「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

()

  • HOME »
  • 村山貢司 (K-16819)

村山貢司 むらやまこうじ

元NHK気象解説者 一般財団法人気象業務支援センター 専任主任技師

東京教育大学農学部卒後、日本気象協会入社。1987年より20年間NHKの気象解説を担当。科学技術庁の花粉症克服に向けた総合研究で研究班班長を務め、環境省の自動花粉観測システムはなこさんを作る。2003年より(一財)気象業務支援センター専任主任技師。著書『体調管理は天気予報で』他。

キャスター・アナウンサー 大学教授・研究者

村山貢司のプロフィール

■経歴
東京教育大学農学部卒業
1972年 日本気象協会入社
2003年より一般財団法人気象業務支援センター専任主任技師

1987年4月から2007年3月までNHKの気象解説を担当
この間温暖化防止センターの講師として各地で講演を行う

1997年~2002年、科学技術庁の花粉症克服に向けた総合研究で研究班班長を務め、環境省の自動花粉観測システムはなこさんを作る。

■著書
『体調管理は天気予報で』(東京堂/2012年)
『猛暑厳寒で株価は上がるか』(経済界/2007年)
『台風学入門』(山と渓谷社/2006年)
『病は気象から』(実業の日本社/2003年)
『異常気象』(KKベストセラーズ/1999年)
など多数

■主な公職
一般財団法人気象業務支援センター専任主任技師
気象予報士第1期
環境省熱中症委員会委員
林野庁花粉源対策委員会委員
花粉の少ない森づくり運動会長
多摩市文化振興財団評議員
東京都アレルギー対策委員会委員
東京都花粉症対策検討委員会委員

関連する講師

肩書職業が同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.