「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

高瀬春奈 (K-2717)

  • HOME »
  • 高瀬春奈 (K-2717)

高瀬春奈 たかせはるな

俳優

1954年神奈川県横浜市生まれ。テレビドラマ、映画、舞台などで存在感のある俳優として活躍している。多彩なジャンルに積極的にチャレンジし、俳優としての幅を着実に広げ、今後の活躍が益々注目されている。講演会、朗読会も好評。

音楽・芸術関係者

高瀬春奈のプロフィール

■職歴・経歴
フェリス女学院中・高等部、早稲田大学第一文学部演劇科卒業。1973年~75年文学座養成所13期生。
77年にNHK朝のテレビ小説「いちばん星」でデビュ ー。その後も多くのテレビドラマに出演し、存在感あふれる演技で人気を博している。映画、舞台での活躍もめざましく、多数の芸術作品に出演。豊かな表現力が高く評価されてきた。2000年春からミュージカル「Annie」に出演。アニーの先生・ハリガン役に挑戦する。講演会、朗読会も好評。

■主な出演作品
NHK「春日局」「秀吉」、ANB土曜ワイド劇場「ダイエット三姉妹の事件簿」、映画「武蔵野心中」「卍」「お葬式 」「あげまん」「大病人」、舞台「2050年の青い鳥」「円都」など多数ある。

■講演内容
“私のシアワセ探し〜俳優として、妻として〜”“俳優の健康管理〜美しさを保つダイエット法”などの講演テーマをもち、飾り気のない温かいトークが聞く人の心を和ませてくれる。

■著書
『猫が教えてくれた大切なこと』(日本文芸社)

講演タイトル例

生きる力、減ってるかも!?
誰かを演じている時、「生きてる」意味を実感

近頃は、簡単に人が死んじゃうなあ、と思うニュースをよく耳にする。「生きる執念」よりも、「死にたい」や「殺したい」執念が気持ちを支配したら、「生きてる」意味すら感じられなくなってしまうかも。私は誰かを演...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別