「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

清水有生 (K-3852)

  • HOME »
  • 清水有生 (K-3852)

清水有生 しみずゆうき

脚本家

NHK朝の連続テレビ小説「すずらん」「あぐり」の脚本家。1954年6月、東京都出身。72年、都立北高校卒業。74年、東京都板橋区役所に入区。84年同区を退職。87年、「正しいご家族」で脚本家デビュ ー。ギャラクシー優秀賞、放送文化基金賞、第6回橋田賞など受賞。

作家

清水有生のプロフィール

■職歴・経歴
東京都板橋区役所では、福祉事務所にてケースワーカーとして10年勤務。1984年に退職し、87年TBS第1回シナリオ大賞に「正しいご家族」が入選同番組で脚本家デビューを果たす。以後、シナリオライターとして活躍、テレビドラマに新風を吹き込んでいる。99年NHK朝の連続テレビ小説「すずらん」、同じく97年放映のNHK朝の連続テレビ小説「あぐり」などのほかNHKドラマ新銀河「名古屋お金物語2」、NHK「私の中の誰か~買物依存症の女たち」、日本テレビ「天使が消えた街」、TBS「嫁はミツボシ 」「家裁の人」「冠婚葬祭部長」などがある。
日本脚本家連盟理事、日本放送作家協会理事。 

■主な受賞
ギャラクシー優秀賞、放送文化基金賞、第6回橋田賞などがある。

■講演内容
“ドラマから現代社会を見る”をテーマに、脚本家の目を通して見た現代社会を、独特の視点で説く。

講演タイトル例

ドラマから現代社会をみる

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。


  • 連続テレビ小説読本 (洋泉社MOOK)

  • あぐり―連続テレビ小説 (NHKドラマ・ガイド)

  • Todoを待ちながら 1―型破りカウンセラー物語 心の鏡 (ビッグコミックス)

  • あぐり (NHKライブラリー)

  • あぐり (NHK連続テレビ小説)

  • 3年B組金八先生〈25〉15歳の別れ道 (3年B組金八先生 (25集))

  • 明日の光をつかめ

  • すずらん―NHK連続テレビ小説 (2) (NHK出版コミックス―テレビコミックス)

  • すずらん―NHK連続テレビ小説 (1) (NHK出版コミックス―テレビコミックス)

関連する講師

肩書職業が同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別