落語家の桂ぽんぽ娘さんの小学校での講演会の様子が読売新聞京都版に掲載されたので紹介させていただきます。

70分の講演の伝えたいところをとてもうまく記事にしてくださっています。
その一部を掲載いたします。
・・・・・・・・・・・・・・
幼少期から中学までいじめに遭い、自殺まで考えたぽんぽ娘さん。
笑いは時に人の弱みを面白おかしくネタにすることから、「お笑いはメスを使うお医者さんくらい難しい。
みんながまねをしたらいじめになる」と力説した。
いじめっ子のリーダーだった小学校の同級生と再会し、落語家になったことを伝えると
「昔から『いじられる』キャラだったし」と言われたという。
「『死んでしまいたい』ことだったのに、『いじって遊んでいた』と思っている。
そんな感覚の子がいる限り、いじめはなくならない」と話し、
「『いじる』は『いじめ』になるという感覚を持って」と力を込めた。

落語家の桂ぽんぽ娘さんの紹介ページはこちら。

新聞記事資料はご請求いただければ送ります。お気軽にご連絡ください。

なぜ、いじめはなくならないの?
~元いじめられっ子の落語家からのメッセージ~

桂 ぽんぽ娘 かつらぽんぽこ
落語家

小・中学校時代、自殺を考えるほど壮絶ないじめを経験。その後、落語家の道を進むことを決意し、2000年 東京太・ゆめ子に弟子入り、2006年 桂 文福に入門。現在は、落語家として全国各地で活躍する一方、一児の母として子育てに奮闘中。自身の経験を基に「いじめ問題」「子育て」について講演を行なう。

学校・教職員・PTA向け講師ガイドブック

システムブレーンは創業以来40年以上、講演会事業についてこれまでに培った豊富な情報とノウハウを、皆様に提供し続けて参りました。常に変化を続ける社会・市場の環境、主催者様・聴講者様の関心やご要望、課題にお応えするため、常に情報収集に努め、一冊のガイドブックにまとめました。今回も、12項目のジャンルに対応すべく、総合冊子として作成致しました。弊社サイトで非公開の講演料の目安も掲載しています。無料進呈しておりますので、お気軽に問い合わせフォームよりご請求ください!

合わせて読みたい

学校・PTA向け オンライン講演人気講師 ベスト10【2022年上半期】 

2022年度の上半期が過ぎ、いまだに人気の高いオンライン講演。…

食の専門家から学ぶ「食育」講座~学校・PTA向け講演プラン~

偏食やファーストフード、朝食をとらないなど、子どもたちの食生活…

未来を指し示す高校生向け講演プラン

思春期の真っただ中にあって、周囲との関係や将来の進路、自分の価…


 他の記事をみる