よりご連絡いたします。

・利用規約のページに詳細をご案内しております。ご確認・ご同意の上ご利用ください。
【システムブレーン・講師派遣サービス利用規約】

講師が決まった後、開催当日までどのような準備が必要なのでしょうか!?
後編では講師決定後、専任コンサルタントがどのように関わっていくのかをご紹介しています。
~後編へ続く~