「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

田淵幸一 (K-3231)

  • HOME »
  • 田淵幸一 (K-3231)

田淵幸一 たぶちこういち

野球評論家・解説者

法政大学経済学部を経て、1969年にドラフト1位にて阪神タイガースに入団。その後、1979年から1984年まで西武ライオンズで活躍。1982・83年とV2を獲得。1984年引退。現在は、野球評論家やタレントとして、テレビ・ラジオなどで活躍。2020年 野球殿堂入りを果たす。

スポーツ関係者・指導者

田淵幸一のプロフィール

■職歴・経歴
1946年 東京都豊島区生まれ
1962年 法政大学付属第一高校入学。東映フライヤーズ、東京オリオンズなどプロからの誘いがある
1965年 法政大学経済学部入学
1968年 東京六大学野球の新記録の通算22号本塁打を樹立
1969年 阪神タイガースに入団
1971年 オールスター戦で江夏との黄金バッテリーで9連続三振の捕手
1972年 セ・リーグ ベストナイン
1975年 43ホーマーで王さんの健在時にホームラン王獲得
1978年 阪神から西武ライオンズに移籍
1982年 西武、日本シリーズ中日を破り初の日本一
1983年 西武、日本シリーズ巨人を破り日本一。正力松太郎賞を受賞
1984年 16年間の選手生活に終止符を打ち引退
1990~1992年 福岡ダイエーホークス 監督
2002~2003年 阪神タイガースコーチ
2007~2008年 北京オリンピック日本代表コーチ
2011~2012年 東北楽天ゴールデンイーグルス コーチ
2013年 野球解説者、野球評論家、タレントとしても活動
2020年 エキスパート部門の投票にて野球殿堂入り

講演タイトル例

九回裏2アウトランナーなし・・・

関連する講師

肩書職業が同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別